99.9父親の事件の真犯人ネタバレ!深山大介が疑われた理由は?

この記事は8分で読めます

99_9父親の事件の真犯人ネタバレ_深山大介が疑われた理由は_

Sponsored Link


こんにちわ!あやぱんです\(^o^)/

 

今日もPRONTOで優雅に
コーヒーを飲みながら作業中♪

 

 

そんなうちが今日書くのは
今日から始まるドラマ
「99,9シーズン2」について!

 

シーズン1からの大ファンで
今日から始まるのを
心待ちにしていました☆

 

 

それで今日気になったのは
シーズン1で結局明らかに
なってない松潤演じる
深山大翔のお父さんである
深山大介の冤罪の事件!

 

 

今回この真実が明らかになると
いうことなので楽しみにしています!

 

 

なので今回はこの事件についてと
ドラマの内容を復讐の感じで
まとめたいと思います。



【99.9父親の事件の真犯人ネタバレ!深山大介が疑われた理由は?】

 

まず深山大翔(松潤)の
お父さん深山大介の冤罪の事件に
ついて振り返りましょう!

 

☆事件の概要☆ 事件の日時;25年前の雨の日
亡くなった女の子;美里ちゃん
(家族ぐるみの付き合い)
事件現場;森の中
疑われた理由;駅の監視カメラと
深山大介の傘が落ちていた。

 

 

詳しく解説していきます!

 

25年前・・・

大介はたまたま車で駅の前を通りかかったとき
見慣れた女の子、美里を発見。

美里は雨の日に傘を持っていないのと
親が仕事で迎えに来てもらえないので
帰ることができず、駅の前で雨宿りをしていた。

そこで大介は自宅まで送ってあげると
提案し、送る。しかし、今日のことは
「親にはナイショにしておいて」と
お願いされたため近所のお店の前で
降りし、傘を貸してその場から
立ち去った。
すると次の日、森のなかで美里が
遺体で発見される。

警察は美里に最後に接触した大介が
怪しいと疑う。
警察は駅の防犯カメラに
映った大介の車に乗り込む美里と
大介が貸した大介の指紋つきの傘を
決め手にして逮捕する。

大介はただそれだけの理由で
確たる証拠もないまま、
有罪となってしまう。

それを聞いて大介の同級生である班目が
無罪を証明しようとすぐに
控訴手続きをとる。
しかし当時今回の担当検事だった
大友修一(奥田瑛二)の
過度な取り調べで心労がたたった大介は
無罪を訴えながら獄中で無念の死を遂げる。

それもこの大友修一(奥田瑛二)は
深山大介のアリバイを証言してくれた人が
いたにも関わらず、
犯行時刻の訴因変更を行い、
そのアリバイを無効化するという
卑劣な手段を使ったのだ。

深山の父親の運命が狂ったのは、
人の良さゆえの出来事だった。

 

 

 

さあこの事件の真犯人ですが
オリジナル作品なので
まだわかりません。

 


 

なのでここからは私が今までのことを
いろいろ踏まえて予想してみます!
今回の事件の真犯人は
深山大介には全く関係ない人が
美里ちゃんの殺したのでは
ないかと思います。

 

 

大介が疑われた理由は
たまたまそこに居たから。
という理由でしょう。

 

 

そして真犯人は「警察か
検察官系の人間ではないか」
と思います!

 

 

その理由は担当検事が
大友修一(奥田瑛二)
だったから。

 

現在「東京地方検察庁検事正」
ということは立派な
出世コースを辿ってきたはず。

 

でもそれまでにはきっと
いろんなことがあったはずです。

 

それを決定づけるのが
この紹介文!

大友修一(奥田瑛二)

2016-04-22_222332

東京地方検察庁・検事正。豪腕で鳴らし、有罪率100%を誇る名声に満ちた名検事で、次期検事総長候補。

だがその実、有罪に持ち込むために強引な手法を取り、真相の解明を望む被疑者たちの声を黙殺し続けていた。自らの作ったストーリー以外は認めず、その結論に導く為に強引な捜査や取り調べを行い、自分の考えこそが絶対だと思っている。

奥田瑛二は事件を解決するためなら
無罪の人も有罪する。
そのためなら隠蔽でもなんでもする。
というスタンスでした。

 

大友のことを師匠と仰ぐ
部下の丸川高久(青木崇高)も
この矛盾に違和感を覚え
第1シーズンの最後には
榮倉奈々に協力して
情報を渡していましたね。

1166821_650

 

なので大介の冤罪は
大友の権力によって
成立してしまったのでは
ないかと考えます。


 

じゃあこの事件の犯人が
「警察か検察官系の人間ではないか」
というところで怪しいのが
第2シーズンから登場する
「謎の男;佐藤勝利」

 

 

今回ワタシが一番怪しいと思ったのは
彼です!

