隣の家族は青く見えるのカードゲームが気になる!名前や価格は?口コミまとめ!

注意!!

 

楽天では売り切れていたので
Amazonで買うのがおすすめです! 

 

 

こんにちわ!あやぱんです\(^o^)/

 

今日は深キョン主演のドラマ
「隣の家族は青く見える」を見ています!

 

 

今回の第2話は衝撃の終わり方でしたね(笑)
深キョンもびっくりやけど
隠したいならあんなところで
したらだめですよね(笑)

 

 

今日見ていて気になったのは
あの亮司(平山浩行)と
息子の亮太(和田庵)が
遊んでいたあのカードゲーム!

投稿の編集_‹_アヤパンランド_—_WordPress

 

あれが何なのか、本当にあるのか
気になったので調べてみたいと思います!

 

 

【あのカードゲームはなに?】

 

 

あのゲームの名前は
「ナンジャモンジャ」

投稿の編集_‹_アヤパンランド_—_WordPress

これは本当に販売されている
カードゲームでした!!

 

価格も1400円と知育玩具にしては
かなり買いやすい金額ですね♪

 

楽天では売り切れていたので
Amazonで買うのがおすすめです! 

遊び方は息子くんが言っていたように
12種類のカードがめくられる度に
思い付きで命名して覚え、
後で同じものが出たらいち早く叫ぶことで
カードをゲットでき、獲得枚数を競うゲームです。
小さなお子様から最大12人まで遊べます。

 

 

商品の詳細

種類 ボードゲーム
素材・原材料 ポリプロピレン、紙
商品本体サイズ (パッケージ)幅7.3×奥10.3×高さ2cm
対象年齢 4歳から
その他仕様 (品番) SG0100
160g
特記事項・成分表示 推奨年齢:4歳以上 プレイ人数目安:2~6人 プレイ時間目安:15分
プレイ人数目安 5~6人
プレイ時間目安 ~20分

 

(・x・ ).o04歳からできるなんて
かなりいいですね!
それもこのナンジャモンジャの
いいところは家族でできることは
もちろんですが記憶力の向上、
コミュニケーション能力の向上など
ただ遊ぶだけではないので
頭の体操になるいいゲームです!

 

《ゲームの手順》

最初のプレイヤーから手番が来たら山札からカードを1枚めくって表向きに場の中央付近に置きます(この時、不公平がないように自分の側からではなく反対側からめくるようにします)。めくった人はそのカードに載っているナンジャモンジャに自由に名前を付けて全員に伝えます。「あかまるくん」「トンガリさん」「ピョンピョン丸」「タロウ」「泣いて太陽」など、名前は短くても長くても何でも構いません。
もし、めくったカードに今までに誰かが名前を付けたナンジャモンジャが出てきたら、すかさず名前を叫びましょう!
一番早く正確にその名前を言えた人が、ごほうびとしてそれまで積み重ねた場のカードを全て取れます。取ったカードは表向きの山のまま、自分の手元に重ねて置いておきます。
なんじゃもんじゃ
応用ルールとして、山札からめくられたカードのナンジャモンジャが、誰かが集めた山の一番上にあるものと同じだったら、名前の代わりに「ナンジャモンジャ!」と叫びます。これも最初に正しく叫んだ人が場の札を全て獲得できます。山札のカードがなくなったらゲーム終了。集めたカードの枚数が一番多い人が勝ちです。
名前を間違えたり、「ナンジャモンジャ!」と叫ぶときに名前を呼んでしまったりしたら、ペナルティとして自分の集めたカードの一枚をめくられた場の山に重ねます。このペナルティのルールは遊び子どもの年齢やメンバー構成に合わせて適宜調整するといいでしょう。自分が名づけたナンジャモンジャは、それだけで何だか妙に可愛く見えてくるような・・・?
シンプルなルールですが、子どもならでは、大人ならではのおかしな名前がどんどん飛び出すのが面白く、年齢を問わず誰でも一緒にワイワイ楽しめるゲームです。早い子どもだと3歳ぐらいから遊べます。

(・x・ ).o0これは今度4才の
いとこの子供とやってみても
いいかもしれません♪プラス
大人が混じっても絶対楽しい
時間になりそうな気がします☆

 

Sponsored Link


【遊んだ人の感想は?】

 

 

 

(・x・ ).o0ホントに流行ってるみたいです!
火付け役はバナナマンがMCの番組で
取り上げられたからみたいです!

こういうのってテレビゲームとかじゃなく
家族でできるからなんだかほっこり
しますよね♪私もやってみたくなりました!

 

 

また面白いものがあったら
紹介したいと思います♪

 

 

おわり(*´∀`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

最新のドラマや昔のドラマなどキャストやあらすじ、ネタバレ、感想、無料で視聴する方法を中心に書いています。FOD、UNEXT、TSUTAYA DISCAS、Huluなど動画配信サイトの比較情報も紹介しています。