ホタルノヒカリ2の4話を無料動画youtubeでフル視聴する方法!ネタバレあり!


ホタルノヒカリシリーズの動画を今すぐ見ることができます!

▼クリック▼

ホタルノヒカリ

第4話はなんと山小屋にぶちょおと小夏さんが怪しい関係に、、、それを見て不安になる蛍。。。二人のラブラブは続くのか?という第2シーズンの中でも重要なストーリーです☆

 

それで今回は久しぶりに見たいけどDVDを借りに行くのは面倒と思った私やあなたのためにスマホや家のネットを使って、無料で視聴する方法をわかりやすく説明します。

【ホタルノヒカリが見られる動画配信サービスまとめ☆youtubeでフル視聴する方法!】

※現在違法アップロードサイトに対しての取り締まりが大変厳しくすでに動画を削除されている可能性もございます。

もし削除されている場合は確実に見ることができる動画配信サービスについても紹介しておりますのでそちらで無料視聴することをオススメします。

 

▶youtube
PANDORA 
ニコニコ動画
Dailymotion 
▶Hulu
TSUTAYA DISCAS

 

違法アップロードされた動画を見るデメリット

  • 低画質・低音質ですぐに止まってしまう。
  • 広告がウザい。
  • アダルトな広告が出てくる
  • 著作権違反で随時削除されてしまう。
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性

iphone-chrome-softwear-alert-212x300

あなたは「違法アップロードされた無料動画サイトでも意外と見られるじゃん」と何気なく見ていると思いますが違法アップロードサイトで見ていると知らぬ間に個人情報が流出したり、パソコンがウイルスに侵されたりとリスクがかなり高いです。


もし「違法アップロードされたサイトではなく、安心安全に見たい!!」そんなあなたにオススメしたいのが時間も場所も気にせず自分の好きな時にノーカットで見ることができる「Hulu」TSUTAYA DISCASです☆

現在Huluは2週間TSUTAYA DISCASは30日間無料キャンペーンをしているので試しに見てみてください!

▼クリック▼

 

【ホタルノヒカリを確実にストレスフリーで見ることができる安全な動画配信サービスを紹介☆】

 

それでは違法アップロードされたサイトではなく、安心安全に見られる動画配信サービスでどのサービスなら見ることができるのかを調べてみましょう。

☆下の表をスマホで見る場合は画面を横にしたほうが見やすいです

 

ホタルノヒカリ1 ホタルノヒカリ2 ホタルノヒカリ映画
UNEXT ポイント ポイント なし
hulu 見放題 見放題 見放題
FODプレミアム なし なし なし
dtv 見放題 見放題 なし
ビデオマーケット ポイント ポイント ポイント
TSUTAYA DISCAS 見放題 見放題 見放題

☆紹介している情報は2018年3月9日時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

 

比較してみるとホタルノヒカリを見られるサイトはFOD以外すべて見ることができることがわかりました。しかし、2だけではなくどうせなら1,2,映画と全部みたいですよね♪そうなると見放題で見ることができるのは「Hulu」TSUTAYA DISCASのみです!

 

じゃあこの「Hulu」TSUTAYA DISCASどっちのほうがあなたにおすすめなのかを比べてみました☆

「TSUTAYA DISCAS」と「Hulu」の違いは?あなたにオススメなのはどっち!?

☆下の表をスマホで見る場合は画面を横にしたほうが見やすいです

月額料金(税抜) コンテンツ数 お試し期間 ダウンロード 特典
TSUTAYA DISCAS 933円
動画見放題
(新作・準新作などを除く)
8000本 30日間 映画やドラマなどの動画が見放題!入会時にもらえる動画配信ポイントで新作も見ることができる!
Hulu
933円(全作品見放題) 40000本 2週間 配信されている全作品見放題!独占配信作品多数有り☆


おすすめするメリット

①高画質で見やすい
②動画も止まることなくストレスフリーで見られる
③ウザい広告は一切なし
④CMカットで見ることができる

違いは?

