チアダンドラマのキャストやあらすじネタバレ!原作や映画の評判は?

こんにちわ!あやぱんですヽ(^o^)丿

 

 

今日は月曜日というのにあいにくの雨~洗車しようと思ってたのに~でも雨なのでそれは断念。なので今日はおかあさんとお披露目パーティーに向けていろいろ準備を進めたいと思います!

 

 

そんなうちが今日書くのはさっきニュースで見つけたこの話題♪

チアダン

女優・広瀬すずの主演映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』のベースとなった、福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話が来年度、TBSにて連続ドラマ化されることが、わかった。

2009年3月、福井商業チアリーダー部「JETS」が全米チアダンス選手権大会で優勝するという快挙を達成。この衝撃の実話を映画化したのが『チア☆ダン』で、広瀬のほか、中条あやみ、山崎紘菜、富田望生、福原遥らフレッシュなメンバーが集結。また生徒たちを情熱的なスパルタ指導で全米制覇に導く顧問・早乙女薫子役を天海祐希が演じ、話題を集めた。

連ドラ版では、詳しいキャスト・スタッフ・放送日はすべて未定となっているが、普通の女子高生たちが全米制覇を成し遂げるという“驚きの奇跡”を次代を担うニュースターたちが新たに集結し、汗と涙の青春サクセスストーリーを紡いでいく。

 

( ゚Д゚ノノ”☆パチパチパチパチ映画化されたのがドラマ化されるなんてすごいね~!逆はよくあるけどね♪でもそれだけいいってことやろうね~(☆∀☆)なんかイメージフラガールみたいでなんか好きやもんね♪

 

 

今回はそんな映画の話や原作モデルの「福井商業チアリーダー部『JETS』」についても調べながらうちの小言を入れつつ語りたいと思います♪

 

 

【チアダンドラマのあらすじネタバレ!】

 

まずはうち自身がこの話をCMで見たくらいで中身を全く知らないので調べてみたいと思います!

県立福井中央高校に入学した友永ひかり(広瀬すず)は、中学からの同級生の孝介(真剣佑)を応援したいためだけにチアダンス部へ入部する。

しかし彼女を待ち受けていたのは、顧問の女教師・早乙女薫子(天美祐希)による「目標は全米大会制覇!おでこ出し絶対!恋愛禁止!」という超厳しいスパルタ指導!

早々に周りが退部していく中、チームメイトの同級生・彩乃(中条あやみ)の存在もあり何とかチアダンスを続けていく決意をするひかり。

チアダンス部は“全米大会制覇”に向かって走り出す!

フツーの女子高生たちの夢への挑戦が今、始まる――

映画公式ホームページ引用

 

 

(・x・ ).o0やっぱり女の子は好きな男の子のためならがんばっちゃうよね~(☆∀☆)
それも真剣祐みたいなイケメンのためだったらなおさらね♡wでもほんと青春って感じの内容よね~♪それもそれがホントにあったことと思うとなおさらすごいなって!心から思うね(*/∇\*))))))

 

 

映画が見たい方はこちらから♪

画像編集(再生マーク☆)

【キャストはだれ?】

 

今のところまだ映画が上映されてるだけあってまだキャストは発表されてないというか決まってもないみたいです!w

 

 

(・x・ ).o0まあまだ1年先の話だから当たり前とは思うけどねwww

 

 

なのでキャストはわかったら追記するとしてどんな役柄なのかを書いておきたいと思います♪

 

追記♪2018,04,05

主役が土屋太鳳に決定しました!土屋太鳳は小さい頃から日本舞踊、クラシックバレエ、ヒップホップダンスをしていて相当運動神経がいいのでかなり期待ができそうです☆

藤谷わかば;土屋太鳳

土屋太鳳、ドラマ版「チア☆ダン」主演抜擢<コメント到着>_-_モデルプレス

福井県立西高校に通う2年生。幼い頃に見た福井中央高校チアダンス部「JETS」の演技に感動し、将来は同部に入りたいという夢を持つが、いつしか「自分には無理、できっこない」と思うようになり、受験にも失敗し隣町の勉強も部活も中途ハンパな西高校に入学。それでもチアダンスへの想いを完全に断ち切ることが出来ず、チアリーダー部で弱小運動部の応援をしている。ある日、東京から来た強引な転校生・汐里に「私とチアダンスをやろう!打倒JETS!全米制覇!」というありえない言葉をかけられ、胸の中にあった想いに再び火がつきチアダンス部設立に動く。勉強は苦手でダンス技術も三流だが、一流の笑顔と天性の チアスピリットを持つ彼女は、チアダンスを通じて人を応援する楽しさに気づき、「どうせ無理」という 口癖を封印し、「できっこないをやってみる!」という姿勢に変わっていく。孝介のことが好き。

 

土屋太鳳コメント

 

