愛してたって秘密はある最終回ネタバレ!結末と秘密が衝撃すぎてヤバイ!

この記事は6分で読めます

相関図

Sponsored Link


こんにちわ!あやぱんですヽ(^o^)丿

 

 

昨日は旦那と夜一緒に
ランニングをしました~♪
毎日なにかしら運動を
しにいくという健康夫婦w

 

朝から二人でプロテインを
飲んだりと楽しくダイエットを
がんばっております(*゚v゚*)

 

 

そんなうちが今日書くのは
7月から始まるドラマ
福士蒼汰主演の

「愛してたって、秘密はある。」

 

 

なんと福士蒼汰が殺害犯の役?
らしい!!まだよくは
わからんけど、、、w

 

ということであらすじや
キャストも復習しながら
最終回のネタバレを
うちの小言を入れつつ
語りたいと思います♪

 

 

【あらすじとキャスト復習♪】

 

 

まずは大好きな人も多い
福士蒼汰のコメントから♪

Sponsored Link


(・x・ ).o0毎回ドキッとするような
話とか面白いよね~!!
今あってるリバースとか
僕のヤバイ妻とかも超
面白かったもんね(☆∀☆)

 

 

さあどんな話なのか
まずあらすじから
復習しましょう(*゚v゚*)

 

主人公・奥森黎(福士蒼汰)には、
中学3年生の夏、母親の晶子
(鈴木保奈美)をDVから守るため、
父親(堀部圭亮)を殺害した
過去がある。母子は父の遺体を
庭に埋め愛車を海に捨て、
失踪したことにする。

 

こうして、黎が犯した殺人は
母と2人だけの「秘密」となった。

 

「自分には友人も恋人もいらない」
と、誰とも深く関わらず
慎ましく生きてきた黎。

 

弁護士という夢に向かって
ひたすら努力することだけに
生きる意味を見出していた。

 

一方で、自分のせいで重い
十字架を背負ってしまった息子に、
人並みの幸せを手に入れてほしいと
願う晶子。

 

そして、事件から8年後。
黎は、法科大学院で立花爽
(川口春奈)と出会う。
爽は検事志望のまっすぐで
天真爛漫な女性。

暗闇の中を歩き続けてきた
黎にとって、彼女は突然
射し込んだ光のようだった。

 

やがて2人は恋に落ち、
彼女と母が望むなら…と
結婚を決意する。

 

しかし、結婚が決まった直後から
「秘密」を知る何者かから、
不気味なメッセージが届き始め…。

 

 

(・x・ ).o0DVかあ~~
辛いな~、、、それも
中学校3年生やけん
それなりに力があるけんね。
どうかしたら人を殺すことも
出来るやろうね~。。。
やっぱり暴力はいけないよね!

 

でもどんな理由であっても
人殺しをした人が普通に
生きていくことって出来る
ものかね~?どこか心に
影はあると思うな~。
もし自分がその立場だったら
辛すぎると思うもん。。。
『「自分には友人も恋人もいらない」
と、誰とも深く関わらず
慎ましく生きてきた』って
そうすると思う(;_q)

 

やっと時効って思ったときに
届く不気味なメッセージとか
怖すぎるね。。。どうなるのか
怖いけど楽しみになってきた♪

 

 

キャストまとめ♪

奥森黎:福士蒼汰
中学3年生の夏に母親を
DVから守るため、
父親を殺害した。
撲殺した父は失踪扱いに
して母親との秘密にした。
友人も恋人も持たずに
成長して法科大学院に入り
弁護士を目指す。

 

立花爽:川口春奈
黎と同じ法科大学院で
検事志望の明るい女性。
恋に落ちた黎と結婚を決意する。

 

奥森晶子:鈴木保奈美
黎の母親で夫のDVに
悩んでいた。
自分のために夫を殺害した
息子に幸せになって欲しいと
思っている。

 

 

奥森皓介:堀部圭亮
黎の父親で大学病院の
医師だった。
妻にDVを働き、
息子の黎に殺害される。

 

 

立花弘晃:遠藤憲一
爽の父で悪を追及する
厳格な検事正。

 

 

立花暁人:小出恵介
爽の兄で父親と反発、
ジャーナリストになった。

 

 

立花茜 :岡江久美子
爽の母で専業主婦。

 

風見忠行:鈴木浩介
黎の母の晶子に好意を持つ
大学病院の准教授。

 

 

安達虎太郎:白洲迅
黎と爽の友人の司法修習生。

 

 

香坂いずみ:山本未來
弁護士で法科大学院の講師。

 

 

一ノ瀬義男:矢柴俊博
11年前の失踪事件を
捜査している刑事。

相関図

 

(・x・ ).o0ん~~~
なんだか人間模様が
難しい~~~
内容もかなり暗いけんね~
医者と弁護士と検事が
入り混じってるけんね~
そういう意味でもかなり
内容が複雑になりそうな予感。w

でも出演者はみんな
面白そうやけん
楽しみにしときましょ♪

 

 

 

【愛してたって秘密はある最終回ネタバレ!結末が意外すぎてヤバイ!】

 

 

今回は原作があるのかな~?
と思ったけど調べてみたら
なんと「秋元康」のオリジナル
作品でした!!!

