監獄のお姫さまネタバレ!最終回の結末はみんな無罪?しのぶの冤罪は?

この記事は6分で読めます

プリプリs

Sponsored Link


こんにちわ!あやぱんですヽ(^o^)丿

 

この間はまたもや
こりずに海を求め
沖縄まで行ってきました!!

沖縄はとにかく暑い!!
福岡も暑いと思うけど
日差しが暑いんじゃなくて
痛いんだよねwww

 

地元の人たちも気温は
「34度までしか行かないんだけど
沖縄は日差しが痛い」って
何人もの人が言ってたからねw

 

その旅行の中で一番
ウケタのがうちの旦那さん!
やんばるでカヌー体験をした時
お客さんにインストラクターさんとして
間違われてたのがとにかく
ウケタwww一瞬みんな
え!?ってなって爆笑したよw
いっぱい海に行って
日焼けした甲斐がありましたwww

 

 

そんなうちが今日書くのは
10月から始まるドラマ
「監獄のお姫さま」

プリプリs

なんとキョンキョンこと
小泉今日子が主演!!
そしてその周りを固めるのは
満島ひかり、菅野美穂
夏帆、坂井真紀、森下愛子

 

 

( ゚Д゚ノノ”☆パチパチパチパチ
なんだか面白そうなメンバーやね~!
てか絶対面白いやろうwww
それもクドカンが脚本で
おばちゃんトーク炸裂
させるらしいけんうち的には
かなり笑えるんじゃないかと
超期待の一作!!!

 

 

それで今回はこの
「監獄のお姫さま」の最終回は
もちろんドラマの内容も
含めてうちの小言を入れつつ
語りたいと思います♪

 

 

【ドラマの内容復習♪】

 

《あらすじ☆》

物語は、5人の女がある大企業のイケメン社長を誘拐するところから始まる。
当初、何が目的なのか、5人はどういう関係なのか、すべてが謎に包まれたまま…。
しかし、次第に明らかになる社長の過去。彼は愛人を殺した殺人犯だった。社長誘拐計画は、その殺人の真相を暴き、まだ刑務所にいる前社長の娘の冤罪を晴らすためのものだった。
しかし復讐は彼女たちが計画した通りに進まない。さまざまなハプニングが起こり、そのたびにパニックに陥る5人の女。それでも、それぞれの得意分野を活かして、なんとか軌道修正を図っていくが…。

時はその6年前、一人の女が新しく出来た女子刑務所に入所してきた日に戻る。彼女の名前は、馬場カヨ(小泉今日子)。罪状は、不貞を働いた夫を刺した殺人未遂だ。
カヨが生まれて初めて経験する女子刑務所。そこは後悔、嫉妬、羨望、罪悪感…さまざまな思惑が交錯する場所だった。そこで彼女が出会う、一筋縄ではいかない女たち。足立明美(森下愛子)は違法薬物不法所持。勝田千夏(菅野美穂)は所得隠しと巨額の脱税。千夏は刑務所のリーダー的存在だ。大門洋子(坂井真紀)は詐欺と横領。そして江戸川しのぶ(夏帆)。しのぶの罪状は殺人だったが…。
5人は、それぞれにイタイ女だが、可愛くて可哀想なところもあった。
そんな彼女たちを見守る厳格な刑務官にして教官、若井ふたば(満島ひかり)。罪を憎んで生きてきたふたばは、このイタイ女たちを立ち直らせるべく、厳しくさまざまな教育を施す。しかし5人と接しているうちに、冷たく閉ざされたふたばの心がだんだんと開かれ、人としてはダメだが魅力的な彼女たちに気持ちを奪われていく…。

当初は、周りに馴染めずにいたカヨだが、リーダー的存在の千夏との関わりから、だんだんと仲間意識が芽生えていく。そして誰とも交わらず、常に1人で行動しているしのぶの実情を知る。実は、しのぶは冤罪で服役しているというのだ。冤罪なんて許せない…カヨは、出所後4人で集まって、しのぶの冤罪を晴らす復讐計画を立てる。そしてふたばもその計画に加わることに!
6人の女たちが送る、“おばちゃん犯罪エンターテインメント”!! 果たして、女たちのリベンジ計画はうまくいくのか?