金額面は「Hulu」も「TSUTAYA DISCAS」も同じ。
作品数が多いのは「Hulu」
無料期間が長いのは「TSUTAYA DISCAS

HuluもTSUTAYA DISCASも一長一短ですね。
自分の好きな作品が多いほうがいいと思うので配信されている作品を見てから決めることをオススメします☆

Huluで作品を検索する
TSUTAYA DISCASで作品を検索する

 

【ドラマ第4話について】

タイトル:干物女のラブラブメール
部長遭難!?干物女のラブメール
放送日:2010年7月28日
放送時間:22:00~22:54

 

第4話のネタバレ

桜木美香と瀬野和馬が部長宅に来ています。

縁側でビールを飲んでいた部長と蛍は思わずビールを吹き出してお互いの顔にかけてしまいます。

一体どうなってしまうのか?

慌てる蛍に対して部長はとりあえずジャージを着替えるように命じます。

玄関先で表札の「高野」を見てここではないのではないかと瀬乃が言っているとドアが開き部長が顔を出します。

「高野…おたかさん?」と驚く瀬乃。

そして部長は二人を仲にいれ、この状況を説明します。

部長は結婚を視野に入れた同居をしているがまだ正式発表する段階ではないと桜木美香と瀬乃に説明します。

瀬乃は蛍に「本当に部長が本当に好きなのか?」と尋ねます。

蛍は「好きに本当とか嘘とかあるの?」と瀬乃の言わんとしていることがピンと来てない様子です。

そして蛍は明日もう一度皆には内緒にしてほしいと二人に頼んでみると言います。
次の日に桜木美香は蛍に「あんなに理路整然と説明されるなんてありえない。本当はほかに理由があるのではないか?」と言い出します。

蛍は瀬乃にも話をしますが瀬乃は「桜木が言うには本当にそんな関係ならもっとラブラブな感じがあるはずだ。」と言い、さらに「ほら女って私達ラブラブ~とか結婚してもずっとラブラブでいたいの~とか言うじゃん」と言います。

ラブラブがピンとこない蛍は瀬乃に「どういうのがラブラブなのか」と質問しています。

二人で話しているとそこに入ってくるのは第1企画部の若手社員である梅田翔太です。

梅田は彼女からのメールが来て楽しそうです。

そんな梅田を見て瀬乃が「例えばこういうの」と蛍に説明しています。

 

 

帰宅した蛍は部長と縁側でビールを飲みながらその「ラブラブ」について話しています。

二人同時に手を振って「ないない」とやっています。

部長は「確かにそういう空気はないな」と言っています。

そして部長は今はメールのほかにもmixiとかツイッターとかがあると言うと蛍は「そんなにラブラブするものがあるんですか?」と質問します。

部長はラブラブのみに使用するものとは限らないと説明しています。

蛍は「私がダメなのだ。」と言い出します。

蛍「部長は私が香港にいる間も手紙やメールをくれたじゃないですか。「君のいない縁側に降る雨はまるで僕の心の…なんとやら」ってしょっぱい手紙が…嬉しかった。」

部長「しょっぱいのに嬉しかったんだね」

蛍はでも私は面倒くさかったし仕事もいっぱいいっぱいで、ラブラブできない私ですいませんと謝ります。
どうしたらいいかわからない蛍に対して部長は今夜は一緒に寝ようと言い出します。

しかし蛍は「いい年して一人で寝れないんですか?」と言い出す。

ちょうど台風が接近している時でしたが蛍はまだ来ないから大丈夫だと言い、部長の真意が全く伝わっていません。

結局部長の部屋で一緒に寝ることはなく、蛍は「結婚とは」、「節約」、「我慢」に続いて「ラブラブ」を新たに書いています。

すると部長からメールで赤いハートマークがいっぱいのお休みメールが届きます。

思わず「なにこれ、きもっ」と言ってしまう蛍。

しかしこれがラブラブメールだと気づいた蛍は自分も頑張ることを誓うのでした。

しかし蛍が部長に送ったメールは「了解!」だけなのでした。

思わずずっこける部長ですがかすかに微笑んでました。

 

 

会社で瀬乃に「昨日はラブラブの件でお騒がせしました。もう大丈夫です。」と蛍は言っています。

そして梅田に「今日もラブラブ?」と聞き蛍と梅田ははしゃいでいるのでした。

 

