横山だいすけお兄さんの演技は上手?下手?ファンの評価まとめ!

この記事は7分で読めます

ss_oka_daisuke-300x247

Sponsored Link


こんにちわ!あやぱんですヽ(^o^)丿

 

 

今日は旦那さんのお母さんと
ランチに行くので朝から
せっせと夕御飯のカレー作り♪

きっと2日はもたないんだろうな~
と思いつつでも今日は
いつもよりちょっと多めに
作りました(*゚v゚*)

 

 

そんなうちが今日書くのは
朝見つけた面白い
ニュース♪

 

それがこれ↓

 

『おかあさんといっしょ』(Eテレ)の11代目“うたのお兄さん”を3月に卒業するやいなや、各方面に引っ張りだこの横山だいすけが、フジテレビ系“日9”ドラマ『警視庁いきもの係』(7月9日スタート、毎週日曜 後9:00)に、制服警官(巡査)の四十万拓郎(しじま・たくろう)役で毎回レギュラー出演することが発表された。横山がドラマに出演するのは、本作が初となる。横山は「地元の方々に愛される、親しみやすい“交番のお兄さん”という感じを出せていけたらいいなと思います」と意欲を燃やす。

同ドラマは、警視庁総務部総務課・動植物管理係(架空の部署)の鬼警部補・須藤友三(渡部篤郎)と新米巡査・薄圭子(橋本環奈)の凸凹コンビが、動物の生態をもとに事件解決に奔走するコミカル・アニマル・ミステリー。

横山が演じる四十万は所轄の警官で、幼い頃から警察官にあこがれ、そのためにひたすら努力を積み重ねてきた、今どき珍しいピュアすぎるほどピュアな青年。事件の捜査にやって来る須藤と薄を事件現場で道案内するなど、彼らをフォローする役回りを務める。第1話では、横山が“意外な形”で登場するサプライズシーンもあるという。

オファーを受けて横山は、「ただただ、うれしかったです。うたのお兄さんを卒業して、どういったことをやっていこうかと考えていた時期でもありましたので。ドラマ初挑戦となりますが、求めていただけるのでしたら、ぜひ挑戦してみたいと思いました。オファーをいただいた際には、ドラマに出演している自分が想像できなかったので、撮影初日を迎えるまで、日に日に、不安な気持ちも募っていました(笑)」。

その撮影初日、「とても緊張して、気がついたら1シーン終わっていました(笑)。初めて撮影させていただいたのが、四十万の登場シーンで、四十万自身が一番緊張していていいシーンだったので、その状況には助けられました。共演させていただいた渡部さんや橋本さんが、いろいろと話しかけてくださったので、ありがたかったですし、うれしかったです」と、振り返った。

四十万のキャラクターと、学生の頃から“うたのお兄さん”を目指して努力し、番組史上最長の9年間をまっとうして、現在に至る横山の姿が重なる。起用理由はまさにそこにあり、編成企画・渡辺恒也氏(フジテレビ編成部)は「捜査一課にあこがれ、世間の役に立ちたいという純粋な思いを持った、誰よりもピュアな青年である四十万というキャラクターを思い浮かべた時に、ひたむきに何かに打ち込んできたことがその人の魅力となっている人に演じてほしいと思いました」。

横山も「ドラマ初挑戦となりますので、わからないことがいっぱいですが、このドラマに関わる皆さんと同様に、ドラマを盛り上げるために、これまで培ってきた自分の力を発揮したいです。今までの“うたのお兄さん”に似ているようで少し違う“四十万拓郎”を演じる、横山だいすけを楽しんでもらえたらうれしいです」と、メッセージを寄せている。

 

 

へェーーー((∀(∀)∀))
歌のお兄さんから
ドラマにレギュラーで
出演するなんて
大出世やね~(☆∀☆)
うちはだいすけお兄さんが
歌のお兄さんを辞める時に
初めて名前と顔を知ったって
いうくらいだったんだけど
やっぱり子どもを持ってる
友達からしたらかなり
ショックだったみたいで
インスタとかに辞めないで~って
書いてたりしたもんね~!

