ホタルノヒカリ2の9話を無料動画サイトデイリーモーションでフル視聴!


ホタルノヒカリシリーズの動画を今すぐ見ることができます!

▼クリック▼

ホタルノヒカリ

とうとう9話。あとちょっとで終わってしまいますね。。。もっと続いたらいいのにと何度思ったことか。でもこの2人は無事結婚するんでしょうかね?なんだか最後まで波乱の予感です。それでは今回も無料で視聴する方法をわかりやすく説明します。

【ホタルノヒカリが見られる動画配信サービスまとめ☆youtubeでフル視聴する方法!】

※現在違法アップロードサイトに対しての取り締まりが大変厳しくすでに動画を削除されている可能性もございます。

もし削除されている場合は確実に見ることができる動画配信サービスについても紹介しておりますのでそちらで無料視聴することをオススメします。

 

▶youtube
PANDORA 
ニコニコ動画
Dailymotion 
▶Hulu
TSUTAYA DISCAS

 

違法アップロードされた動画を見るデメリット

  • 低画質・低音質ですぐに止まってしまう。
  • 広告がウザい。
  • アダルトな広告が出てくる
  • 著作権違反で随時削除されてしまう。
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性

iphone-chrome-softwear-alert-212x300

あなたは「違法アップロードされた無料動画サイトでも意外と見られるじゃん」と何気なく見ていると思いますが違法アップロードサイトで見ていると知らぬ間に個人情報が流出したり、パソコンがウイルスに侵されたりとリスクがかなり高いです。


もし「違法アップロードされたサイトではなく、安心安全に見たい!!」そんなあなたにオススメしたいのが時間も場所も気にせず自分の好きな時にノーカットで見ることができる「Hulu」TSUTAYA DISCASです☆

現在Huluは2週間TSUTAYA DISCASは30日間無料キャンペーンをしているので試しに見てみてください!

▼クリック▼

 

【ホタルノヒカリを確実にストレスフリーで見ることができる安全な動画配信サービスを紹介☆】

 

それでは違法アップロードされたサイトではなく、安心安全に見られる動画配信サービスでどのサービスなら見ることができるのかを調べてみましょう。

☆下の表をスマホで見る場合は画面を横にしたほうが見やすいです

 

ホタルノヒカリ1 ホタルノヒカリ2 ホタルノヒカリ映画
UNEXT ポイント ポイント なし
hulu 見放題 見放題 見放題
FODプレミアム なし なし なし
dtv 見放題 見放題 なし
ビデオマーケット ポイント ポイント ポイント
TSUTAYA DISCAS 見放題 見放題 見放題

☆紹介している情報は2018年3月9日時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

 

比較してみるとホタルノヒカリを見られるサイトはFOD以外すべて見ることができることがわかりました。しかし、2だけではなくどうせなら1,2,映画と全部みたいですよね♪そうなると見放題で見ることができるのは「Hulu」TSUTAYA DISCASのみです!

 

じゃあこの「Hulu」TSUTAYA DISCASどっちのほうがあなたにおすすめなのかを比べてみました☆

「TSUTAYA DISCAS」と「Hulu」の違いは?あなたにオススメなのはどっち!?

☆下の表をスマホで見る場合は画面を横にしたほうが見やすいです

月額料金(税抜) 作品数 お試し期間 視聴端末 ダウンロード 特典
TSUTAYA DISCAS 933円
動画見放題
(新作・準新作などを除く)
8000本 30日間 PC/スマートフォン/タブレット 映画やドラマなどの動画が見放題!入会時にもらえる動画配信ポイントで新作も見ることができる!
Hulu
933円(全作品見放題) 40000本 2週間 PC/スマートフォン/タブレット 配信されている全作品見放題!独占配信作品多数有り☆


おすすめするメリット

①高画質で見やすい
②動画も止まることなくストレスフリーで見られる
③ウザい広告は一切なし
④CMカットで見ることができる

違いは?