この物語は、チアダンスみたいに“みんなで全力を出していく”ことで、たくさんの大切な何かが紡がれていくドラマだと思います。なので、まずは全力を出し切ることを大事に、ダンス練習とドラマ撮影を頑張っていきたいと思います。そして、たくさんの方に見て頂ける時間帯ですので、すごく緊張感はあるのですが、その中で楽しい時間を感じて頂きたいと思っています。一緒にドラマを作らせて頂くみんなとその思いを共有し、「JETS」のようなチームワークを生み出して行けたらと思いますので、是非楽しみにしてください!よろしくお願いします。

 

桐生汐里(きりゅうしおり)石井杏奈
東京から引っ越してきた美少女。高校1年生の時に東京代表としてチアダンス大会に出場するも、汐里の ミスでJETSに敗れたという因縁から「打倒JETS」に燃え、福井西高校に転校してきた。JETSに負けた 時に失った自信を取り戻すことに必死であるが、それを周囲には見せないようにしている。人の悪い面が 気になるとつい、口に出してしまうタイプ。悪気のない猪突猛進さで、やや協調性に欠けるがやりたいことにはまっすぐ

 

 

桜沢麻子(さくらざわあさこ)佐久間由衣
わかばのクラスの学級委員を務めており、生徒会役員でもある。成績優秀で、この学校から一流大学を狙える期待の星。チアダンス部発足問題で、クラスの和を乱すわかばたちに口うるさく注意する。父親である 教頭、そして周囲の期待に応えるため、プレッシャーを感じながらも学業に勤しむが、実は勉強以外に本当にやりたいことを抱えている。

 

 

柴田茉希(しばたまき)山本舞香
中学の時にある事件を起こし、それがきっかけで全ての人と距離を置くようになる。高校も不登校気味で 孤独に路上で踊っているところをわかばたちにスカウトされる。最初は無視していたが、諦めずに誘いに くるわかばたちに少しずつ心が揺れていく。

 

 

栗原渚(くりはらなぎさ)朝比奈彩
陸上部に所属している体育会系女子。わかばの足の速さに目をつけ、陸上部に誘い続けていたが、逆に わかばにチアダンス部に誘われチアダンス部に入部する。友達も多く、わりとあっけらかんとしたタイプ。人にダメ出しばかりする汐里としょっちゅう喧嘩になる。

 

榎木妙子(えのきたえこ)大友花恋
家が中華料理店。年下の兄弟たちのお守りをしながら、両親を助けるために最近は店を手伝うように。 父の作るまかない料理をつい食べ過ぎて、ダイエットのためにチアダンス部に入部する。ダンスは下手で、自分が足を引っ張っているのが分かるので、つい気を遣いがち。とにかく場を和ませようと変なフォローをするが、逆に怒られるタイプ。

 

橘穂香(たちばなほのか)箭内夢菜(やないゆめな
バレエの経験者。福井でバレエを習ったくらいではプロになれないと諦めて受験の道を選ぶ。冷静沈着な 現実主義者で、わかばや汐里のポジティブな行動には呆れつつもうらやましいと思うことも。中学から一緒である茉希の過去を唯一知っており、苦手意識を持っている。

 

蓮実琴(はすみこと)志田彩良(しださら)

 

日舞の家元の娘。声が小さく、感情を表に出さないというか出せない。お喋りが苦手で人見知り。だから 友達がなかなかできず、わかばにチアダンス部に誘って貰えた時は本当にうれしかったが、感情が上手く 表現できないため、あまりそれが伝わらないタイプ。

 

 

麻生芙美;伊原六花(いはらりっか)

 

藤谷わかばが入るチアリーダー部の後輩・麻生芙美。芙美は、人見知りな性格だったが中学時代からの友人に強引にチアリーダー部に誘われ、みんなと応援するチアの楽しさにふれ明るくなった。わかばたちがチアリーダー部と別れてチアダンス部を作ると、チアダンスへの憧れから入りたい気持ちを持つが、反発するチアリーダー部の先輩たちとの間で板ばさみになり、決心する事が出来ない。だが、次第にひたむきに踊るわかばたちの姿に心を打たれ、チアダンス部結成後初の1年生メンバーとなる

 

 

(・x・ ).o0それぞれだれがするんだろうね~?なんかうちの予想やけど映画観た人やったら物足りなさとか、キャストでいろいろブーイングが出そうな予感、、、w1作目を超えるってなかなか出来ないからね。イケパラもGTOも、、、超えてくれればいいけどどうやろうね~(ΘωΘ)σ

Sponsored Link


 

【原作や映画の評判は?】

 

原作モデルになった
福井商業高校のチアリーダー部に
ついてもチェック♪

チアダン本物

福井商業のチアリーディング部が
結成されるには困難が
あったようで野球部を
応援するバトン部として、
歴史ある部活動として
成立していたクラブでした。

 

 

でもそんなとき、福井商業の
体育教師をしていた
五十嵐裕子先生は、
全米チアダンス選手権を
テレビで見たことで興奮します!
「生徒たちに大きな夢を
持ってもらいたい」と熱く思い、
バトン部をチアリーディング部に
変えようと学校に頼みます!

