明日の約束渡辺純也役堀家一希って誰!読み方は?小栗旬にビンタされたって本当!?

この記事は7分で読めます

堀家

Sponsored Link


こんにちわ!あやぱんですヽ(^o^)丿

 

今日は旦那さんが
泊まり出張から
帰ってくる日~♪
夜は昨日届いた
美女と野獣の実写版の映画を
2人で鑑賞したいと思います♡

 

 

そんなうちが今日書くのは
今度10月17日(火)から
スタートする井上真央主演の
「明日の約束」

 

 

いろいろ調べてたら
ノンフィクションで
なんとも悲しいお話だった。
これはこれから親に
なるものとして
見とかなきゃいけない
作品かな?と思ってます!

 

 

そんな明日の約束を
調べてて気になった
俳優さんが一人います!

 

それはだれかというと
渡辺純也役を演じる
堀家一希くん!!

 

 

なんかで見たな~って
思ったけど全く
思い出すことができず・・・w

 

そしたら小栗旬主演のドラマ
「CRISIS」に出演した時に
話題になった俳優さんやった!

 

でも全く名前も経歴も
知らない俳優さんなので
ドラマの内容も含めて
うちの小言を入れつつ
堀家一希くんについていろいろ
語りたいと思います♪

 

【ドラマの内容について】

《あらすじ☆》

主人公の 藍沢日向は、
高校のスクールカウンセラー。
「親でもない、教師でもない、
最後に味方になって
あげられる大人」として、
学校や家庭の問題に悩む
生徒の心のケアに生活を
ささげます。背後に、
誰にも相談できない苦悩…
“毒親”とも言える過干渉な
母親とのいびつな関係に
悩んで育ってきた経験が
あったからです。

 

日々、業務に熱心にまい進する
日向はある日、気にかけていた
不登校の男子生徒から
「ヒナタ先生のことが好きです…」
と告白されます。しかし、
その翌日、彼は不可解な死を
遂げてしまいます。

 

はたして、誰が彼を死なせたのか…。
彼がいなくなった世界では、
“犯人探し”が始まります。
すると、彼が抱えていた
“闇”が次から次へと
明らかになり、原因究明に
動く日向の前に立ちはだかります。
学校での陰湿ないじめ、
日向の母親と同じ“毒親”による
息子への過干渉、不穏な交友関係…。

また、日向自身の周辺…
男子生徒の母親からの
言いがかり、自らの“毒親”からの
抑圧、恋人との心が
引き裂かれそうなトラブル、
心から離れない男子生徒からの
「告白」の記憶といった難題も、
彼女を次第に追い込んでいきます。

 

しかし、日向は、持ち前の
前向きな性格を武器に、
あらゆる問題に
向き合って行きます。
その先に日向が見つけた
「生きる上で大切なこと」とは?
果たして、そこから日向が
導き出した「親子のカタチ」とは?

 

《キャスト相関図♪》

藍沢日向(29):井上真央

明日の約束

高校のスクールカウンセラー。
「親でもない、教師でもない、
最後に味方になって
あげられる大人」として、
学校や家庭の問題に悩む
生徒の心のケアに生活をささげる。
背後に、誰にも相談できない
苦悩…“毒親”とも言える
過干渉な母親とのいびつな関係に
悩んで育ってきた経験がある。

 

 

吉岡真紀子:仲間由紀恵

 

不可解な死を遂げる椿が丘高校の
男子生徒・吉岡圭吾(遠藤健慎)
の母親・吉岡真紀子。
息子・圭吾を愛しすぎるが
故に異常なプレッシャーを
与え続けてきた“毒親”で、
不登校の圭吾のために家庭訪問に
来て様子を伺う日向に対して、
強烈な不信感を抱きます。

 

 

竹内愛紗:吉岡英美里

圭吾の妹で中学1年生。
圭吾を愛しすぎるがゆえに
異常なプレッシャーを与える
“毒親”の母・真紀子(仲間)と
兄のやり取りにもクールな
立ち居振る舞いで無関心を装う妹

明日の約束えみり(娘)役竹内愛紗が可愛いと話題!プロフィールや経歴がヤバイ!