金額面は「Hulu」も「TSUTAYA DISCAS」も同じ。
作品数が多いのは「Hulu」
無料期間が長いのは「TSUTAYA DISCAS

HuluもTSUTAYA DISCASも一長一短ですね。
自分の好きな作品が多いほうがいいと思うので配信されている作品を見てから決めることをオススメします☆

Huluで作品を検索する
TSUTAYA DISCASで作品を検索する

130_130 128_129-259x300 129_129-190x300

【ドラマ第9話について】

 

タイトル:チューは突然やってくる!
婚約指輪紛失!干物どん底キス
放送日:2010年9月1日
放送時間:22:00~22:54

第9話のネタバレ

 

部長が出ていってからショックを受けている蛍が部長が買ってくれた婚約指輪の箱を見つめていると蛍の携帯電話が鳴ります。

部長からの電話であり、しばらく「蛍です。」と「誠一です。」の言い合いの後、部長は冷蔵庫の生ハムの賞味期限が気になって電話してきたと言います。

食べていい、そして残ったら1枚1枚ラップに包んで冷凍しときなさいと言う部長。

そして107万かけて購入したという婚約指輪を置きっぱなしにしてきたことを部長が言うと、蛍は家で大事にしまっておきますと言います。

蛍「あ、あのすいませんでした。指輪一緒に買いに行けなくて。小夏さんの店で飲んで寝ちゃって不甲斐なくてだらしなくて申し訳ありません。」

部長「いやそういうことはも…いやそういうことも含めて一度縁側から外に出て見つめなおしたいことがあるんだ、色々。色々と考えたいことが。」

蛍「わかります。部長はいつも私よりずっと色んな事考えてて、きっと今も色んな事考えててそれをいきなり私に全部話しちゃうと私はまたいっぱいいっぱいになっちゃうからだからきっと…」

部長「二人で乗り越えようと言っときながら身勝手な行動をとってすまない。」

蛍「いいえ。これは二人の問題で二人で乗り越えることだから。私は部長がうまく説明できないから1人になりたいってそう思ったなら私は待ってます。」

部長「名前呼んでいいか?」

蛍「もちのろんです。」

部長「ごめんな、蛍。」

蛍「部長。私も名前を…せ、せい」

部長「無理に呼ぶことはない。部長でいいよ。」

蛍「部長…」

部長「しっかり戸締りして寝なさい。おやすみ」

蛍「はい、おやすみなさい。」

こうして電話を切るのでしたが部長の居場所についてのことはわかりません。

縁側で指輪を見ている蛍。

(婚約指輪かあ。世の婚約した女性はこのような代物をいただいているのでしょうか?それにしたってこんなちっこい物が107万円。ビール一体何本買えるんだろう?)と考えている蛍でした。

 

 

朝会社に向かう時に顔を合わせた蛍と部長。

部長は蛍の様子がおかしいことに気付いて声を掛けると蛍は「大丈夫です。なんとかしますから」と言います。

そして蛍が泣きそうな声で「107万円。」と言い、走り去っていく姿に嫌な予感がする部長。

部長「まさか…」

蛍の後を追っていく部長。

まさか指輪をなくしたとかいうことなのでしょうか?

 

 

逃げる蛍を追いかけてエレベーターで一緒になり、蛍を問い詰める部長。

部長「無くしたのか。なくしたんだな、婚約指輪。」

蛍「無くしてしまいました。」

部長「どこで?」

蛍「家の中で無くしたのは確かです。」

部長「あのとっ散らかった家の中でか?」

蛍「今朝ざっと見たところ見当たらなくて」

部長「だから常日頃からキチンと整理整頓しておけと言ってるだろ。」

蛍「部長がいつか戻ってくる時までには見つけておきますから。それまでどうぞ1人でゆっくりしてらしてください。1週間でも3週間でも」

部長「そんなに待たせるのか。」

蛍「待てないの?」

部長「俺をそんなに1人ボッチにさせんの?」

蛍「1人ボッチになりたいと言ったのはそっちですよ。」

部長「それとこれとは…」
蛍「しっかりしてください。」

部長「しっかりしなきゃいけないのは脳みそとろけだすほどアホなそっちだろ。」

蛍「ハア?」

部長「ハア?」

蛍「私は部長のこと2週間でも3週間でも待ってられますよ。」

部長「あのなあ俺は香港に行っていた君を3年間待っていた男だぞ。」

蛍「あ、だったら…」

部長「待つよ。指輪が見つかるまで10年でも20年でも。寝たきりになっても待ってやるよ。」

蛍「責任を持って必ず見つけます。」

部長「当然だろ、このアホが。ああほらここ脳みそとろけだしてるぞ」
(そう言って蛍の頭を指さす。)