会社の会議室には浅田小夏の姿があります。

どうやら小夏の店の仕事をSWビルドの第1企画部でやると言うことのようです。

そして小夏は「女性が1人で来てもくつろげる店がいい」と言います。

そして食事は軽めのものからがっつり食べられるものまで出したいと言う小夏に対して焼き肉屋はどうかと言い出す蛍。

一人で焼き肉に行くのか?と驚く桜木美香にオーナーの雰囲気からイメージしろと言い出す瀬乃。

蛍は平然と焼肉に1人で行くと言っています。

瀬乃は「癒されるような優しい空間がいいんですよね?」と小夏に聞くと小夏も乗り気です。

そして山田姉さんがいくつかまとめて早急に提案しますと言い、部長は小夏と一緒にリサーチを一緒に回ろうと言い出します。

そんな部長の姿に「公私混同もいいところだ。あの人は部長の女ですよ」と言う井崎に対して蛍は「違いますよ。大学時代の知り合いっていうだけでそういうのじゃありませんから」
と否定する蛍。

部長から蛍にメールが入り、例によって絵文字いっぱいで「今日は家メシで、夕食当番は君だよ」という内容です。

思わずにやける蛍ですが蛍はまたしても「了解!」と打っています。

 

桜木美香は瀬乃に蛍と部長のことをどう思っているか質問しています。

瀬乃は「部長からすると雨宮みたいの可愛いのかもしれないな」と言いますが美香は「かわいいですか?一人で焼き肉屋に行く女ですよ」と言います。

すると瀬乃はそれは全然OKでむしろ一人で飯食えない女がダメだと言います。

一人で焼き肉屋に入ろうとする美香。しかし私にはできないと諦めてしまいます。

会社の蛍当てに小夏の娘千夏から電話が入ります。

千夏と公園で話している蛍。

千夏は高野部長のことをパパ」ではなく「部長さん」と呼んでいます。

理由は母親の小夏に高野部長は蛍と結婚するからその言い方をやめなさいと言われたみたいです。

「結婚するんでしょ?」と質問する千夏。

蛍がすぐにってわけじゃないと言うと部長さんを貸してくださいとお願いをしだす千夏。

そのことを部長に報告する蛍。

千夏が言うには夏休みの宿題の絵日記で友達はみんな家族で旅行に行ったことを書くのに小夏さんはお店の準備で忙しいから部長を貸してくださいということのようです。

そして蛍は千夏がどこかに連れていってもらいたいみたいだから次の休みあたりどうですか?と聞きますが部長は恵比寿のギャラリーに顔を出さないといけないと言います。

蛍は夏休みを早めにとることを提案するとメールを打ち出す部長。

そして蛍に「夏休みは君のために使う」の文面をいっぱいの絵文字とともに送ります。

喜ぶ蛍ですが、部長は味噌汁に具が入っていないと言い出します。

蛍は「お味噌の汁ですから」の一言で片づけています。

そして蛍は千夏のために夏休みを使ってくださいと部長に言います。

部長は君がいいならということで話が決まります。

早速縁側でゴロゴロしながら千夏に電話をかける蛍。

そして1泊旅行を千夏に言われたみたいで「あんなので良ければ一晩ぐらい貸しますよ」と言っている蛍。

部長は夏休みは3日あると言います。

蛍が「1泊を千夏ちゃんに使って残りは私とデートですね」と言うと部長は「残りの1日は家の大掃除に使う」と言います。

デートを希望する蛍ですが、部長はほっとくと君は気づかないままホコリに埋もれて死んでしまうと言い、譲る気はないみたいです。

しかし蛍は「まあいいか」と言い、千夏が凄く喜んでいたことを部長に言います。

そして部長のメールが嬉しいみたいで干物女の自分がこんなにラブラブできるのが夢のようだと蛍は言っています。

鼻歌を歌いながら蛍は自分の部屋に帰っていくのでした。

 

 

会社では小夏の店の案を瀬乃が山田姉さんに褒められていて具体的に詰めてくれと言われます。

そして部長は早めの夏休みを。

そして井崎と一緒にプレゼンに行こうとした山田姉さんに二ツ木が声を掛けてきます。

二ツ木は「あのさあ、元カノのお店やっているんだって?」と聞いてきます。

山田姉さんが「元カノ?」というので二ツ木が「浅田小夏って」と言います。

すると山田姉さんは二ツ木の元カノかと一瞬思いますが、二ツ木は部長の元カノだと説明しています。

その会話を二人の後ろで井崎が聞いています。

瀬乃は仕事の件で小夏に連絡を取りますが、小夏は娘と一緒に箱根に行くと言っています。

おそらく部長も同伴なのでしょうが、一体どうなるのでしょうか?

