ホタルノヒカリ2の1話無料動画をパンドラで視聴!見れない時の方法まとめ!


ホタルノヒカリシリーズの動画を今すぐ見ることができます!

▼クリック▼

ホタルノヒカリ

私このホタルノヒカリ2を好きになったきっかけは大半の方はそうだと思いますが、前作である「ホタルノヒカリ」がとても面白くていいドラマだったからです。

無事に結ばれた蛍と部長のその後、二ツ木と山田姉さんの関係がどうなったのか、
優華と神宮寺の関係の進展具合や手嶋マコトがどうなったのかといった部分に
興味を感じて見始めたのがきっかけであります。

それで今回は久しぶりに見たいけどDVDを借りに行くのは面倒と思った私やあなたのためにスマホや家のネットを使って、無料で視聴する方法をわかりやすく説明します。

【ホタルノヒカリが見られる動画配信サービスまとめ】

※現在違法アップロードサイトに対しての取り締まりが大変厳しくすでに動画を削除されている可能性もございます。

もし削除されている場合は確実に見ることができる動画配信サービスについても紹介しておりますのでそちらで無料視聴することをオススメします。

 

▶youtube
PANDORA 
ニコニコ動画
Dailymotion 
9TSU
▶Hulu
TSUTAYA DISCAS

 

違法アップロードされた動画を見るデメリット

  • 低画質・低音質ですぐに止まってしまう。
  • 広告がウザい。
  • アダルトな広告が出てくる
  • 著作権違反で随時削除されてしまう。
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性

iphone-chrome-softwear-alert-212x300

あなたは「違法アップロードされた無料動画サイトでも意外と見られるじゃん」と何気なく見ていると思いますが違法アップロードサイトで見ていると知らぬ間に個人情報が流出したり、パソコンがウイルスに侵されたりとリスクがかなり高いです。


もし「違法アップロードされたサイトではなく、安心安全に見たい!!」そんなあなたにオススメしたいのが時間も場所も気にせず自分の好きな時にノーカットで見ることができる「Hulu」TSUTAYA DISCASです☆

現在Huluは2週間TSUTAYA DISCASは30日間無料キャンペーンをしているので試しに見てみてください!

▼クリック▼

 

【ホタルノヒカリを確実にストレスフリーで見ることができる安全な動画配信サービスを紹介☆】

 

それでは違法アップロードされたサイトではなく、安心安全に見られる動画配信サービスでどのサービスなら見ることができるのかを調べてみましょう。

☆下の表をスマホで見る場合は画面を横にしたほうが見やすいです

 

ホタルノヒカリ1 ホタルノヒカリ2 ホタルノヒカリ映画
UNEXT ポイント ポイント なし
hulu 見放題 見放題 見放題
FODプレミアム なし なし なし
dtv 見放題 見放題 なし
ビデオマーケット ポイント ポイント ポイント
TSUTAYA DISCAS 見放題 見放題 見放題

☆紹介している情報は2018年3月9日時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

 

比較してみるとホタルノヒカリを見られるサイトはFOD以外すべて見ることができることがわかりました。しかし、2だけではなくどうせなら1,2,映画と全部みたいですよね♪そうなると見放題で見ることができるのは「Hulu」TSUTAYA DISCASのみです!

 

じゃあこの「Hulu」TSUTAYA DISCASどっちのほうがあなたにおすすめなのかを比べてみました☆

「TSUTAYA DISCAS」と「Hulu」の違いは?あなたにオススメなのはどっち!?

 

月額料金(税抜) コンテンツ数 お試し期間 ダウンロード 特典
TSUTAYA DISCAS 933円
動画見放題
(新作・準新作などを除く)
8000本 30日間 映画やドラマなどの動画が見放題!入会時にもらえる動画配信ポイントで新作も見ることができる!
Hulu
933円(全作品見放題) 40000本 2週間 配信されている全作品見放題独占配信作品多数有り☆


おすすめするメリット

①高画質で見やすい
②動画も止まることなくストレスフリーで見られる
③ウザい広告は一切なし
④CMカットで見ることができる

違いは?