竹内3

霧島直樹:及川光博

圭吾の担任。実直な姿勢で
生徒や保護者からの信頼が厚い。
日向の最大の理解者にもなり、
圭吾の死の真相究明に向けて
“相棒”的存在となる。

 

本庄和彦:工藤阿須加

日向の恋人。サラリーマン
として忙しい日々を送りながら、
スクールカウンセラーとして
奮闘する日向を支えています。
一見、穏やかな好青年に
見えますが、母親との間に
問題を抱える日向と同じように、
複雑な家庭環境で育っていて、
家族についての悩みを
持っている。日向と和彦、
それぞれに“闇”を抱えている。

 

 

吉岡圭吾(19):遠藤健慎

吉岡真紀子の息子。
日向に告白した次の日に
謎の死を遂げてしまう。

 

白井香澄(19):佐久間由依

不可解な死を遂げた圭吾の幼なじみ。
香澄は、圭吾が通う高校を
2年前に中退。現在は
ダンスサークルに所属しながら、
スーパーマーケットで
アルバイトをしている。
中退後も、圭吾とは連絡を
取り合っていて、
誰も知らない彼の秘密を知っている。
圭吾の死の原因をも
知るかもしれない、物語の鍵を握る人物。

 

 

田所那美(16):井頭愛海

霧島先生のクラス。
学級委員長。 不可解な死を
遂げる男子生徒のクラスメイト。
死の背景を知る?彼女は
先生たちがワタワタする中、
不信感を胸に、言葉をのみ込み、
推移を見守る。

 井頭愛海に生活保護の過去が!?両親や兄弟は?演技力や性格もチェック!

なみ

沢井勝:渡辺剣

バスケ部員。優しい反面心の
弱い部分のある。
誰しも心の隅に弱いところを
持っていると思っている。

 

大宮奈緒:新川優愛

高校の臨時教員。
あまり責任感を持っていない
腰掛的教員。日向を頼りに
しており、何かと相談ごとを
持ち掛ける。

北見雄二郎:白洲迅

2年A組の担任。正義感
溢れる教師を目指している。
日本史担当。

白洲迅

白洲迅がイケメン!病気って何?

藍川尚子:手塚理美

日向の母親で感情の起伏が
激しく、ヒステリックな言動で
日向を縛り続けてきた“毒親”。

小嶋修平:青柳翔

圭吾の死について取材する
ジャーナリスト

 

長谷部大翔:金子大地

圭吾が所属するバスケ部の部員。

長谷部大翔役の金子大地がイケメン!プロフィールや身長は?

金子s

上野由依:夏子

 

(・x・ ).o0なんだか今回は
ベテラン!っていうよりは
ある意味若手の演技が
注目されそうな感じやね!!
大御所と言ったら
仲間由紀恵って感じやし、
井上真央はまだ女優歴は長いけど
年齢的には大御所とか言えないしね!
でもこうやった若手が活躍する
ドラマってけっこう好き♡
ここからどんないい役者さんが
排出されるのかな~?とか
思うとたのしみやもんね(*゚v゚*)

 

 

そんなドラマに出演する
「堀家一希くん」について
調べていきましょう♪

 

 

【今回の役柄は??】

 

明日の約束での堀家一希くんの
役柄は謎の死を遂げてしまう
吉岡真紀子(仲間由紀恵)の
子ども吉岡圭吾の同じ
椿が丘高校1年B組クラスメイト

 

 

(・x・ ).o0どんな風に
関わってくるのかは
これからのお楽しみですね♪

 

【堀家一希のwiki風プロフィール!読み方は?】

 

うちが最初に思ったのは
「堀家一希」って何て読むんだ?
って思ったwww

そんな疑問も含めて
紹介します(*゚v゚*)

堀家s

名前:堀家一希(ほりけ かずき)

誕生日:1997年11月21日

出身地:岡山県

身長:170cm

趣味:手品

特技:サッカー

目指す俳優:池松壮亮

 

 

(・x・ ).o0なんと堀家一希くんが
デビューしたのは2016年!!
まだ超新人さんです!!!
それも今回の明日の約束が
連ドラ初レギュラー!って
いうくらいまだひよっこくんでした!

 

【きっかけや経歴は?小栗旬にビンタされたって本当!?】

 

堀家一希くんは19歳で、
俳優を目指して上京!
子どもの頃にお笑い芸人に憧れ、
その後、映画『ザ・マジック
アワー』(三谷幸喜監督)で
名優・西田敏行の姿を見て
「芝居でも面白い事ができる」
と知り俳優を目指すようになった
そうです!

 

 

そこで舞台やドラマに
ちょい役で出てた時に
出会ったのが小栗旬主演の
どらま『CRISIS』

 

『CRISIS』では平成維新軍の
青年・藤崎正一という大役に
抜擢されたそうです!

堀家

(・x・ ).o0平成維新軍
覚えてるよ~!!
今時こんな子いたら
怖いな~とか思ってみてたw
まさかそれが堀家一樹くんとは
わからなかった~!!

 

 

堀家かずきくんについて
調べてたら面白い記事を
見つけました!それは
「小栗旬にビンタされた」って
いう記事!!