 

Sponsored Link


瀬乃は「小夏さんって子供いるんだ」と言うので蛍は「千夏ちゃんと言って小学生なのにすごくしっかりしてるの」と説明しています。

小夏と千夏は部長と対面しています。

小夏は「どうして?」と言っているのでどうやら部長が一緒なのは知らなかったみたいです。
その件で言い争いになる小夏と千夏ですがここで部長が蛍も了承済みだと言い出します。

そして蛍も瀬乃から小夏も一緒に箱根に行くと知って少し動揺している感じです。

部長は蛍が千夏ちゃんがものすごく喜んでいて自分も足をバタバタさせて喜んでいた、そういうやつだと小夏に説明しています。

小夏が「でも私が一緒だって知ったら…」と心配するのを部長は「言わなきゃいい」と言っています。

蛍がこの段階ですでに知っているとは思いもしない部長です。

SWビルド周辺では雷が鳴っています。

会社では瀬乃が蛍に「もしかして部長も箱根?」と聞いています。

「何の話かしら」ととぼける蛍の携帯電話にメールが入ります。

部長から「箱根到着 お天気悪し」というメールです。

そのメールを見てやっぱり小夏さんと一緒と言う瀬乃に対して蛍はラブラブメールのやり取りをしているから大丈夫だと言います。

そして蛍はいつも通り「了解!」と返信しています。

それを見て瀬乃は「ええ?それだけ?」とびっくりしていますが蛍はいつもそうだと言っています。

そのメールを見て瀬乃は「これのどこがラブラブなんだよ。業務連絡じゃねえか」と言い出します。

しかし蛍は部長はちゃんと受け止めてくれていると安心しきっています。

外出先から戻ってきた井崎は台風直撃しそうだから山田さんがあがっていいと言っていたと言っています。

そんな中で瀬乃と蛍はまだ会社に残ると言っています。

部長と蛍の関係など何も知らない井崎は蛍に「小夏はやっぱり部長の女だ。元カノだって」と言います。

瀬乃は蛍に「連絡すれば?ほっとくのやばいんじゃないの?男と女が一晩一緒に過ごすのはヤバいに決まってんだろ」と言います。

しかし、蛍は「私と瀬乃さんも一緒に過ごしてけど何もなかった」と言います。

瀬乃は「あれは酔ってたから…いや、わかんないよ。俺とアンタだって今後どうなるのか。男と女ってわかんねーもんだよ。むこうは元カノと一緒なんだよ。なおさらじゃん」と言ってきます。

そして瀬乃の口をふさぎ「私は…」と何か言いかける蛍ですが、後の言葉が続きません。

すると瀬乃は「そっか。信じてんだ。部長のこと信じてんだ」と言います。

瀬乃に蛍は「面倒くさいの。この手の話深く考えるの面倒くさいの」と言い出します。

そんな蛍に部長からのメールで「縁側の戸、しっかりと打ち付けておけよ」ときます。

前に蛍と部長が家にいた時にそんな話をしていたのですが、そのメールで完全に忘れていたことを思い出す蛍。

慌てて帰ろうとする蛍に「外はすごい雨だよ。部長と小夏さんの話は面倒なのにこれは面倒じゃないわけ?」と瀬乃はびっくりしています。

そんな瀬乃に蛍は「これは私と部長の約束だから」と言って帰っていきます。

そんな蛍を見て瀬乃は「わっけわかんねえな、もう」とふてくされます。

 

 