金額面は「Hulu」も「TSUTAYA DISCAS」も同じ。
作品数が多いのは「Hulu
無料期間が長いのは「TSUTAYA DISCAS

HuluもTSUTAYA DISCASも一長一短ですね。
自分の好きな作品が多いほうがいいと思うので配信されている作品を見てから決めることをオススメします☆

Huluで作品を検索する
TSUTAYA DISCASで作品を検索する

 

【ドラマ基本情報】

 《放送期間》

2010年7月7日から9月15日までの日本テレビの水曜ドラマ枠の22:00~
22:54の時間帯に放送されました。(初回と最終回のみ15分拡大の22:00~
23:09)

 

《前作との違いについて》

前作「ホタルノヒカリ1」と曜日、放送枠、時期も全く同じであり、前作からちょうど
3年後の作品と言える位置づけであります。

主人公雨宮蛍が所属するSWビルドコーポレーションという会社自体は同じですが、
前作では蛍や部長の所属が「インテリア事業部」であるのに対してこの「ホタルノヒカリ2」
では「第1企画部」になっています。

神宮寺や三枝優華が出ていなくても当然というわけですね。

また前作では経理部次長であった二ツ木昭司は人事部部長という役職であります。

ドラマの中では「メンバーが大きく変わった」とだけ述べられているのにとどまり、前作の
メンバーがその後どうしているという情報は第1回目の放送では語られていません。

出演者たちは大半がSWビルドコーポレーションの第1企画部のプランナーやアシスタントプランナーといった位置づけです。

例外なのが浅田小夏と浅田千夏の2人です。

※浅田小夏と浅田千夏は親子であり、上記でこの2人だけがSWビルドの人間ではない。
※物語の展開上で重要な役割を担う人物(私的判断)が赤太字です

 

《主な登場人物の紹介》

雨宮蛍
前作で無事高野部長と結ばれたがその後はずっと香港に出張していて、今回3年ぶりに
日本に帰国した「干物女」。帰国後、第1企画部のプランナーに配属される。

高野誠一
前作ではインテリア事業部の部長であったが本作では第1企画部の部長になっている。

山田早智子
前作ではインテリ事業部企画ディレクターであったが本作では第1企画部のチーフプランナーになっています。前作の最終回以降二ツ木昭司と付き合いを続けている模様。

二ツ木昭司
前作での経理部から人事部に異動になったようである。山田姉さんと付き合っている。
瀬乃和馬
ハンサムないい男だが少し軽い感じがする第1企画部のプランナー。契約社員。

桜木美香
第1企画部のアシスタントプランナー。正社員だがドラマ当初は退職を考えていた。

井崎豊作
日焼けした体をしていて体育会系の感じがする男。第1企画部のプランナー。
高野部長を「女に見向きもしないで仕事に精進する男の中の男」として尊敬している。

浅田小夏
初登場の回で頻繁に部長と会っている落ち着いた雰囲気の謎の美女。

浅田千夏
小夏の娘。年齢はわからないが6~7歳ぐらいと思われる。

 

ドラマの第1話について

放送日:2010年7月7日
放送時間:22:00~23:09
タイトル:帰ってきた干物女
恋よりビール!干物女の結婚大作戦!?