それだけ人気があったん
やろうねq(q’∀`*)

 

 

ということで今回は
この横山だいすけお兄さんに
ついて演技のことや
ドラマのことそして
うちみたいな知らない人のために
プロフィールなどいろいろ
うちの小言を入れつつ
語りたいと思います♪

 

 

【横山だいすけお兄さんのwiki風プロフィール】

ss_oka_daisuke-300x247

名前:横山だいすけ

本名:横山大介

あだ名:だいすけお兄さん

誕生日:1983年5月29日

身長:171cm

出身地:千葉県千葉市

職業:歌手、うたのおにいさん、
タレント

歌のお兄さんの歴:9年

最終学歴:国立音楽大学音楽学部
声楽学科

好きな食べ物:ハンバーグ

 

 

へェーーー((∀(∀)∀))
歌のお兄さんっていうけど
実は34歳ってなかなか
歳いってたね~www
もうお兄さんとはなかなか
呼べない年頃のような
気もしたけどそれは職業だから
いっかwww

 

にしても9年間も歌のお兄さん
してたんやね~!
それも歴代で1番在任期間が
長かったんだって!

そう思うとお兄さんになりたては
25歳やけんねw

 

この間だいすけお兄さんの
次の歌のお兄さんを務める
花田ゆういちろうお兄さんについて
調べた時びっくりしたことが
あったんやけど歌のお兄さんって
かなりしばりがあるんよ~

 

 

それがこんな感じ↓

 

・海外旅行禁止

・車の運転禁止

・恋愛・結婚禁止

・ピアス禁止

・スキャンダルご法度

 

(・x・ ).o0ねっ!!!
厳しすぎると思わない!?
辛いよね~、、、
絶対うちだったらこんなに
縛りがあったら嫌だ~って
思うもんね(ΘωΘ)σ

でもこの決まりは採用が
決まってから言われるんじゃなくて
最初からこんな風に
決まりがあるけど
大丈夫ですか?って
言われるんだって!
だから本人も了承のうえ
なんだけどね~大変
だったろうな~って思うね。
こんな生活を9年も続けた
だいすけお兄さんは
すごいと思うね(゚∀゚人)

花田ゆういちろうお兄さんの年収が低すぎ!私服や評判は?劇団四季の経歴も調査! 

はんだゆういちろう

【ドラマのことを少しだけ紹介♪】

 

《あらすじ♪》

捜査一課で“鬼の須藤”と
恐れられた敏腕刑事の
須藤友三(渡部篤郎)は、
ある事件で銃弾を頭部に
食らい負傷。捜査一課を
お払い箱となり、
「総務課・動植物管理係」
に配属となった。

 

 

そこは、逮捕・拘留された
容疑者のペットを一定期間、
保護・世話をする通称
“警視庁いきもの係”で、
所属は、巡査の薄圭子
(橋本環奈)のみ。

 

事務員として田丸弘子
(浅野温子)と、受付に
三笠弥生(石川恋)がいるほか、
弥生とのおしゃべり目当てで、
元刑事の二出川昭吉
(でんでん)がたまに
やってくる程度だった。

 

 

捜査一課管理官の鬼頭勉
(寺島進)から辞令書を
渡され失望する須藤に、
かつての相棒で巡査部長の
石松和夫(三浦翔平)が
声をかける。
須藤が捜査一課に復職すると
早合点し喜ぶ石松に、
須藤は総務課に異動になったと告げた。

 

そんな須藤に、弘子が
立てこもり事件の現場へ
行くよう促した。
言われるままに現場に
向かうと、そこには元同僚の
日塔始(長谷川朝晴)や
石松、桜井薫(清原翔)ら
刑事がいて、アパートに
立てこもった犯人に投降を
呼び掛けていた。

 

須藤に気づいた日塔は、
あんたの現場はあっちだと、
アパート近くの路上を指す。
見ると、ツナギを着て
ガスマスクを装着した
圭子が排水管をのぞき
込んでいた。圭子は、
排水管にはさまって
身動きが取れない猫を
救出するために来ていたのだ。

 

猫の救出に警察が出動するのか、
と驚く須藤に、これが
自分たちの仕事だ、と
圭子は返した。
いきもの係に戻った須藤が
よく見ると、飼育スペースに
犬や猫、鳥などさまざまな
動物がいて、圭子がエサを
与えていた。

 

圭子は動物飼育の専門家で、
事件絡みで保護された
動物たちの世話をしているのだ。
そこへ、石松が仕事の依頼に
やってきた。

 

ある死体遺棄事件の容疑者が
ペットを飼っていることが
分かったため、その保護を
頼みたいという。

事件の概要を聞いた須藤と
圭子は、容疑者が住む
タワーマンションへ。
須藤と圭子が室内に入ると、
そこには巨大な鳥かごが
五つ並び、それぞれの中に
20羽近く、合計で100羽もの
小鳥がいた。室内を見て歩いた
須藤は、ある違和感を抱き…。