急いで帰ると縁側で傘を差しながら蛍が作業を、、と思ったら瀬乃も一緒にいます。

そして瀬乃に手伝ってもらってなんとか縁側に戸を打ち付けるのを終えたようでありました。

部長からのメールを確認している蛍。

そこには千夏ちゃんと2人で楽しくやってる。心配無用。台風気をつけなさい」とあります。

2人という部分が引っ掛かっている蛍。

部屋では瀬乃がジャージに着替え、缶ビールを飲みだす。

そんな瀬乃を見て蛍は「もしやこいつ干物男?」と思います。

蛍の携帯電話に千夏から電話が入ります。

千夏は雨宮さんに嘘をついて本当は3人で来たことを謝罪した後で部長と小夏が戻ってこないと言い出します。

千夏は「私が山小屋に忘れた帽子を部長さんが取りに行って足を怪我したって連絡があって、それでママも山小屋に行ったのだけど携帯電話もつながらなくなっちゃって」と言います。

すると蛍は今すぐ行きますと言うのです。

慌てる蛍に対して瀬乃はまずおちついて状況を聞くのが大事であるし、電車も今からは動いていないと言い出します。

しかし結局瀬乃が電話で確認を取ったようです。

蛍と瀬乃は縁側に座って話しています。

そして瀬乃は「山小屋にいることは確かだよ。足怪我してるからそこで休んでるみたい。明るくなったら車出すってホテルの人が」と言っています。
蛍は瀬乃に「こっちに来てもらえますか?そこは部長の場所だから」と言います。
(縁側での座る位置)
そして蛍は自分の恋愛観を瀬乃に語りだします。

蛍は元々は色恋沙汰が苦手で、嫌な気持ちになる自分も嫌だし、面倒くさいのだと説明しています。

しかし蛍は部長は違っていて気が付くといつのまにか隣にいたのだと言っています。

そして蛍は1日の終わりにこの縁側に座って色んな話をしてまた明日も頑張ろうと思うことを瀬乃に説明しています。

さらに蛍は1人で飲むビールもおいしいけど2人で飲むビールがもっとおいしいことが部長と一緒にいてわかったと続けます。

蛍は寂しそうな顔で「部長に会いたい」と言います。

そして瀬乃は「すっごい好きなんだね、部長のこと。そういうの本気で好きっていうんだよ。部長にちゃんとそういう気持ち伝えてる?」と聞いてきます。

蛍が「ああ、ないです、そういえば」と言うと瀬乃は「伝えなきゃ。そしたら小夏さんと箱根に1泊なんて行かなかったかもしれないだろ?」と言ってくれます。

どういう風に伝えていいかわからないと言う蛍に対して瀬乃はそんなのは好きって言うだけでもいいと言います。

さらに瀬乃は(蛍が恋愛が)苦手なのはわかったけどメールなら伝えられるんじゃないの?とたたみかけます。

そして最後に瀬乃は「雨宮、面倒くさがってたら大切なもん失うぞ」と言うのでした。

蛍は携帯電話を取り出してメールを打つ体制です。

いよいよ部長に想いを伝えるのか?と思いきや瀬乃の携帯電話に「すき」と送っているのでした。

蛍によれば練習してみましたということのようです。

 

 

翌日縁側で寝ていた瀬乃が目を覚まします。

そこには「やっぱり逢いに行きます。雨宮」と置手紙があるのでした。

蛍は救急箱を持ってヒッチハイクで近くに連れてきてもらい、あとは徒歩で向かいます。

フラフラになりながらもなんとか山小屋にたどり着いた蛍ですが、その山小屋では衝撃的な映像が…

部長と小夏が横に並んで寝ているのでした。

「これが本当のラブラブ?」と思いながら蛍は「私も入れて下さい」と二人のそばで横になるのでした。

しかし毛布がなくて寒い蛍は二人にかかっていた毛布を引き寄せます。

するとさらに衝撃的な映像が出てきます。

部長と小夏は両手をしっかりと握りあっているのです。

そして蛍はまだ寝ている二人を残して山小屋を出ます。

そんな蛍に瀬乃から鍵をどうすればいいかと電話が入ります。

その電話中に泣き出してしまう蛍ですが「大丈夫です。」と必死に言う蛍。

すると瀬乃がしゃべりだします。

瀬乃「俺アンタみたいの初めてだわ。俺アンタのこと…(笑)雨宮のこと応援するよ。部長と末永くラブラブしていられるように応援する。(笑)だからちゃんと部長に好きって伝えろよ、バーカ」と言って電話を切ります。

そして部長へのメールを打ち出す蛍ですが果たしてどうなるのか?