蛍「えっ?フン」

といったやり取りをしているとエレベーターが開き瀬乃がいます。

瀬乃の怪我は大したことなかったようであり、工務店に渡すものがあって出かけるみたいです。

蛍は瀬乃に「急いで工期日程を作成する」と言っています。

蛍が行った後瀬乃は部長に「雨宮に病院付き添ってもらったりして」と言います。

さらに瀬乃は「すいませんでした。俺はいいって断ったんだけど。」

部長は「良かったな。大したことなくて」と言って行こうとします。
すると瀬乃は部長に話しておきたいことがあるから今日仕事終わってからちょっといいですか?と言い出します。

すると部長は「俺も一度君とゆっくりと話がしたいと思っていた。常務に呼ばれてるから少し遅くなるが、一緒に飯でも食うか?」と言うと瀬乃は了承していました。

 

井崎が「まいったなあ」と言っているので声を掛ける蛍。

すると井崎は「桜木が小夏さんの店の試食会を開くって言うんですよ。」と言います。

蛍は試食会はプレオープンの時にやるんじゃ?と言いますが、桜木は最終的なメニューを決めるのに事前にやっておきたいと言っています。

そんな桜木に井崎は新規の案件だって入ってきているし、小夏さんの店にかかりっきりというわけにもいかないし、雨宮さんだってほかにやることがいっぱいあるとだと桜木に言っています。

桜木は「だから準備は私1人でやりますから、お願いします。」と井崎に言っています。

すると蛍は井崎にこの件は私に任せてくれますか?と言い出します。

蛍は桜木に「なんとかやってみよう。忙しくなるけど大丈夫?」と言い、桜木も頑張りますと言っているのでした。


 

休憩室の蛍と山田姉さん。

山田姉さん「小夏さんのお店の試食会することにしたんだって?」

うなずく蛍に対して山田姉さんが話し出します。

山田姉さん「わかってる?」

蛍「わかってます。意義のある試食会にするために食器との組み合わせから盛り付け方法までしっかりと考えて…」

山田姉さん「そうじゃなくて。今回のメニューの担当は桜木さんよ。初めて任されて彼女なりに頑張ろうとしてる。試食会だって彼女が言い出したんでしょ?だから蛍は手を出さない。」

蛍「ええっ?」

山田姉さん「蛍はさあ、もう思い立ったら何でもかんでも自分でやろうとするところあるから。今回はぐっとこらえて桜木さんに任せる。後輩の仕事を見守るのも仕事の1つよ。」

蛍「見守る…」

ここで山田姉さんの携帯電話にメールが入ったみたいです。

蛍「山田姉さんもそうやってきたんですね」

山田姉さん「そうよ。自分でやっちゃったら早いのにさ。胃が痛―くなる思いしながらね。」

蛍「すいません」

山田姉さん「後輩の成長は自分の成長にもつながるから。」

こういった話をしているのでした。

桜木の様子を見守っている蛍。

忙しそうな桜木のもとに梅田が来て今度の休みに川釣りに行くって話で杉下とともに盛り上がっていますが、桜木はそんなくだらないこと付き合っている余裕がないと言います。

そして山田姉さんは先ほどのメールの相手二ツ木と廊下で会っています。

二ツ木はこの間に出張という嘘をついて謎の外泊をしてきた件で話があるみたいです。

一言じゃ説明しにくいという二ツ木に対して山田姉さんは浮気なんていいと言い出します。

思わず「いいの?」と聞く二ツ木ですが、山田姉さんは二ツ木に対して怒っているわけではないと言います。

では何に対して怒っているかと質問する二ツ木に一言では言えないと言い出す山田姉さん。

今日帰ったらキチンと話をしようと言う二ツ木に対してお互いに頭を冷やそうという山田姉さんです。

そこに常務に呼ばれていると言っていた部長が来て二ツ木が食事に誘いますが、部長は瀬乃と約束があると言っています。

そして会社で1人残業している桜木のもとに蛍が来ます。

何をしに来たのかという桜木に対してドーナツを買ってきたから一緒に食べようと言い出す蛍です。

そして桜木は蛍に部長とうまくいってるかどうか質問してきます。

どうしてそれを聞くのかという蛍に対してなかなか公にしないからだと言って自分のことを語りだします。

桜木「私は恋愛の方もうまくいきそうにないし、せめて仕事くらいは一生懸命やろうかなって。」

蛍「仕事は頑張ればそれなりに成果は出るけど、恋愛は頑張ったからってうまくいくとは限らないもんね。」

桜木「うまくいってないんですか?」

蛍「あ、ねえ川釣り行かない?梅田君が言ってた魚ハフハフ。私は山田姉さんみたいに的確なアドバイスはできないけど仕事に一生懸命な桜木さんに気分転換させてあげられるぐらいできると思うの。」