第1話のネタバレ

ドラマは蛍でも部長でもなくまさかの前作で蛍がレンタルしっぱなしで返さなかったビデオ屋の店員(演: 上地雄輔)が知り合いらしい2人の女性(演:矢沢心、映美くらら)と話しているシーンから始まります。

その店員が全くビデオを返さずに延滞金が24850円にまでなった女がいつもジャージを着ているという蛍のことを話し出しますが、女性2人が「それって干物女でしょ?」と言い、店員は「俺ならそんな干物女絶対に付き合いたくない」と言っています。

女性二人は「だよねえ~」と言っていますが…

そのグループの隣には山田姉さんと二ツ木の2人がいて、山田姉さんが話し出します。

「でもそんな干物女も恋をしたんですよ。誰にって?まあ色々あったんですけどね。」

二ツ木「色々あったねえ」

山田姉さん「でもまあ結局落ち着くところに落ち着いたみたいで。これで干物女も卒業かと思ったんですけどねえ。」

二ツ木「どうなったの?」

山田姉さん「どうなったんでしょうねえ?」

と何やらよくわかりません。

あれから3年後の2010年の夏、飛行機の中に蛍の姿があります。

ここで主演綾瀬はるかさんのナレーションが入ります。

「ずっと昔、遠い夏の記憶。おばあちゃんの縁側で見つけた小さな蛍。おばあちゃんは
言った。「蛍はね、きれいな水と流れる川とありのままの自然がなければ生きていけないんだよ。」夏が近づくとあの日幼かった私の手の中にいた小さな蛍を思い出す。小さな小さな今にも消えてしまいそうなはかない小さな光」

(このナレーションの間はアニメーション動画でTシャツにジャージ姿の少女と蛍の光
の映像が流れています)