 

なんでかというと佐藤勝利演じる
謎の男は第1話から物語の中に挿入される
回想シーンのフラッシュバックに
登場するんです!

 

 

それも第1話以降も本格的な登場となる
第6話に向けて徐々にその“謎”が
解き明かされていく。
とまで書いてありました!

99_9ナビ 謎の男 佐藤勝利の画像___Pop_Zone_アイドル大好き_セクシーゾーン_

 

ここで私が考えたのは
実はこの謎の少年
「佐藤勝利」が警察か
検察官系のお偉いさん子どもで
愉快犯で美里を殺してしまった。

 

 

これをもみ消せということで
たまたま美里に最後に会ってしまった
大介が疑われたのではないかと思います。

 

 

これはまだ予想の範囲なので
分かり次第追記します!

 

 

わからない人やもう一度
見直したいと思う人も
いるかもしれないので
ドラマの内容をおさらい
しておきます☆

 

 

関連記事♪

99.9馬場園(中塚美麗)の演技の評価は?奇跡の一枚が可愛すぎてヤバイ!

99.9シーズン2の料理レシピまとめ!深山の特製調味料中身やケースは? 

99.9シーズン2のロケ地やキャスト相関図紹介!親父ギャグと小ネタまとめ! 

99.9続編(シーズン2)の見逃し無料動画サイトまとめ!ネタバレや感想は?

Sponsored Link


【ドラマの内容について】

 

《キャスト紹介♪》

深山大翔(松本潤)

お金にならない案件を
こなす貧乏弁護士。
斑目法律事務所の
所長・斑目春彦に
ヘッドハンティングされ、
刑事専門弁護士として
様々な事件に挑む。

親父ギャグと料理が大好き!
料理をしている時に
事件解決の糸口を
見つけることが多い。
刑事事件にしか興味を
持たないため、収入は
少なく質素な暮らしを
していて、家の中は
必要最低限の物しか
置いていないが、
一つ一つへのこだわりは
強い。物欲はまったくないが、
調味料だけにはこだわりを
持ち、MY調味料セットを
持っている。

 

調味料

シーズン2の料理レシピまとめ!深山の特製調味料中身やケースは?

子役(深山幼少期)森田愛蓮が可愛い!wikiプロフィールや画像を調査!

リュック(松本潤)がかわいい!ブランドメーカーはHERZ!値段や通販は?

 

 

佐田篤弘(香川照之)
どんな手段を択ばずに、
お金のために数々の裁判に
勝利してきた民事のプロ。
深山とダッグを組むことに
なるが、2人の性格が全くの
正反対であることが気になる…。

が事件を一緒に解決するごとに
いいように使われるが、
少しずつ深山を理解していく。
唯一、深山のギャグで爆笑する
貴重な一人。。。
家でも妻と娘に良いように
使われている。

 

丸川貴久(青木崇髙)

東京地方検察庁・検察官。
大友検事の右腕と称される検事。
大友を師匠として仰いでおり、
彼の手法を見事なまでに
引き継いでいる。
有罪判決を勝ち取ることに
激しい執着心を抱いていて、
被告人を尋問する際は
数十手先までやり取りを読み、
詰め将棋をするかのように
被告人を追い詰める。
「被告人が無実なら、
証言に矛盾はないはずだ」と
考えており、検察側の
仮説を立証するためなら
ほんの些細な証言の綻びで
あろうと徹底的に利用する。
これまで刑事事件で敗北した
経験はなく、検察庁では若手の
ホープとして将来を嘱望されている。

 

明石達也(片桐仁)

第1シーズンで大ブレイク
したうちの一人!!