一方その頃山小屋では小夏と部長が目を覚まします。

目の前にある救急箱を見て思わず顔を見合わせる二人。

結局蛍はメールを打てなかったようでした。

 

山田姉さんの家に蛍が来ています。

二ツ木が「なんでうまくいかないかなあ?あいつも蛍ちゃんもお互いに想いあってるのにさあ」と言っています。

二ツ木と山田姉さんは今日もペアルックで今日は赤い♥マークに目玉入りのシャツです。

蛍は部長に「すき」というメールをしようとしますができないと言います。

どうしても「すき」の「す」で止まってしまう理由を蛍は部長が小夏、千夏と3人なのに2人だという嘘のメールだと思ってしまうことが原因のようです。

しかし山田姉さんは「本当のことが書いてあっても打てないんじゃないの?小夏さんと3人で仲良くやってまーすなんて本当のメールが来たらそんなのますます打てないわよ。できないことの言い訳をね、いくら探したって仕方がないの。何のために口がついてんですか?」と言います。

さらに「ふたちゃん、結婚しよ。」と言い出す山田姉さん。

二ツ木、蛍「ええっ?」

山田姉さんが「半同棲もいいけどきちんと籍入れよ。私をふたちゃんのお嫁さんにしてください。愛してます。」と言うと「山ちゃん」といって抱き着く二ツ木。

そして抱き合いながら「メールじゃこうはいかないわよ」と蛍に言う山田姉さん。

二ツ木が「俺も愛してる」と言うと山田姉さんが「メールばっかりに頼ってちゃダメ」とダメ出しです。

二ツ木が抱き合いながら「結婚しよう!」というと山田姉さんも抱き合いながら「それから蛍ね、ラブラブってのはこういうことを言うのよ」と言っています。

そしてソファで抱き合っている二ツ木と山田姉さん。

あまりの光景に蛍は「わかりました。わかりましたから続きはベッドでお願いします」と言うのでありました。

そして部長が帰ってきて蛍がそれを出迎えます。

そしてなぜか大掃除をしようと言い出す蛍。

一休さんのような格好で掃除をする蛍ですが部長が話を聞いてくれないかと切り出します。

部長「小夏が一緒だというのを言わなかったのはすまなかった。が、どうして言わなかったのでしょう?」と言いさらに続けます。「どうでもよかったからだ。小夏がいようがいまいがそんなことはどうでもいい。千夏ちゃんが楽しんでくれれば、そのために出かけたんだから」と言います。

蛍が「でも…」と何か言おうとしますが部長は続けます。

部長「ゆうべは足をくじいてしまった。雨風が強くなり、山小屋で休んでいると心配した小夏がやって来た。」

蛍が「部長、その先は…」と言うのを制して部長は「キミも山小屋に来たんだろ。きちんと話しておかないとキミは勝手に良からぬ妄想に走って…」と言います。

蛍「私だって…部長のことはわかっているつもりですよ。足怪我して痛かったんでしょ?台風怖かったんでしょ?」と言うと部長は素直に「うん」と言います。

蛍「日中は慣れない子供の相手して疲れちゃって…」

部長「うん。いやあの子しっかりしてるというよりちゃっかりしてるから」

蛍「それで疲れちゃって寝ちゃったんでしょ?」

部長「うん」

「私は部長と小夏さんの良からぬ妄想なんてしません。部長はそういう人じゃないって思ってるから」

部長「アホ宮…」

「でも二人が寄り添ってるのはショックでした。これが本当のラブラブじゃないかって」

部長「いや小夏にラブラブな感情は…」

蛍「ないって言われてもショックです。私はメールをやり取りしたぐらいでラブラブだと思ってましたから。甘かった。私がダメダメだったんです。本当のラブラブとは何かわからなかったんです」