SWビルドコーポレーションの建物に入っていく蛍。

蛍は二ツ木にお久しぶりですと挨拶をしています。

二ツ木から「偉いね。今日着いたばっかりなのに」と言われ、新しい社員証を受け取っています。

そして「君がいない間随分と体制変わったんだよね。以前いたメンツもほとんどいなくなったし」と言っている二ツ木。

そして「瀬乃でーす」と言いながら入ってくる軽い感じの2枚目の男がいます。

人事部の美人の女性の忘れ物を持って来た瀬乃は「昨夜はどうも」とその女性に言って
イチャイチャしています。

瀬乃とともに第1企画部に向かう蛍は香港から戻ってきたことを説明します。

瀬乃と蛍は一緒にエレベーターに乗り込みますが、ここで瀬乃が急に笑い出します。

瀬乃は蛍が「あらしやまどきゅんこ」に似ていると言い出すのです。

そしてその「あらしやまどきゅんこ」が今すごくはやっていると言い、その振り付けを踊りだします。

「どきゅんこどきゅんこニャンニャン」と言いながら踊りだす二人。

と二人で踊っているとエレベーターのドアが開き入ってくるのは高野部長なのでした。

そしてほかの会社員たちの前で「香港から戻ってきた雨宮蛍君だ。今日から
皆と一緒に働いてもらう」と紹介している部長。

早速ミーティングに参加する蛍。

司会をしているのは山田姉さんです。

ガールズバー「屋形船」についての話が展開しますが、蛍にとっては部長と山田姉さん以外は全く知らない顔が揃っています。

瀬乃が衣装の変更案を、蛍が各自のフォローを担当することになりました。

そして仕事に取り掛かりますが、瀬乃は5時になった時点で後はよろしく頼むと蛍に言い出します。

瀬乃によれば自分は9:00~17:00の契約で社員ではないのだとか。

そして社員だが自分の仕事が終わったから帰ると言い出す女子社員桜木美香。

すると今度は蛍の目の前の女性社員が受けた電話で発注先の人がなんか怒っていると言い出します。

そんな第1企画部の二人(部長の席の前が蛍の席)を見つめるのは二ツ木です。

その二ツ木に声を掛けるのは山田姉さんです。

二ツ木は「いや、あの二人どうなんだろ」と言っています。

2人とも部長と蛍の状況については知らないようですが、山田姉さんによれば男と女が
3年も離れていれば以前のようにはいかないのではないかとのことです。

それに対して二ツ木は「まあね、僕と君もこの3年間くっついたり離れたりと色々あったもんね」と言っています。

山田姉さんは「あなたがしっかりしないからね」とぴしゃりと言っています。

会社内で部長と蛍が一緒に住んでいたのを知っているのは山田姉さんと二ツ木の二人だけなので今はそっとしときましょうということで会話は終わります。

蛍は残業して書類をまとめて部長に提出し二人とも家路につきます。

同じバスに乗っているのに距離を取ったり、同じ道なのに道路を挟んだ左側を歩く蛍と右側を歩く部長。

しかし以前の部長の家に同時に二人は入っていくのでした。

ピンクのTシャツとブルーのジャージの格好で縁側に座ってビールを飲む蛍は「やっぱ家が一番」とご機嫌です。

Sponsored Link


以前と同様にゴロゴロする蛍ですが、そこに仏頂面をした部長が来ます。

そして蛍が香港から送った荷物が玄関先にそのまま置いてあるのを見てどうして私の部屋に運んでくれないのかと蛍が言い出します。

それに対して怒りを爆発させる部長。

部長によれば蛍は香港に行っている3年間の間に一度も日本に帰らずに、部長への連絡は蛍がリオのカーニバルの格好をしている絵がある絵葉書が1枚だけということらしいです。

さらに部長は香港に飛ぶ前に蛍が言った「ビバ!遠距離恋愛」の言葉を持ち出します。

二人で仲良く振り付け付きで「ビバ!遠距離恋愛」と言いあったのも束の間、部長はさらに言葉を続けます。

蛍は部長に「毎日電話する。毎日メールする。毎日手紙も書きます。」と言っておきながらたった1通の絵葉書だけの連絡であったということみたいです。

「私のような女に遠距離恋愛はハードルが高すぎました」という蛍の頬をつねりだす
部長。

一方部長の方はメールに手紙にと連絡していたらしいのですが、返事が来ないので段々回数が少なくなっていったということのようです。

そして部長の携帯電話が鳴り、何やら話し込んでいます。

蛍は自分の部屋で荷物を整理し、「ぶちょおへおみやげ」と書かれたものを取り出しています。

部長はどこかへ出かけるようで蛍に先に寝ていいと言います。

蛍はわずかな時間で自分の部屋を散らかしてしまい、部長は「恐るべしこの女。3年の間に干物女ぶりがパワーアップしている」と思いながら後ずさりしていきますが、蛍はじっと見つめられるのでキスをせがんでいるのだと勘違いします。

目を閉じて唇を差し出す蛍ですが部長は「私はこのままなし崩し的に君と暮らす気は
ない。これからの二人について後日しっかり話し合おう」と言い残して出かけていきます。

そして夜の公園でトレーニングをしているのはSWビルドの第1企画部の井崎豊作です。

井崎は高野部長を「女に目もくれずに仕事一筋のストイックな男」として尊敬しているのでした。

そんな井崎が街中でランニングしているとバーに入っていく高野部長を目撃します。

気になった井崎が後をつけていくと落ち着いた雰囲気の謎の美女と酒を飲む高野部長
目撃します。

一体この美女は誰で部長とはどんな関係なのでしょうか?

 

 

