明日の約束日向は彼氏とどうなる?重すぎる毒親との交換ノートがヤバイ!

この記事は4分で読めます

居酒屋

Sponsored Link


こんばんわ!あやぱんですヽ(^o^)丿

 

 

今日は井上真央の
「明日の約束」が放送
されてますね~
いや~これはやばい。。。
もうホント見てて悲しくなる。

 

 

今日のもまだ2話なのに
チーーンって感じ。。。

 

 

それで気になったのが
日向の彼氏のあの一瞬の暗さと
毒親の叫び・・・

 

ぞっとしたので
うちの小言を入れつつ
あらすじや感想を交えて
語りたいと思います♪

 

【2話あらすじ♪】

不登校が続いていた1年生の
圭吾(遠藤健慎)が突然家で
自殺をした。

スクールカウンセラーの日向
(井上真央)と担任の霧島
(及川光博)が、家庭訪問した
矢先の出来事だった。
学校は対応に追われ、妹が
学校の友達にLINEで報告したことから
徐々に自殺したということが
広がりうわさを聞きつけた
生徒の間にも動揺が広がる。

 

一方、日向は「先生のこと、
好きになりました」という
圭吾の言葉の真意が
分からない。そんななか、
圭吾と同じクラスの那美
(井頭愛海)から、
圭吾がクラスでクラスメイトから
1人ぼっちにさせられ、
無視されるというトラブルを
抱えていたことを教えられる。

 

早速そのことを霧島に
報告する日向。しかし霧島は、
クラスのアンケート調査で
問題を告発する生徒が
ほかにいなかったことと
那美が中学のころいじめを
受けていたことから
過剰に反応したのではないかと
いうことで那美の告白を素直に
受け入れようとしない。

 

さらに圭吾の通夜では、
不可解な死の原因が学校での
トラブルだと主張する
遺族が学校関係者の
弔問をかたくなに拒否。
それでも何とか焼香を
させてほしいと頼む霧島と
校長と日向。その3人を見て、
圭吾の母・真紀子(仲間由紀恵)は
圭吾の棺桶の前で土下座を
しろという。
それを聞いて3人はそのまま帰る。

 

 

その帰りに日向は圭吾の幼なじみ
である白井香澄(佐久間由依)と
話す。「なぜ圭吾は死んだのか?」
と香澄は日向を問いただすが
「ホントにわからないと答える」
その答えに香澄は怒り
帰ってしまう。

 

日向が帰宅すると、
家には学校での一件を
心配して訪ねてきた
恋人・本庄(工藤阿須加)
の姿が。娘の恋人の存在を
初めて知り、人柄も
気に入った尚子(手塚理美)は
終始上機嫌だった。
本庄は3年も付き合ってたのに
母親に言ってなかったことを怒る。
日向は言わなきゃって思ってたけど
言えなかったと弁解する。
本庄は納得し、見送られたときに
日向に「これから約束して
ほしいことがひとつある。
1人で抱え込まずに何でも
話してほしい。僕はどんな時でも
日向の味方だから」と言われ、
複雑な気分になる。

 

本庄を見送って帰った途端に
母親の態度が豹変する。
3年も付き合ってたのに
言わないなんてけがらわしい。
母親に黙ってこそこそと
叫ばれ、身体をつかまれる。

 

日向は母親は「人を傷つける
天才だ」と思いながら、
部屋に戻る。

 

 

(・x・ ).o0いや~
辛かった。。。見てられなかった。
かわいそすぎて。。。
毒親って怖すぎる。
あの最後の日向のお母さんの
「けがらわしいーーー」って
叫んでたのと子どものころ
ラブレターを破り捨てられたのとか
万年筆を折られたのとか
かわいそうやった。
あんな親がいると思うと
悲しいよね。そんな親からは
離れるべきだよ!!!

 

Sponsored Link


【日向は彼氏とどうなる?】

居酒屋

日向は彼氏と微妙なことに
なると思う。
だってあんなこと言われたら
嫌やし、重すぎる。。。
結婚もしてないのに
心配だからって勝手に
家に押し掛けるのは
おかしいよ・・・

 

だってそれなら最寄駅とかで
待てばよくない!?
彼女に断りもなしに
わざわざ家に行くのは最低!!!

 

てかきっとこれからも
めんどくさいことになるから
うちは別れた方がいいと思うね。

 

【重すぎる毒親との交換ノートがヤバイ!】

 

これがヤバイ。。。
日向が小学生のころから
お母さんに強制された
「交換ノート」

 

その内容と言うのは

 

~8歳のひなたへ~

10月21日

今日も日向はママの言うことが聞けない悪い子でしたね。

明日はちゃんと言い子になりましょう。

 

明日の約束

①ママがいいと言ったお友達以外とは遊ばない

②ママに口答えしない

③ママをイライラさせない

必ず守るように

ママは日向が大好きです。

 

(・x・ ).o0怖い怖い怖い怖い
これは怖すぎる。
愛情じゃなくて束縛・・・
なんていったらいいのか
わからないくらい。
こんな毎日否定されてたら
ひねくれるよね。
あのこたつのくだりも
やばかったもんね。

 

 

あと毒親の怖いシリーズの
ナレーションもやばっかった。

 

ナレーションがこれでした↓

 

《1話ナレーション》

私は母親を好きになれない・・・

母はいつ怒りだすかわからない・・・

私のことを否定してばかりだったし

気持ちを汲んでくれたことはない

 

私は母親を好きになれない

 

小学生の時ブラジャーを買ってくれなかった

小学生の時は無理やり交換日記をつけさせられていた

だけど私は母のこと・・・

 

(・x・ ).o0「小学生の時
ブラジャーを買って
くれなかった」って
相当衝撃やった~
考えられない。。。
それもその時期はお父さん
おったわけやん。
嫌に決まってるやん。
もう母として最低やわ。。。

 

《2話ナレーション》

10歳の日向へ

3月10日

ランドセルの中にしまってあったラブレターは破って捨てておきました。

日向がこんないやらしい子だったなんて、ママはショックです。

二度とママを裏切らないでね。

明日の約束 ママに無断で男の子を好きになったしない

必ず守るように。

ママが日向が大好きです。

 

(・x・ ).o0えーーーー
どういうこと!?
なんでそんなこと
親に言われなきゃ
いけないわけ!?って
言いたくなりそう。
うちだったらすぐに家を
出たくなっちゃうやろうな。

 

 

と2話もなかなかヘビーな
内容でした。
もう考えられすぎて
疲れましたww

 

でもまた来週も楽しみに
したいと思います!

 

もし見逃した人は
こちらから無料で
見ることができますよ♪

【PR】FODプレミアム(31日間無料キャンペーン実施中)
【PR】U-NEXTでもう一度見る(31日間無料で見られるのは今だけ!)

 

おわり(* ̄∀ ̄)ゞ

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 八木亜希子
  2. なみ
  3. 奥様はs
  4. オトナ高校
  5. ぱるるq
  6. 奥様はs
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。