 

(・x・ ).o0うち的には
最初の設定からもうすでに
ウケルwwwそれも
スマートに社長を誘拐
するのかと思いきや
「復讐は彼女たちが計画した
通りに進まない。
さまざまなハプニングが起こり、
そのたびにパニックに陥る
5人の女。それでも、
それぞれの得意分野を
活かして、なんとか軌道修正を
図っていくが…。」らしいw
これはやっぱり笑えること
間違いナシやねw
キョンキョンとか菅野美穂が
パニックに陥るところを見るの
めっちゃ楽しみだな~(☆∀☆)
“おばちゃん犯罪エンター
テインメント”楽しみに
しときましょうq(q’∀`*)

 

《キャスト相関図♪》

プリプリ

馬場カヨ:小泉今日子

罪状は、不貞を働いた夫を
刺した殺人未遂。
周りに馴染めずにいたカヨだが、
リーダー的存在の千夏との
関わりから、だんだんと
仲間意識が芽生えていく

 

足立明美:森下愛子

違法薬物不法所持

 

勝田千夏:菅野美穂

所得隠しと巨額の脱税。
千夏は刑務所のリーダー的存在

 

大門洋子:坂井真紀

詐欺と横領

 

江戸川しのぶ:夏帆

しのぶの罪状は殺人だったが…。
誰とも交わらず、常に1人で行動する。
実は、しのぶは冤罪で服役している
今回のお姫さま

 

若井ふたば:満島ひかり

彼女たちを見守る厳格な
刑務官にして教官。
罪を憎んで生きてきた
ふたばは、このイタイ女たちを
立ち直らせるべく、厳しく
さまざまな教育を施す。
しかし5人と接しているうちに、
冷たく閉ざされたふたばの
心がだんだんと開かれ、
人としてはダメだが魅力的な
彼女たちに気持ちを奪われていく…。

 

(・x・ ).o0菅野美穂が
おばちゃんと言われてしまうのか~
怖い世の中や~δ(´д`; )
世代は違うけど菅野美穂は
やっぱり可愛いし綺麗って
思うもんね~!!
でもうちも28歳になり
同じ年の友達や旦那から
もうおばちゃんと言われるように
なってきて嫌だな~怖いな~
って思うようになってきた、、、
まあだからと言って学生の頃とか
二十歳に戻りたいかって言われたら
今が楽しいから戻りたくない!!
って思うけどねw
(リア充アピールw←痛いひとw)

 

 

Sponsored Link


【監獄のお姫さまネタバレ!最終回の結末はみんな無罪?しのぶの冤罪は?】

今回のドラマは原作があるのかな?
と思ったけどクドカン
脚本を担当するということで
原作はなしでした↓↓↓

 

 

なので今の段階で
こうなります!!
というネタバレはありません(;_q)

 

 

でもここで終わらないのが
私あやぱん!www

 

 

出演者や脚本家・プロデューサーの
コメントを見てみて予想して
みましょう!

 

まずは脚本家宮藤官九郎の
コメントを紹介します!

 

<脚本・宮藤官九郎>
これまで色んなドラマを作って来ましたが「で、つまるところ俺は何が書きたいんだ」と自問自答しました。
結局、おばちゃんのお喋りを書いてる時がいちばん楽しいという結論に至りました。
大好きな女優さんの大好きなお芝居が観たい。それがこの『監獄のお姫さま』の核心です。
私も立派な中年になりまして、今『木更津キャッツアイ』のテンポ感でドラマを作ろうと思ったら、若者より、おばちゃんの方が俄然しっくり来る。早口だし、声が大きいし、他人の話を聞かないし、同じことを何度も言うし。暴力的な速度と有り余る熱量。彼女たちのおしゃべりをエンドレスで聞ける場所はどこか、と考え舞台を女子刑務所に設定しました。「それだけじゃドラマになりません」と諭されストーリーを組み立て、思いがけず壮大な復讐劇になりました。
それでも核心は変わりません。愛すべきカッコイイおばちゃんのおしゃべりと衝動によって転がり続ける無責任クライムエンターテインメント。楽しんでもらえたら最高です。