秋元

(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)ナ、ナンダッテー!!
なんとあの秋元康が物語を
書くんだ~!!歌詞だけかと
思ってたけど物語も
書けるんだね~!やっぱり
秋元康って天才なんやろうねw

 

 

それも今回が最初かと
思いきやいやいやいや
いーーーーっぱい書いてた!
その中でも一番有名なのは
「着信アリシリーズ」かな?

 

 

(・x・ ).o0あれは大人気やった
けんね~うちは苦手やけん
見たことないけどねw
うちの親は好きやったよ!w

ていうか秋元康のwikiを
見たんやけど恐ろしいくらいの
情報量やった!wこんなに
書いてもらえる人も
少ないやろうねwww
それだけ書くことがある人って
言うのもホントすごいね~w

 

 

そんな秋元康が今回この
「愛してたって秘密はあります」
についてのコメントが意味深
なんよね~

 

ドラマのコンセプトは
『恋人のことをどれくらい
知っていますか?』
「きっと、誰もが何らかの
秘密を抱えながら
生きているでしょう?
では、恋人が抱えている
秘密がどれくらいのものまで
ならあなたは耐えられますか?」
「恋人がいる人もいない人も、
真実の愛の答え合わせを
してください」

 

って書いてありました。

 

 

これを読んでうちは思わず
1人で「うーーーん」って
言ってしまったw
どれくらい知ってるんだろうね?
うちは個人的な意見やけど
別に恋人だから、夫婦だからって
もちろんある程度のことは
知っておかなきゃいけないと
思うんだけど知らなくても
いいと思うな~??

だって知らなくてもいいことって
やっぱりあると思うんだよね~
まあもし知ってこれは無理だ
って思うのであれば
それまでだったってことだと
思うしねwww
「恋人が抱えている
秘密がどれくらいのものまで
ならあなたは耐えられますか?」
っていうのは考えてみよう♪
あらすじを読む限り内容は
シンプルかな~?
って思ってたんよね!
でも秋元康のコメントも
意味深だったんだけど
出演者のコメントを読んだら
なんだか複雑そうって思った!
そのコメントはこちら♪

 

福士蒼汰コメント

「ラブの要素もミステリーの要素もあるドラマとなっています。物語が展開する中でそのラブとミステリーがどう関わり、どのような結末を迎えるのか、初のミステリー作品ということもあり、いまから最後に期待したいと思います。川口さんは、爽の元気で明るいキャラクターにぴったりだと思いますし、2度目の共演なので安心感があります。鈴木さんは初共演ですが、初めてお会いした時から、やわらかで包み込むようなやさしさを感じたので、どんな母子関係が築けるか楽しみです。毎回ラストに衝撃的な展開が起こります。目が離せません。是非ご期待ください。」

 

 

(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)ナ、ナンダッテー!!
「毎回ラストに衝撃的な
展開が起こります」って
どういうこと~??
なんかあるっていうことは
間違いないね!!
それも毎回やけんね~
秋元康さんぶっ込んで
きそうやねwww

 

そしてもっとびっくりした
コメントが母親役の
鈴木保奈美!!
それがこちら♪

「私は福士蒼汰くんの母親役で河口さんが息子のフィアンセという設定です。こんなにかわいい息子と娘ができる、それだけで今から楽しみです!登場人物にはそれぞれ秘密があります。何もないように見える福士蒼汰くんと私にも実はある秘密が隠されています。これまでにないとても面白いドラマになると思いますのでご期待ください。」

 

 

エッ? (;゚⊿゚)ノ マジ?
「福士蒼汰と鈴木保奈美の間に
秘密!?」それも「登場人物には
それぞれ秘密がある」って
どういうこと~!?!?

なんだか面白そうな
においがぷんぷんしてきた!

 

 

まず「福士蒼汰と鈴木保奈美の
間の秘密」っていうのは
うちが思うに「本当の
お母さんじゃない!」
っていうのが秘密なんじゃ
ないかな!?って思うね!

れい 鈴木

まあベターといえばベター
なんだけどそれって本人
からしたら一番の衝撃的な
事実だと思うんだよね~

 

 

 

そしてお父さんを殺したって
いう事実を知っているというか
怪しんでいるのは刑事の
一ノ瀬義男さんもやけど
追求する人はこの人じゃないと
思うな~

刑事

ここが武田鉄也とかなら
事件を追及しそうとか
思うけどねwww

 

 

もう一人あやしいのは
同僚である風見忠行
(鈴木浩介)!!

鈴木k
母親(鈴木保奈美)に
昔から好意を持っていて
DVされてたことも
気づいてたんじゃないかな?
このひともかなり影がある役
上手だから怪しいと思うね!

 

さわ お父さん

そしてさわ(川口春奈)の
お父さん立花弘晃(遠道憲一)は
れい(福士蒼汰)のお父さんの
事件に関わってそうやね。
っていうか何かしらみんな
れいのお父さんの事件に
関わってるっていう設定やろうね~
それにお兄ちゃんであり
ジャーナリストの小出慶介も
追及する側として
関わってきそうやな~、、、

立花

 

なんだかダラダラなってきたので
今回はこれくらいにしときます!
続きはまた始まってから
1話ずつ感想を加えながら
書きたいと思います(*゚v゚*)

 

おわり(* ̄∀ ̄)ゞ

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 武井咲
  2. 285570
  3. さいとうけんと
  4. ハリネズミ
  5. 夏緒
  6. れい
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。