会社で仕事の打ち合わせをしていると蛍の仕事ぶりについて瀬乃が「あんたこれ一人でまとめたの?やる気満々~」と軽い感じでチャチャを入れてきます。

予算の修正案を任されていた井崎は「できていません」と言い、桜木美香はメールをしだして山田姉さんに怒られています。

蛍はそんなメンバーを見て先輩として食事をしながら話をしますがその熱意は空回りしているような感じです。

そして部長を尊敬する男井崎は昨晩バーでいた女性のことを蛍に聞いてきますが蛍も知るはずのないことです。

エレベーター内の瀬乃と蛍はまたも「どきゅんこどきゅんこニャンニャン」と踊っていますがまたしてもエレベーターには部長が乗ってきます。

瀬乃は部長に昨晩バーできれいな人と一緒にいたかと尋ねるとあっさりと認める部長であります。

そして山田姉さんはプライベートで大事な話があると二ツ木に言っています。

山田姉さんは何か考えていることがあるようです。

蛍はこれからの2人について話し合おうと帰宅した部長と話をします。

すると蛍の貯金が47円であるという衝撃の事実が明らかになります。

そんな中部長の携帯電話が鳴り昨晩バーで一緒にいた人と会うのだと言い出します。

そして部長は「君はこの3年間何をやってた?私はあの頃とは違う。変わってないのは君だけだ」と言い残して出かけていきます。

不安になった蛍は山田姉さんに電話しますが、山田姉さんは二ツ木と一緒にいて電話に出ないのでした。

なんと山田姉さんは二ツ木の子供を身ごもっているとのことです。

泣き出す二ツ木に「なしてお前が泣くんじゃ」と言っている山田姉さんなのでした。

部長に言われたことを考えていると蛍の携帯電話が鳴ります。

蛍は瀬乃に呼び出されたのでした。

蛍が居酒屋に行くと瀬乃と桜木美香がいます。

そして桜木美香が会社を辞めたいのだと言い出します。

結局桜木美香は帰ってしまい、蛍と瀬乃が二人で飲みだします。

酔っぱらいながら蛍は自分がこの3年間で何も変わっていないと言うと瀬乃も「俺だってそうだよ」と言い、同調する蛍。

ベンチで寝てしまいそうな蛍を見ておんぶをする瀬乃。

一方謎の美人の車で自宅まで送ってもらっている部長ですが、この二人の関係は一体…?