Sponsored Link


堀家は第3話について「台本を読み進めていくと、僕が演じた正一たちの背景が描かれてきて、彼らがテロを起こす事になっていくことに共感できる、とても切ない作品だと思いました」とコメント。正一たちは、父親の死を目撃という過去を背負っており、「自分がされたらと考えていくと、だんだん気持ちが解ってきて、正一たちなりの正義を持ってテロに荷担していくという事を納得して演じられました」と語った。

そんな正一を演じる上で意識したのが“日常の風景”だという。堀家は、マンションの一室で正一をはじめとする青年テロリスト3人が弁当を食べるシーンを例に挙げ、「彼らはちゃんと“いただきます”と言って食べ始めて、なんでもない事で笑い合える。日常を生きる普通の子たちという事を伝えられたら、後半に活きてくると思いました」とコメント。終盤、ターゲットの黒須議員を前にしながら葛藤し、銃の引き金を引けない正一の優しさにも触れ「そんな普通の子たちがテロに加わる側になってしまうというところが、この作品が持つ面白さであり、テーマだと思います」と話した。

青年たちの心理が緻密に描かれる一方で、本作の見どころとしてアクションを外す事はできない。物語の冒頭、白昼に浜尾議員を襲撃し、報道陣の前で射殺するシーンについては「しっかりと計画を練った上でやっている事だから、できる限りスムーズに進行して欲しい」と演出された事を明かし、終盤に小栗と西島を相手に繰り広げた激しい殺陣についても「パンチの出し方にも色々とあって、正一はボクサーみたいに打てるわけではなく、かといって下手なわけではない。絶妙なバランスを取るのが難しかったです」と語った。

また、本番の撮影を前に「小栗さんと西島さんにケガをさせてはいけないという緊張が大きかった」という堀家に対して、小栗から「手を抜かれたらこっちも本気になれない」と助言されたという。この言葉を受けて堀家は過度の緊張から解き放たれ「本当に殴り殺す勢いでやる事ができました。緊張はあったのですが力を抜いて楽しめました」とコメント。待機中にも緊張する堀家を気遣って小栗が「緊張してるの?」と話しかけてくれて、西島もフランクに接してくれたと舞台裏を明かし「とても居やすい環境を作ってくれて有り難かったです」と振り返った。

さらに、第3話のクライマックスでは、小栗と西島を相手にして銃を向け合うシーンを披露。そのシーンは堀家の顔がアップで映るカットで、小栗と西島はその場にいる必要がないにも拘わらず芝居に付き合ってくれたのだという。「僕が演じやすいようにと、ずっとそこに立って僕の芝居にお付き合いしてくださったんです。俳優として先輩として尊敬しました」と語った。

また、そのシーンは堀家が涙を流しながら「この国の大人は、都合の悪いものを見ないし聞こうとしない。深く考えようともしない。だから、俺たちが銃を取って立ち上がらなくちゃいけないんだ」と語る、平成維新軍の“存在理由”に触れる重要なシーン。しかし、涙を流せずにNGを出す堀家に対して、小栗が「集中するのにビンタしてあげようか?」と語りかけ、その言葉に堀家もお願い。「現場はカメラの位置とかを調整していたので、突然僕がビンタされたみたいになってザワつきました(笑) でも、すごく集中はできました。それに、NGを出してギスギスさせてしまっているかなと思ったのですが、小栗さんのそういう振る舞いなどもあり、皆さんずっと笑顔でいてくれて、すごく優しいなって。僕自身すごく励まされました」と、先輩俳優たちの気遣いに感謝の思いを語った。

濃厚な緊張に包まれたシーンの裏側で行われた、先輩俳優と後輩俳優の濃密なコミュニケーションから生まれたこのシーンの先、藤崎兄弟がお互いの額に銃を突き付け「この国の未来のために」と叫ぶと同時に発砲。2人が絶命するという衝撃のラストを迎えた。

一つの大きな役を全うし、今後どのような役に挑みたいかを聞くと「池松壮亮さんに憧れていて、サイコパス的な怖い芝居が好きなんです」とはにかむ堀家。「そういう部分も思い切りさらけ出すような芝居に挑戦したい」と自身の未来を見つめていた。

テレビドガッチ引用

 

へェーーー((∀(∀)∀))
こんなことがあったんだね~!
でもたしかにあの最後の
「この国の未来のために」って
叫んで死ぬシーンはすごく
印象的だったね~・・・

小栗旬が「集中するのに
ビンタしてあげようか?」ってw
なんでそこでビンタやったん
やろうね~wwwそこは
謎やけどやさしさでビンタするって
いうのが想像つかないw

 

でもそれで集中できて
OKが出たってことは
そのビンタは有効だったって
ことよねwきっと役作りって
そう簡単にできるものじゃ
ないんやろうね・・・

 

 

そんな小栗旬にビンタを
受けて一枚大きくなった
堀家一希くん!!
これからもっともっと
俳優らしくなっていつか
小栗旬みたいな俳優さんに
なれるといいですねq(q’∀`*)

 

 

おわり(* ̄∀ ̄)ゞ

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 井上真央d
  2. uruq
  3. 11
  4. 今からあなたを脅迫します
  5. プリプリs
  6. 竹内3
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

あゝ、荒野バナー