そしていきなり部長を押し倒す蛍。

そして部長も本当のラブラブとは何か考えていたと言い出します。

部長「人の真似をしてメールをしてみたが君とのラブラブはそういうのじゃないと。君と一緒にいてわかったことがある。1人で飲むビールもおいしいけど二人で飲むビールはもっとおいしいって。ごめんな、山小屋まで来てくれてありがとう」

そして蛍は部長に思いを伝えようとします。

「すすすすすすす…すき」それだけ言ってビールを手に取る蛍。

部長「今なんて?」

蛍「二度は言いませんよ。」

部長は「聞こえなかったもん」と言いますが蛍は「乾杯」と言ってビールを飲みだします。

 

 

そしてそのことを電話で小夏に説明している部長です。

小夏は部長と蛍の関係が良好であることにホッとし、千夏も喜んでいたと言います。
そして大掃除もいいけど二人でどこかに出かけたらと提案します。

蛍は瀬乃と会話していて「私には縁側があってそこに部長と2人でいることがラブラブなんです」と説明しているのでした。

そして会社では朝早くから瀬乃が部長に小夏の店の案を提出しています。

そこで今度は部長が瀬乃が部長の家にいたことを知ってしまうことになります。

瀬乃が家の鍵を差し出すと部長は「なぜ家の鍵を?」と言います。

瀬乃は蛍から聞いているものと思っていたようです。

そして瀬乃は部長に「俺、雨宮に惚れちゃいました」と告白します。

第4話の感想

この第4話は実に盛りだくさんの内容でした。

まず部長と蛍の同居が桜木美香と瀬野和馬にバレてしまうところからスタートして部長と小夏の怪しい関係が解決したと思いきや、今度は瀬乃が蛍に惚れたと言い出すと急展開です。

蛍も部長も最初あくまでも千夏ちゃんが喜んでもらうためにと決まった話ですが、小夏が一緒で部長が足を怪我したことからおかしな展開になりますが、蛍は部長を本当に信頼していることが分かりますね。

いくら何もないと言われても二人で寄り添って寝て手を握り合っていれば疑ってしまう方が自然かもしれないのですから。

そしてそんな悩める蛍に対しての山田姉さんはカッコよかったですね。自分から二ツ木にプロポーズするのですからね。

二ツ木の性格や過去の離婚歴からしてなかなか結婚を言い出せないことを思いやって自分からのプロポーズはかっこよかったです。

最初は嫌がっていたペアルックもだんだんと慣れてきたのか違和感なく、特にツッコミが入ることもありませんでした。

そして最初は蛍のことを少し変な奴ぐらいに思っていた瀬乃が蛍に惚れてしまうのは正直無理ないかもしれませんね。

蛍が純粋に部長が好きだけどどうしたらいいのかわからない感じはとても可愛らしいと思いますので。

それにしても蛍も部長も「1人で飲むビールもおいしいけど2人で飲むビールはもっとおいしい」と同じことを言っていたのは良かったです。

やはりこの2人のラブラブとは人の物真似のメールなどではなく縁側でビールを飲んで色んな話をすることだと再認識できました。

次回以降は瀬乃が蛍が好きなことが分かったので桜木美香も瀬乃に対して何らかの動きを見せるかもしれないので楽しみです。

 

 

【最後に・・・】

●ホタルノヒカリ2の無料動画を視聴する方法はクリック一つ♪

●見れない時の方法はストレスフリーで見ることができる安全な動画配信サービス「Hulu」か「TSUTAYA DISCAS」で見る。

違法アップロードされたドラマは無料で見ることが出来ますが、ウイルスが入ったり、音質・画質が悪かったりなどデメリットが多いです。

 

それより高画質、高音質で安全に見られる「Hulu」か「TSUTAYA DISCAS」のほうがいいと思いませんか?
ぜひ登録して無料期間中にホタルノヒカリで大笑いしてください(^^)

Huluか「TSUTAYA DISCASを利用すれば無料で安心な動画サービスでホタルノヒカリを見る

ホタルノヒカリ

Huluか「TSUTAYA DISCASに登録して31日間タダで見る

名称未設定 TSUTAYA_DISCAS

※31日間は無料なので解約しても料金はかかりません

おわり(*´∀`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です