斑目法律事務所・
パラリーガル。
20年間勉強し続けているが
弁護士になれない伝説の男。
12年前、司法試験の会場で
たまたま隣同士になった
深山に筆記用具を貸して
あげたことが縁で、
気の合う相手として
付き合いが始まる。
深山に二次試験対策を
教授していたが、
その半年後に深山は一発合格。
その後も3回試験に落ち続け、
深山から 「足りないのは
実践っすよ」 と軽く言われ、
深山のパラリーガルとして
働き始める。まだ弁護士に
なることを諦めていない。

 

落合洋平(馬場徹)

斑目法律事務所・弁護士。
志賀の部下で、彩乃(榮倉奈々)
とは同期入所。生真面目な
性格で頭でっかち。
何かと話題になる彩乃を
勝手にライバル視している。
志賀の前では従順だが、
裏ではコキ使う彼に
苛立っている。しかし
そのことを誰にも言えず
ストレスが溜まっている。
優秀だがお坊ちゃまタイプで
打たれ弱い。

99.9落合洋平役馬場徹の逮捕状って何?兄がサッカー選手と話題!結婚は?

 

 

佐田由紀子(映美くらら)

佐田の妻。元国際線のCAで、
容姿端麗・語学堪能。
佐田と結婚し、娘が
生まれてからはスパッと
仕事をやめ、家事と育児に
専念している。料理好きで
素材にもこだわり、
家の中はいつも完璧に
整えている。いわゆる
パーフェクトなセレブ妻である。
仕事では一切の隙がない
佐田が唯一苦手としているのが
由紀子であり、佐田より
10歳年下ではあるが、
佐田家では由紀子が
完全なる主導権を握っており、
佐田を 「尻にしいている」 状態。

 

 

坂東健太(池田貴史)

深山が居候する小料理屋の
店長。「過去、自分が
巻き込まれた刑事事件で、
深山に助けられたことがある」
という理由で、小料理屋の
2階部分を深山に無償で
貸してあげている。年齢不詳、
見た目はやや怪しげであるが、
非常に明るく気さくな性格。

 

加奈子(岸井ゆきの)

深山が居候する小料理屋の
常連客。深山に激しく
片思いしており、
邪険にされてもめげない
タフな精神の持ち主。
自称シンガーソング
ライターだが、その実態は
誰も知らない。

 

 

深山大介(首藤康之)

深山大翔の父親。
飲食店を経営。

深山の父親殺された理由は何?斑目との関係は?
首藤康之のプロフィールや経歴がヤバい!
 

99_9父親の事件の真犯人ネタバレ_深山大介が疑われた理由は_

 

 

斑目春彦(岸部一徳)

斑目法律事務所・
マネージングパートナー。
日本4大法律事務所の1つ、
斑目法律事務所の所長。
約300名の弁護士を束ね、
名だたる大手企業の顧問弁護を
請け負っている。優れた弁護士の
ヘッドハンティングや、
吸収合併を積極的に行う
戦略が功を奏し、一代で
事務所を現在の規模にした
超やり手弁護士。
現在は自ら事件を担当することは
殆ど無く、弁護士として
最大の名誉職である
弁護士会会長の座を狙っている。
そのアピールとして、また、
巨大ローファームとしての
CSRのため、『刑事事件専門の
弁護士ルーム』 を設立。
時期後継者と見込んでいる
佐田の真価を試すため、
その運営を任せ、刑事事件の
弁護で名を馳せていた
深山をヘッドハンティング
してくる。利益と名声を
追求する一方で、時に理想を
語り、本音が読めない曲者である。

 

中塚美麗;馬場園梓

深山のサポートをする
パラリーガルの新メンバー。
これまでは別の大手弁護士事務所で
パラリーガルとしての経験を
積んできた人物。
最近斑目法律事務所へ移籍し
民事を担当していたが、
佐田の指示で刑事事件専門ルームへ
異動してきた。仕事は優秀で、
同じくパラリーガルの明石(片桐仁)や
藤野(マギー)を脅かし波乱を起こす!?

99.9馬場園(中塚美麗)の演技の評価は?奇跡の一枚が可愛すぎてヤバイ!