桜木「私のため?」

蛍「試食会の準備しっかりやってほしいから。」

桜木「頼りない後輩ですみません。」

蛍「ううん。今回は桜木さんのことを信じて全面的に任せるから。ただ先輩として何かしてあげられることはないかなって考えて…」

桜木「それで魚ハフハフですか?」

蛍「うん。私川釣り得意なの」と言って川釣りの動作をする蛍です。

蛍「あ、なんかずれてる?」

桜木「いや、なんか先輩っぽいなって。」

蛍「きっと楽しいよ。楽しい時間を過ごせばまた仕事も頑張れる。手ぶらでおいで。用意は私がするから」と言います。

すると桜木は本当は気分転換したかったと言って行くことにするのでした。

そして蛍は車の手配を梅田に任せてあとは私がやると言っています。

蛍は縁側にクーラーボックスを置き、釣竿を投げて「ハマちゃん、行くぜよ」とご機嫌です。

(「釣りバカ日誌」の浜崎伝助の通称である「ハマちゃん」だと思われます。)

しかし107万円の指輪を探さないといけないことに気付け、慌てだす蛍。

Sponsored Link


一方その頃、瀬乃、部長、二ツ木は焼き鳥屋で話しています。

瀬乃はニューヨーク行きのことを部長に話し、部長もそれがプラスになるのではないか?と言っています。

すると二ツ木が「あのさあ仕事の話するために会ったわけ?」と言い出します。

部長は契約更新してほしくて一度ゆっくり話をしたかったが瀬乃の辞める意思が固いことを確認するのでした。

そして瀬乃はなんで二ツ木さんがいるのか?と質問すると二ツ木は心配だからだと言います。
そして二ツ木が「だって君彼女のことね…」と言いかけるのを制止する部長。

瀬乃は「ああそういうこと、そっちの話」と合点がいったようです。

そして瀬乃は「いや小夏さんのお店がオープンするまではいられないって部長に一度キチンと話しておかなきゃって思って。」と言います。

そしてニューヨーク行きのことを二ツ木が「いいよね、若いと適当で。」と言うと瀬乃は「雨宮にもいいなって言われました」と言う瀬乃。

二ツ木がニューヨークのことかというのを部長は「違うよ。適当って言葉に弱いんだ、アイツは」と言います。

瀬乃は「よくわかりますね、雨宮のこと。そりゃそっか。雨宮は部長のことすっごい好きだから。ぶっちゃけて言うと部長のことすっごい好きな雨宮を見ていいなって思って。だってすっごい好きですよ、部長のこと。いつも一生懸命だし。」

とこんな話をしているのでした。

一方指輪を探している蛍。

そして部長は瀬乃に質問しています。

部長「君は107万円を一晩で無くされたことあるか?」

瀬乃「ハア?」

部長「あ、いや確かにあいつはいつも一生懸命だ。が…」

瀬乃「が…」

ここで部長の心の中の声(おそらくあの女今頃…)です。


 

部長の予想通り?部屋は散らかっていて縁側で寝そべって本を読んでいる蛍です。

そして(指輪探さなきゃ、すっとこどっこい)と思っている蛍。
そして怪しいのは自分の部屋だと思う蛍ですが、後にしよう、ビール飲んでからにしようと考えている蛍でした。

部長「あれは通常の度量では太刀打ちできない?だから」と言っています。

瀬乃「彼女のことそんな風に言うなんて…」

部長「君は知らないから、あいつのこと。よく知らないだろ?」

瀬乃「よく知ると嫌いになれますか?俺雨宮のこと嫌いになりたいんです。今のままじゃずっと引きずりそうで。どうせニューヨークに行くんだし、一緒にいられるのもわずかだし。最後にもっと知っておこうかなあ?雨宮のこともっと知ってもいいですか?」

