まんぷくのキャスト相関図(出演者)とあらすじは?原作モデルネタバレ!

この記事は3分で読めます

まんぷく

Sponsored Link


こんにちわ!あやぱんですヽ(^o^)丿

 

だんだん日が落ちるのが
早くなってきて
あんだかさみしくなり季節が
やってきましたね~
寒いのはホント嫌い・・・w

 

 

そんなうちが今日書くのは
来年の秋に放送される
朝ドラ「まんぷく」

 

なんとにうちの大好きな
カップヌードルカレー味を
作ってくれてる日清食品の
創業者がモデルだそうです!!

 

(・x・ ).o0これは
いいね~!!原作があると
面白いし、すごく親近感が
わくんだよね~(☆∀☆)

 

 

それで今回は
キャストは誰なのか
あらすじなどもまとめて
うちの小言を入れつつ
語りたいと思います♪

 

【キャスト相関図まとめ】

 

福子:キャスト未確定

三人姉妹の末っ子。
貧しいながらも愛情を
いっぱい受けておおらかに育つ。
初めは夫に振り回され、
耐えるだけだった福子は、
やがて夫を支え、背中を押し、
引っ張っていく強い女になっていく。

 

 

萬平:キャスト未確定

幼い頃に両親を亡くした。
呉服店を営む祖父母のもとで、
商売の現場を間近に見ながら
育つ。萬平はメリヤス、
航空機エンジン、製塩、
食品加工、金融など、
次から次へと事業を手がけ、
大成功したかと思えば大失敗、
敗者復活戦の繰り返す。

 

福子の母:キャスト未確定

武家の末えいで、
“商売”に理解が乏しく、
娘の結婚生活に口を挟まずには
いられない。

 

福子の姉:キャスト未確定

福子の一番上の姉。
‟父親代わり”となって
母子家庭を支えるが
病気で早くに亡くなってしまう。

 

福子の姉:キャスト未確定

福子の2番目の姉。

Sponsored Link


【あらすじは?】

 

舞台は戦前の大阪。
三人姉妹の末っ子で、
貧しいながらも愛情を
いっぱい受けておおらかに
育ったヒロイン・福子。

 

ある日、‟父親代わり”となって
母子家庭を支えた長姉が、
病気で亡くなってしまう。
次姉も結婚で家を出ていたため、
「わたしがしっかりしなければ!」
と、人生で初めての岐路に
立たされ、健気にがんばろうと
決意する福子。そんな時に
出会った運命の人は――

 

バイタリティーあふれる
青年実業家・萬平だった。
やがて二人は恋に落ち、
結婚することになる。

しかし!! 萬平はメリヤス、
航空機エンジン、製塩、
食品加工、金融など、
次から次へと事業を手がけ、
大成功したかと思えば大失敗、
敗者復活戦の繰り返し。

 

まさかこんな浮き沈みの
激しい生活が待っていようとは…!

「日本一の商売人」を目指して
前に進み続け、穏やかな
生活など考えもしない夫。

武家の末えいで、“商売”に
理解が乏しく、娘の結婚生活に
口を挟まずにはいられない母。

その間に立たされて、
子どもを育てる福子に必要なのは、

究極のマネジメント能力。
初めは夫に振り回され、
耐えるだけだった福子は、
やがて夫を支え、背中を押し、
引っ張っていく強い女になっていく。

 

そして、すべてを失った
どん底からの最後の敗者復活戦、
ついに夫婦は

「インスタントラーメン」を
創り出す。それは世界の
食文化に革命を起こす大発明だった!

 

【原作モデルネタバレ!】

 

原作モデルは公式ホームページでも
世界中で年間1000億食近くも
人々の口に入るインスタント
ラーメンをこの世に生み出した
実業家・安藤百福さんと
その妻・仁子さんの半生を
モデルに、戦前から
高度経済成長時代にかけての
大阪を懸命に生き抜く夫婦の
成功物語ですとかいてあります!

 

 

しかし、実在のモデルはいますが
大胆に再構成し、登場人物や
団体名は改称した上、
フィクションとしてお届けします。

とも書いてありました(*゚v゚*)

 

 

なので本当の安藤百福さんと
妻・仁子さんの話とは
ちょっと違うところも
出てくるみたいです!!

 

安藤百福さんについて
詳しく知りたい方は
こちらを読んでください♪

安藤百福

まんぷくの原作モデルは日清食品創業者安藤夫婦!現在は?タイトルの意味まとめ!

おわり(* ̄∀ ̄)ゞ

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. まんぷく
  2. 安藤百福
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。