 

 

川上憲一郎;笑福亭鶴瓶

東京地方裁判所所長・代行を
務める裁判官。事件処理能力が
出世の決め手と言われる
裁判官の世界において、
膨大な案件数を裁いてきた
エリート裁判官。川上の口癖は
「ええ判決をせえよ」。
「いい判決」とは“バランスの
とれた判決”のこと。

検察側と弁護側の双方から
提出された証拠をバランスよく
適切に捉え、事件の背景や特徴を
汲み取り、判断することが
大切だと説く。しかし、
証拠の提出に関しては、
国家権力である警察や検察の方が
圧倒的に有利で、検察側の証拠と
民間の弁護士が提出した証拠が
“バランスよく”同じ量や質で
あることの方が稀であるため、
必然的に検察寄りに偏らざるを
得ない。法廷での“バランス”に
こだわる結果、“もっともバランスを
欠いた状態”になってしまっている
ともいえる。

川上は、裁判官はあくまで
「その時点で目の前に提出された
証拠」を精査して、法律に
則って判断するだけであって、
もし検察が間違いを犯して
冤罪が生まれたとすれば、
それを証明するに足る証拠を
提出するのはあくまで弁護士の
役目だという特有の考えの持ち主であり、
「事実」よりも「法廷での証拠」を
優先させる方針によって、
深山とも大きく対立するようになる。

 

 

謎の男;佐藤勝利

99.9謎の男(佐藤勝利)の正体や過去は?物語の鍵についてネタバレあり!

 

 

《あらすじ》

深山大翔(松本潤)は、
お金にならない刑事事件ばかりを
引き受ける貧乏弁護士。
ある日、何度も無罪を
勝ち取っている実績を買われ、
日本4大法律事務所の1つ、
斑目法律事務所の
所長・斑目春彦(岸部一徳)から
ヘッドハンティングされる。

 

社会貢献の名目で新設された
斑目法律事務所の刑事事件
専門チームにパラリーガルの
明石達也(片桐仁)とともに
移籍した深山であったが、
バディを組むはずの
室長・佐田篤弘(香川照之)は、
大企業の顧問弁護士を務め
巨額の利益をもたらしてきた
民事のトッププレーヤー。

 

斑目から1年後のマネージング
パートナー昇格を条件に出され、
渋々異動を了承したものの、
金にならない刑事事件には
全く興味が無い様子だ。

 

さらにチームのもう一人の
弁護士である立花彩乃
(榮倉奈々)も、斑目の命により、
これまでの業務とは全く
畑違いの刑事事件ルームに
嫌々入ることになって
しまった弁護士だった。

 

 

しかし、事件を一緒に
解決していくことにより
少しずつチームワークが
よくなり難事件も解決する
優秀なチームへと成長していった!

 

 

そんなある日元裁判官の
弁護士・尾崎舞子(木村文乃)が
親友の弁護依頼の
付き添いで斑目法律事務所
にやってくる。
そこで状況証拠から有罪は
免れない事件でも
「肝心なのは調書より事実。
99.9%有罪が確定していても、
0.1%に事実が隠されている
かもしれない」
と諦めないと
0.1%の事実を追求する
深山と対立する。

 

一方、尾崎舞子の優秀な経歴を
知った佐田は、新たな戦力として
舞子を勧誘。最初は難色を示す
舞子だが、深山と
ぶつかり合う中で、
やがて弁護士として
法の世界に戻ってくることを
決意し、チーム斑目の
一員となる。そんな彼女が、
裁判官を退官する
きっかけとなったある
事件の裏には、元上司に
あたるエリート裁判官の
存在があった。その事件とは?
そして、チーム斑目は、
いずれこの男と対峙することに
なるが、その戦いの行方は?

 

 

 

今日からの放送楽しみですね!
今回もいっぱい笑わせてもらいましょう♪

 

おわり(*´∀`*)

 

関連記事♪

99.9馬場園(中塚美麗)の演技の評価は?奇跡の一枚が可愛すぎてヤバイ!

99.9シーズン2の料理レシピまとめ!深山の特製調味料中身やケースは? 

99.9シーズン2のロケ地やキャスト相関図紹介!親父ギャグと小ネタまとめ! 

99.9続編(シーズン2)の見逃し無料動画サイトまとめ!ネタバレや感想は?

 

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 電影少女
  2. Huluオリジナルストーリー|トドメの接吻|日本テレビ
  3. 99.9
  4. A97ST1Ja
  5. スクリーンショット-2017-12-04-14.19.51
  6. くらげ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。