そして家の中で部長は蛍が用意していた「ぶちょおへのおみやげ」の段ボール箱を開けるとその中にはリオのカーニバルの衣装が入っているのでした。

リオのカーニバルの衣装に着替えて縁側に座り、蛍の帰りを待つ部長ですが、その時蛍は瀬乃と一緒に寝てしまっているのでした。

朝目覚めた蛍は隣に男が寝ている現状に一瞬喜びますがそんな場合ではないと急に慌てだします。

「やっちまったのか、やっちまったのか、自分。久しぶりすぎてわからなーい」と頭を抱えだす蛍。

出社時間ギリギリだったみたいで慌てて出勤する瀬乃と蛍。

瀬乃と蛍は部長と3人でエレベーターに乗り合わせます。

そして瀬乃は蛍に「何もねえって。あるわけねえだろ」と言ってエレベーターを降りていくのでした。

部長は蛍に「昨夜はどこに?」と聞きますがまさか酔っぱらって瀬乃と一緒のベッドで寝ていたとは言えない蛍は山田姉さんと一晩中一緒にいたと嘘をつくのでした。

そんな時に蛍の携帯電話に女子社員桜木美香がガールズバーのガールズたちの靴を発注間違いで長靴を発注してしまったと連絡が入ります。

さらにこちらは配達のミスでロゴが入っていない提灯が来てしまったと報告をする桜木美香。

心配する部長に「大丈夫です。私に任せてください」と言い切る蛍なのでした。

靴屋を回って靴を手配し、提灯屋へと走る蛍。

一方会社では心配する山田姉さんに対して「雨宮なら大丈夫だ」と言い切っている部長の姿があります。

それに対して山田姉さんは「部長、変わってないんですね。蛍のこと誰よりも信頼してる」と笑顔で言っています。

そして見事に靴と提灯を無事に手配した蛍が会社に戻ると部長が待ってくれていました。

蛍は昨晩のことで心配をかけてすみませんと謝ると部長は山田からは何も聞かないが瀬乃からの忘れ物として蛍の使用済みのストッキングを預かっていました。

何とかごまかそうとする蛍はこれは帽子だと言って頭にかぶりだします。

しかし部長にもういいと言われてさらに「瀬乃と朝まで一緒だったのか?」と質問されます。

蛍が「はい」と答えると部長は「お疲れ」と言って去っていきます。

そして蛍は屋形船のイベントに裏方に徹するべくはっぴ姿にはちまきをしていますが、部長との距離が香港と東京の時より遠いと感じています。

そしてそんな姿の蛍を井崎がかっこいいねと言っていると部長とバーで会っていた謎の美女が現れ「私は浅田小夏です」と自己紹介してくるではありませんか。

蛍が小夏に「どうして私の名前を…」と聞くと小夏は「誠一さんから聞いてます」と親しげな様子であります。

「えっ?誠一さん?」と驚きを隠せない蛍です。

蛍が「高野誠一部長さんに何か?」と聞くと小夏は「誠一さんの仕事ぶりをちょっと覗きに来たんです」と言い出します。

そして小夏は部長のいる方へ行き、クライアントにも挨拶をしています。

蛍は「何をやっている人だろう?」と突然の謎の美女の登場に面食らっていました。

そして屋形船のイベントも夜になり、船の甲板で食事の後片付けをしていると瀬乃がやってきます。

蛍は「私ってこの3年間何やってたんだろう?」と言うと瀬乃は「あんたは頑張りすぎなんじゃないか」と言い出します。

瀬乃は蛍がいつも一生懸命仕事しているが、どうせ頑張っても給料が変わるわけではないのにと言ってきます。

そして瀬乃はなんでそんなに頑張るのか、何のために頑張るのだと聞いてきます。

すると蛍は「そうですよね。何のために頑張るんだろう?」と悩みだします。

そして蛍が着替えて帰ろうとしていると桜木美香が現れます。

桜木美香は「すみませんでした」と謝罪した後に会社を辞めないと言い出します。

さらに美香は「雨宮先輩頑張ってたから私ももう少し頑張ってみようかなって」と言い出します。

美香は今回の件で雨宮先輩のような素敵なOLも悪くないかな?と思えてきたと続けます。

蛍は美香に言われたことがすごく嬉しいのですが、表情はこわばっていて美香には嬉しい顔に見えません。

そして元気を取り戻して帰っていく蛍でありました。

帰宅して早速そのことを部長に報告して喜びを爆発させる蛍。

そして蛍と部長は縁側に並んで座って話し出します。

蛍は部長に言われた「君はこの3年間何をしてたんだ」という問いかけに対して考えてみたら間の前にある仕事をやっていたらあっという間に3年経っていたと言っています。

そして蛍は3年間ずっと連絡しなかったことや3年の間にちっとも変っていなくて申し訳ないと言います。

そして私がこれまで頑張ってこられたのは部長のおかげだからとも。

そして3年間ありがとうございましたと礼を言い、これからは一人で頑張りだすと言う蛍。

そんな蛍に対して部長は「何が素敵OLだ。素敵OLが使用済みのストッキングを忘れると言うアホな失態をするだろうか?どきゅんこどきゅんこニャンニャンと踊るだろうか?」と言ってきます。

そんな部長に対して蛍は「妬いてくれてるんですね」と嬉しそうな表情です。

部長は「あらしやまのどきゅんこは正確には嵐山水族館にいるアザラシであり、「どきゅんこどきゅんこニャンニャン」はアザラシの芸だ」と説明します。

そして部長は瀬乃と蛍が朝を迎えた時に蛍が一瞬喜んだに違いないと言い出しますがまさにその通りなのです。

完全に見抜かれている蛍です。

そして部長は蛍に「結婚しよう」と言い出します。そして「君は一生俺の女だ」とも言います。

ではあの謎の美女は一体…?

あまりのことにその場に寝転んでしまう蛍。

そんな蛍に新聞紙をかぶせて部長は「今夜の夕飯はすき焼きだ」と言い出します。

喜んで起き上がる蛍ですが君の分はないと言われるとちょっとだけでもいいですからとお願いします。

さらに「今夜のデザートに私も食べてもいいですよ」と発言。

そしてゴロゴロ転がった後に「どう?」と聞きますがそんな色気のない子にすき焼きはあげませんと言われている蛍なのでした。

そしてどこかの店で小学校1年生ぐらいの女の子と一緒にいる浅田小夏は部長に電話をかけますが部長は出ません。

いつもならすぐに出てくれるという小夏に対してその女の子の口から衝撃的な言葉が…

「パパいないの?」と言うのです。

そして小夏も「今夜はパパお仕事かもね」と言っています。

まさか部長の愛人とその子供なのか?