 

 

しかしそれには多くの
反対の声出てしまい、
部員は一時期、5分の1ほどに
減ってしまったそうです。

 

 

(・x・ ).o0それが映画でいう
2.3年生がみんな退部したって
いうところなんやろうね~!

 

 

しかし先生の熱意もあって
2006年からチアリーダー部
として活動を始めることに
なります!!

 

 

部員たちは「フロリダへ行こう」を
合言葉に大きな夢に向かって
練習を励みます!ただここで
驚いたのは監督の五十嵐先生は
チアリーダー経験はゼロ!
もちろん指導歴もゼロ!!!

 

 

そこで五十嵐先生が考えたのは
技術的指導のために、
日本チアダンス協会の
代表理事である前田千代先生に
依頼します!チアリーディングに
関してはベテランの前田先生ですが、
実際に教えていたのは月に一回。
そんな練習には縁のないような
思えてしまう福井商業ですが
チアリーディング部が
全米チアダンス選手権で
初優勝を果たしたのが2009年!
なんとチアリーディング部の
設立からわずか3年で優勝を
果たしたのです!!!

 

 

( ゚Д゚ノノ”☆パチパチパチパチ
それめっちゃすごくない!?
いまでいう青山学院の
駅伝部の監督は全く経験なしの
元営業マンなんやけど
それがなんと3連覇したからね!

やっぱり五十嵐先生に教える
才覚があったんやろうね(☆∀☆)

 

 

じゃあなぜ福井商業が優勝
できるようになったかというと
それは、監督である五十嵐先生の
指導と生徒たちの力にあるようです!
監督は生徒たちに何をさせたかと
言うと、「夢ノート」というものを
書かせて、大きな夢を具体的に
イメージさせることをしました!
ぼんやりしたことから、
はっきりイメージし行動に
移すことによって大きな成長へと
つながったようです!!

 

2009年に初優勝後、その後
4連勝するまでに大成長!
だからこそ今回素晴らしいと
いうことで映画化そして
ドラマ化されたようです(☆∀☆)

 

 

(・x・ ).o0そういうこと
やったのか~!!これは
たしかにうそのようで
ホントの話となると
すごいことよね~q(q’∀`*)
もしかしたら青山学院も
いつか映画化されるかも
しれんねwww
夢ノートはなんだか
今のうちに響いた~
毎日書くことって大切よね!
うちも始めてみようかな~?

 

 

 

映画の評判は今現在、
観客満足度96.9%
涙度94.0%だそうです!

 

 

映画のみんなの感想は
こんな感じ( ゚Д゚ノノ”☆

 

本当に多くの方に愛されてる映画なんだな~って感じました(^-^)
笑いあり、涙ありのチアダン大好きです!!!!!
私は二回見ましたが、三回でも四回でも見たいと感じる物語でした‼

 

応援ロードショーの名のとおり、背中を押してもらえる作品でした。公開されてからもう1ヶ月がたちましたね。本当に沢山の人に届いていると思います!感想投稿キャンペーン最終日。チアダンに沢山のありがとうを伝えたいです!そしてこれからも一人一人に寄り添ってくれる温かい映画であり続けますように。感謝。

 

 

5回目見てきました
ラストシーン何度見ても感動です
ひかり、あやの、ゆいの
3人の夜のダンスシーン大好きです!!

 

 

‪幅広い年代で映画館に来ている観客みんなで笑ったり涙したりすることが出来てとっても楽しめました。ダンスシーンは終始鳥肌は止まらないし涙は出続けてハンカチを手から離せないし色々な感情が浮かんできました。作品を通じてたくさんの刺激を受け前向きに前進していこうと思いました。上映回数が減っている中ランクアップしてTOP10入りするなどJETSのみんなのように粘り強い作品だなと思ったし、これから先もっとたくさんの人に伝わっていくんだなと感じました。私も大好きで大切な作品なので私自身とっても嬉しいです!そしてすずちゃん!最高の笑顔やそそられる涙、悔しい表情、みんなよりもスケジュールが詰まっててそれを言い訳にすることなくひかりのようにみんなとアメリカで踊りたいという強い意志ひかりにのめり込みひかりとして生きるすずちゃんはとっても輝いていてたくさんの勇気とエネルギーを貰えました。本当にありがとう。

 

(・x・ ).o0なんか紹介
しきれないくらいいいコメントが
多くてびっくりした~!
やっぱり満足度96.9%は
間違いない感じやね♪
これはなんだかドラマの
スタートが楽しみに
なってきました(*゚v゚*)

 

 

これからまだ期間がありますが
きっとチアということで
かなり練習がいるドラマに
なるのでもう少ししたら
オーディションが始まるでしょうね♪
そんな話を楽しみに
待っておきましょうq(q’∀`*)

 

 

おわり(* ̄∀ ̄)ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

最新のドラマや昔のドラマなどキャストやあらすじ、ネタバレ、感想、無料で視聴する方法を中心に書いています。FOD、UNEXT、TSUTAYA DISCAS、Huluなど動画配信サイトの比較情報も紹介しています。