 

 

( ゚д゚)ポカーン
なんだこりゃ~~~w
なんかこのコメント見て
ちょっと呆然としてしまったw
だって結局は「大好きな
女優さんの大好きなお芝居が観たい」
ってそこかーーーーい!!
っていうねwww
でもだからこそ思い入れがあって
面白い物書けるのかも
しれんけんねww
最後の「愛すべきカッコイイ
おばちゃんのおしゃべりと
衝動によって転がり続ける
無責任クライムエンター
テインメント」っていうのに
期待しておきましょう(*゚v゚*)

 

次は今回の「監獄のお姫さま」を
担当するプロデューサーさんの
コメントを見てみましょう(☆∀☆)

 

<プロデューサー/演出・金子文紀>
「いい大人がみっともない」「いい歳してバカみたい」
普通、大抵の大人はそんな言葉を浴びせられることを避ける生き方をしています。家庭や職場で、現状維持、出来たらもうちょっと上を求めて、賢明・堅実に、時には打算的な選択をしてうまく生きています。
このドラマは、そういった生き方がしたくてもできなかった、したいのにできない女性たちの物語です。
不器用だからか? 要領が悪いからか? 勝気だからか? 冷静な思考ができないからか?
でも、彼女たちは自分の気持ちにとても正直です。いい大人であっても、周りの目があっても、守るものがあっても、「絶対に譲れない正義」を後先考えず貫く人たちです。自分を犠牲にしてまで貫きたい正義って? 女の友情って? 絆って? そんな疑問に、彼女たちが多分、爽快に答えてくれると思います。
絶対真似したくないけど、なんか羨ましい、「みっともなく」て「バカみたい」だけどカッコいい。そんな彼女たちの姿を楽しんでいただけたらと思います。

 

 

(・x・ ).o0ん~~~
なんかこのプロデューサーさんの
コメントを見るとちょっと
いいドラマなのかな~?とか
思ってきた!!
『いい大人であっても、
周りの目があっても、
守るものがあっても、
「絶対に譲れない正義」を
後先考えず貫く』って
どんなことだったら自分だったら
貫くことができるかな~??
なんか今自分に「絶対に譲れない正義」
があるか聞かれたらすぐには
答えられない気がする。。。

みんなはそういう「絶対に譲れない
正義」ってなにかしら持ってる
ものなのかな~??今までうちは
考えもしなかったけど、、、w
でも今回そういう意味でも
考えるいい機会になるのかも
しれないね(ΘωΘ)σ

「人間が普通に生まれて、
普通に暮らして、普通に
死んでいく…。これがいかに
平凡で、儚くて、幸せなことで
あるかを、笑って泣ける
人間ドラマとして描く」って
書いてあったのでこういう
いろんな意味が込められている
ドラマだと思うのでただ
見るんじゃなくてうちも
いい歳になってきたので
考えながら見るのもいいのかもな~
とか思ってしまいましたwww

 

 

 

うちが予想するに
「大企業のイケメン社長を
誘拐する」っていうのは
なんだかんだ失敗に
終わりそうな予感。。。w

 

 

でも社長の過去である
「愛人を殺した殺人犯」
っていうのはなにかしらの形で
明るみに出て社長は逮捕!
しのぶは無事に冤罪っていうことが
証明され釈放!!
それを誘拐は失敗に終わったけど
結局捕まらなくて済んだ
5人がしのぶを迎えに行く!
っていうので終わりなんじゃ
ないかな~??と勝手に
予想してみました(*゚v゚*)

 

 

放送が始まったら
またうちなりに感想と結果を
載せていこうと思っているので
楽しみにしておいてください♪

 

 

おわり(* ̄∀ ̄)ゞ

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 民衆の
  2. 奥様はs
  3. けいご
  4. やす
  5. 堀家
  6. 内藤
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

あゝ、荒野バナー