 

 

《キャストさん~》

須藤友三(すどうともぞう/48歳)
:渡部篤郎

 

とある事件で負傷し、
前線の捜査から外された
元捜査一課の鬼警部補。
新たに配属されたのは、
容疑者や行方不明者などの
ペットを保護する窓際部署の
“警視庁総務部総務課・
動植物管理係”
(通称=警視庁いきもの係)。

 

 

薄圭子(うすきけいこ/22歳)
:橋本環奈

 

獣医学部卒の動物マニア女子の
巡査。幼少期から動物に
対しての異常な興味と
天才的な記憶・考察力を発揮、
大学では獣医学を
専攻していた。動物についての
広く深い知識はもとより、
飼育法や治療にも詳しく、
生物学やアニマルセラピー
などにも精通する“動物マニア”。
しかし、その深い愛情は動物に
のみ注がれ、基本的に人や
事件そのものにはあまり興味はない。

 

 

石松和夫(いしまつかずお/33歳)
:三浦翔平

須藤の後輩で、捜査一課時代には
須藤とコンビを組んでいた
警視庁捜査一課所属の巡査部長

 

 

日塔始(にっとうはじめ/42歳)
:長谷川朝晴

須藤の元同僚で上昇志向が
強く、窓際部署に左遷された
須藤を軽んじている
警視庁捜査一課所属の
係長にして警部

 

三笠弥生(みかさやよい/23歳)
:石川恋

一見、ギャル風の見た目だが、
意外な洞察力を持ち
合わせている警察博物館の受付嬢

 

 

(・x・ ).o0なんだかね~
動物が毎話出てきて
ほっこりしそうな
ドラマなんよ~(☆∀☆)
だから連ドラ初出演には
すごくいい作品だと思うね!!

 

だいすけお兄さんの役どころは
渡部篤郎と橋本環奈を
事件現場などでをフォローする
警察官役!!

横山だいすけ

写真見てもいるいるって
感じやもんね(*/∇\*))))))
きっとうまくいくやろう♪

 

 

【横山だいすけお兄さんの演技は上手?下手?ファンの評価まとめ!】

 

さあ連ドラ初出演ということで
演技は大丈夫なのか~??
って心配したけど実は
だいすけお兄さん
「劇団四季」の出身者やった!!

 

 

(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)ナ、ナンダッテー!!
あの劇団四季!!!ってことは
歌も踊りもそして演技も
上手いに決まってるやーん!
ってなったwww

 

 

実はだいすけお兄さんは
歌と子どもが大好きで
将来歌と子どもに関われる
仕事がしたいって思って
たんだって!

 

それでどんな職業なら
その夢がかなえられるかな?
って考えた時に思いついたのが
「歌のお兄さん」だったらしい!

 

 

それで高校生のころから
本気で歌のお兄さんに
なろうということでどうしたら
なれるか考えて進学したのが
「国立音楽大学の声楽科」

 

そして当時歌のお兄さんを
していた今井ゆうぞうお兄さんが
「劇団四季出身」ということが
わかり大学卒業後劇団四季に
入ったんだって!

 

 

( ゚Д゚ノノ”☆パチパチパチパチ
そんなに将来のことを
考えて進学して勉強して
夢をかなえたなんて
だいすけお兄さんすごいね~!!

 

 

ファン人たちが言ってたけど
だいすけお兄さんの魅力は
素敵な笑顔、のびやかな歌声、
キレキレのダンスそして
豊かな表現力だったんだって!

Sponsored Link


 

(・x・ ).o0変顔とか相当面白い!
って子どもじゃなくて
お母さんたちがめっちゃ
褒めてたからねq(q’∀`*)
だからこそ今の大人気が
あるんやろうね(☆∀☆)

 

 

そして今はミュージカル
「魔女の宅急便」で
出演しているくらいなので
演技は全く問題ないと
思います(*゚v゚*)

yokoyamadaisuke

 

始まるまであと少し♪
だいすけお兄さんロスの
お母さんたちもドラマで
癒してもらいましょう♡

 

 

おわり(* ̄∀ ̄)ゞ

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. うちの
  2. 小原
  3. ハローはりねずみ
  4. o0240032013924620604
  5. 河原瑛と
  6. 過保護
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。