そして蛍と部長はすき焼きを食べています。

蛍はそこで部長に浅田小夏のことを聞きますが部長は君には関係ないと言うだけです。

そして部長は蛍に「君は結婚とは何だと思う?」と質問します。

それに対しての答えはわからないので書道で「結婚とは」と書くだけにとどめリオのカーニバルの衣装に着替えた蛍は部長に一緒に踊ろうと言い出します。

踊ることを渋る部長に対して「踊らないとチューしますよ」と言われると部長は一度は「じゃあ踊らない」と言いますが「やっぱりせっかくだから踊ろう」と言い出し、どうやらキスは次の機会にお預けになったようでありました。

第1話の感想

3年ぶりに「ホタルノヒカリ」が帰ってきましたね。

まず前作に登場していた優華や神宮寺、手嶋マコトなどの近況説明が少しはあるかと思いましたがなかったのは少し残念です。

しかしその代わりに登場した新しいメンバーたちの個性が光ります。

前作のインテリア事業部のメンバーは全員仕事に熱いメンバーだったのですが、今回の第1企画部のメンバーはあまり仕事に対しては熱い感じはなくて定時まで仕事したらすぐに帰りたいと言うドライなメンバーが揃っています。

まず向井理さん演じる瀬乃一馬がいい役を演じていますね。

前作で登場した手嶋マコトこと加藤和樹さんも男前でしたがどちらかというと物静かなイメージだったのに対して、向井理さんは軽い感じのする2枚目役ですが、その軽い感じが蛍の性格に合うのか今後この二人には大きな展開があるだろうなと思わせる第1回目の放送でした。

