ダイヤのAが公演延期した理由や原因は何?いつ公演が開始されるの?

この記事は3分で読めます

B35-X2BCEAEeSI-

Sponsored Link


B35-X2BCEAEeSI-

こんにちわ!あやぱんですヽ(^o^)丿

 

またもやニュースの話!!

 

今回は大ヒットマンガ
「ダイヤのA」が舞台化
されることになりましたが
来年1月に公演を控えた今!!

 

公演が延期になったことを
発表した!!

 

これはただならぬことだろうと
思ってなんで延期になったのか
調べてみることにしました!

 

そしたら驚愕の投稿を
見つけてびっくり!!

 

その中身も含めて紹介したいと
思いますヽ(^o^)丿

Sponsored Link


【公演を延期した理由・原因は?】

今回のニュースの内容としては
舞台「ダイヤのA」の公演延期が
決定された。

 

その表向きの発表は
「諸事情により公演延期になりました」
とのことでした。

 

今までに先行発売のチケット販売が
2度にわたって延期。

 

あとはキャストの発表が
されてないのが一番の疑問!

 

普通であればとっくの昔に
発表されてあるはずなのに
されてないのが要因という
声も沢山聞かれました!

 

その発表に対して
ファンたちはtwitterで
こんな風につぶやいてました!

 


ん???

 

このtwitterの人が
言っている川尻さんが
驚愕!?!?

 

どういうこと!?

 

と思って調べてみたら
びっくりなことが
分かりました!!

 

舞台『ダイヤのA』演出家が延期で怒り「ネットで知った」

来年1月23日から31日まで、東京・新宿紀伊國屋サザンシアターにて上演される予定だった舞台『ダイヤのA』の公演延期が17日、公式サイトにて発表されたことを受け、演出を担当する予定だった川尻恵太氏が自身のツイッターで「さすがに連絡なしでこれをやる制作サイドとは仕事ができません。残念です」と静かに怒りをあらわにした。

同日、舞台製作委員会は「諸般の事情により延期させて頂く事となりました」と公演延期を発表。この知らせをネットで知ったという川尻氏は「なんだこれ!! ぶっちゃけ言うけど、一ヶ月以上、制作サイドからなんの連絡も来てないぞ!! まじかよ! まじですか!? どっきり?」とツイート。

その後も「ガチでなんの連絡も来てないっす! こんな事あるんですか!?」と続け「突然の事で驚いておりますし、さすがになんの連絡もないので、やばいなと思っていました」と告白。改めて「舞台『ダイヤのA』の公演延期が決まったそうです。ネットで知りました。演出をする予定でした。楽しみにしていただいていた皆様、大変申し訳ございませんでした。深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

だが、延期の件について「先ほども申し上げた通り、僕は何も連絡を受けておりませんので」と寝耳に水だったようで「体制が変わらない限り、延期した公演を僕が演出するという事はありません。別に揉めたりもしていませんが、さすがに連絡なしでこれをやる制作サイドとは仕事ができません。残念です」とつづった。

続けて「今、制作さんから連絡が来て謝罪を受けましたのでこの件に関しての呟きはこれで最後にします」とし、連絡が来なかった理由については、脚本の浅沼晋太郎氏から「聞いてると思っていただそうです」と説明。最後は「浅沼さんは、連絡係ではありません。制作さんの仕事です」とつぶやいている。

 

ふつうこんなんあるかね!?

 

ってかありえないよね(@_@;)

 

演出として頑張ろうとしてた
川尻さんがかわいそう(;O;)

 

それに1か月も連絡ないなんて
そのときから製作は
止まっていたということでしょうね、、、

 

【公演開始はいつ?】

記事をいろいろ読みましたが
まだ未定との発表です。

 

ある記事ではもう公演は
ないんじゃないかという
予想もされてました。。。

 

脚本を担当する浅沼晋太郎さんは、
自身のツイッターを通じて、
今後の詳細は「『ダイヤのA』
公式アカウントや少年マガジンなど、
お知らせ出来る場所から
お伝えするとのことですので、
そちらをご覧くださいませ!」
と呼びかけ

 

「前向きな延期ですのでご心配なく!」
とつづっていたそう!

 

ファンにとってはなんとも
言えない状態ですが
最後までやり遂げてほしい所ですね!

 

おわり♪

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. nozawa
  2. photo1l
  3. 20140920-00007728-kitanihon-000-view
  4. 001
  5. main
  6. itou
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。