そして高野部長を男の中の男と尊敬する井崎豊作を演じる高橋努さんの男臭さがあふれる演技もすこし暑苦しい感じもありますが魅力的です。

前作ではいなかった体育会系の男といったイメージです。

さらに仕事にやる気のなかった社員桜木美香を演じる臼田あさ美さんもモデルさんだけあってきれいな方です。

また前作から引き続き登場となる安田顕さん演じる二ツ木昭司と板谷由夏さん演じる山田早智子の関係も子供ができたことでどうなっていくのか楽しみです。

しかしこの第1回の最大の見どころはやはり落ち着いた雰囲気の美女木村多江さんが演じる浅田小夏とその娘千夏と部長との関係ですね。

「パパ」と呼んでいたのですがまさか部長の愛人やその子供といったことにはならないでしょう。

そうなってしまうとこの「ホタルノヒカリ」という爽やかテイストのドラマが愛憎劇いっぱいの違うテイストのドラマになってしまうと思いますので。

この浅田小夏と部長の関係、蛍と瀬乃の関係、蛍と部長の結婚がどうなるのかといった
興味を十分に持たせてくれる第1回目の放送だったと思います。

「どきゅんこどきゅんこニャンニャン」については嵐山水族館も実在しないですし、架空のキャラクターであろうとのことでありました。

干物女蛍の名言集

「ビバ!遠距離恋愛」

香港に旅立つ前の蛍が部長に言った一言。

「お帰りなされまし」

蛍が帰った来た部長に言った一言。

「整ってありんす」

蛍が部長に言った言葉だが、「整っている」で十分であり、部長に「ありんす」の使い方が変だと突っ込まれている。

「これは帽子です」

瀬乃と一緒に寝ていた蛍がそれを部長に対してごまかす際に使用済みのストッキングをかぶっていった名台詞です。

「今夜のデザートに私も食べてもいいですよ」

蛍が部長に対する気持ちを言った言葉。

ドラマの主題歌とこのドラマへのマッチング度について

曲名:キミがいる
歌手名:いきものがかり
作詞作曲:吉岡聖恵(いきものがかりのメインボーカル)
編曲:島田昌典

歌詞

サビ
Ah夢に見てた こがれていたキミがいる
あの空に浮かぶいくつもの光集め恋は輝く

1番
何があったってあたしは大丈夫と
キミが言うからきっと平気さもう迷いはしないさ
小さなすり傷気づく間もなく走る
でもね今はそれでいいんだたまに泣き虫で
真夏の夜空にザワめく胸騒ぎはやまない消えない
つまずきほどけて困り果てたとしてもそれでも笑え!

1番サビ
Ah夢に見てた こがれていたキミがいる
その声にいつも触れたくてそっとそっと耳をすましてた
Ah夢じゃないと胸の鼓動数えてる
あの空に浮かぶいくつもの光集め恋は輝く

2番
うつむき歩けば誰かの肩に当たるの
すれ違ってく人ごみの中 キミを見つけたい
散らかる部屋にはクシャクシャな服とごちゃまぜな表情と
さえない顔したあたしの素顔が鏡に映るけど

2番サビ
Ah素直になれ綺麗になれ今あたし
このままでいいとキミは受け止めてくれると信じてるけど
サビ
Ah夢に見てた こがれていたキミがいる
その声にいつも触れたくてそっとそっとその声に耳をすましてた
Ah夢じゃないと胸の鼓動数えてる
あの空に浮かぶいくつもの光集め恋は輝く

サビ
Ah夢に見てた こがれていたキミがいる
あれこれ探してたどりつく先をいつもキミが照らしてる
Ah夢みたいで夢じゃないよキミがいる
その瞳(め)に映ったいくつもの光集め恋に落ちてく

私の感想

私はこの曲を聴いて正直思ったのがこのドラマではなくTBSのバラエティ番組である「ナイナイのお見合い大作戦!」の歌だなというものでした。

曲調は聞きやすいメロディがさらっと流れていく感じでこのドラマのような夏の爽やかさは感じさせてくれます。

歌詞にも「空に浮かぶいくつもの光」とあるのでこのドラマのキーワードの1つである蛍を連想されてくれるものがあり、いいですね。

また2番の歌詞である「散らかる部屋にはクシャクシャな服とごちゃまぜな表情と
さえない顔したあたしの素顔が鏡に映るけど」というのがまさしく蛍の姿とリンクしていてとてもいいと思いました。

前作のaikoさんの「横顔」とこのいきものがかりさんの「キミがいる」には共通して夏の爽やかさを感じさせる選曲をしていると思いました。

ボーカルの吉岡聖恵さんも可愛らしい方ですし、ドラマにはぴったりだと思います。

 

【最後に・・・】

●ホタルノヒカリ2の1話無料動画をパンドラで視聴する方法はクリック一つ♪

●見れない時の方法はストレスフリーで見ることができる安全な動画配信サービス「Hulu」か「TSUTAYA DISCAS」で見る。

違法アップロードされたドラマは無料で見ることが出来ますが、ウイルスが入ったり、音質・画質が悪かったりなどデメリットが多いです。

 

それより高画質、高音質で安全に見られる「Hulu」か「TSUTAYA DISCAS」のほうがいいと思いませんか?
ぜひ登録して無料期間中にホタルノヒカリで大笑いしてください(^^)

Huluか「TSUTAYA DISCASを利用すれば無料で安心な動画サービスでホタルノヒカリを見る

ホタルノヒカリ

Huluか「TSUTAYA DISCASに登録して31日間タダで見る

名称未設定 TSUTAYA_DISCAS

※31日間は無料なので解約しても料金はかかりません

おわり(*´∀`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

最新のドラマや昔のドラマなどキャストやあらすじ、ネタバレ、感想、無料で視聴する方法を中心に書いています。FOD、UNEXT、TSUTAYA DISCAS、Huluなど動画配信サイトの比較情報も紹介しています。