部長「君がそうしたいなら。俺が決めることじゃないだろ。」

二ツ木「何言ってんだよ。」

部長「俺は雨宮の保護者じゃない。俺の許可を得る必要はない。瀬乃の気持ちを止める権利も俺にはないから。」

そして瀬乃はお勘定を置いた後で語りだします。

瀬乃「結局部長は俺なんか気にも留めてないんですね。余裕なんです。だから平気なんですよ。当然かもしれないけど俺のこと対等には見てない、男として。それが悔しいです。」

そう言って瀬乃は帰っていきます。

 

 

一方蛍は「もうお腹いっぱいです。食べられません。」と寝言を言いながら縁側で寝ています。

そして指輪を探さなきゃと思う蛍なのでした。

会社のエレベーターで部長に話をしている蛍。

蛍「一生懸命探したんですけど…」

部長「ビールを飲みながら?」

蛍「どうしてわかるの?」

部長「家の中で無くした物はいずれそのうちひょっこり出てくるだろうという甘い考えが君の根底には流れてる。」

蛍「そうかもしれません」

部長「今度の休みは部屋の隅々まで徹底的に本気度100%で探しまくれ。」

蛍「今度のお休みは川釣りに行くの。」

部長「川釣り?」

蛍「魚ハフハフって。」

部長「君は自分の置かれている状況わかってるのか?出ていった張本人があえて言うが、一緒に住んでた男に出て行かれたんだぞ。通常の感覚なら最大の危機的状況だぞ。その状況の中で男にもらった婚約指輪をなくしてるんだぞ。」

蛍「アホだから…」

部長「アホなのはわかってる。どうして無くした?」

蛍「世の婚約した女性はこんな物をもらってるのかと…」

部長「指輪をなめてかかったんだな。君にはそういうところがある。こんなちっこいものが107万円もするのか、ビール一体何本買えるだろう?ケッて」

蛍「そうです。その通りです。」

部長「君にとってはケッという代物かもしれないが俺にとっては君を想って1人ぼっちで買った大切な指輪だ。」

蛍「すいません」
とここでエレベーターが開き、去っていく部長。

 

 

会議室で話している小夏、桜木、蛍の3人。

そしてこの15種を中心としたメニューでお願いしますと桜木に言っている小夏です。

そして小夏さんに話をする蛍です。

蛍「小夏さんはキチンとされているからそういうことはないでしょうけど家の中の探し物のコツとか」

小夏「なんか無くなったの?」

蛍「こういうちっちゃいものが」

小夏「見つからないの?」

蛍「一通り探したんですけど。」

小夏「エプロンのポケット。ああ、雨宮さんはジャージだっけ。」

蛍「ポケットか。」

小夏「ちっちゃなものだと脱いだものに紛れてたり、気づかないでお洗濯しちゃったり。あ、洗濯機の中とか乾燥機の中に落ちてたり。」

蛍「ああ、そうかも。」

小夏「大切なもの?」

蛍「はい」

そんな会話をしていました。

蛍が自分の机に戻ろうとすると梅田が「瀬野さん車出してくれるって」と言ってきます。

瀬乃は「川釣りだろ。俺魚釣るのめっちゃ得意。いいだろ、俺も?」と言っています。

そして蛍は小夏に言われたように洗濯機の底やジャージのポケットなどを探しますが、出てきません。

一方「2015」と書かれた扉を開けて中から出てくるのは部長ですが、会いに来たのは「ホタルノヒカリ1」でのSWビルド社員豪徳寺賢(演:丸山智己)です。

どうやら部長はホテル住まいをしていてそこにかつての社員が訪ねてきたという感じですが果たして…

どうしてホテルにいるのかと尋ねる豪徳寺に家だと蛍がいる、一人で考えたいことがあるからホテルにいると説明している部長です。

一方蛍は部屋を片付けたもののまだ指輪は発見できていないようです。

翌日の朝新聞を取り込む蛍。

そして部長との会話で部長が「指輪が見つかるまで10年でも20年度も待ってやるよ」
という言葉を思い出しながら新聞の「高齢者の孤独死が急増」の見出しや「1人暮らしの高齢者に警鐘」の文字を深刻な顔で見つめている蛍です。

そして蛍は何を想ったのか朝早くから小夏を呼び出します。

蛍「朝早くからすみません。」

小夏「ううん。私に頼みたいことって?」

蛍「探してたものが見つからなくて」

小夏「あのねえ、誠一さんは?あの人キチンとしているからあの人に探してもらった方が…」

蛍「出ていったんです。」

小夏「え?どういうこと?」

蛍「小夏さんにこんなこと頼むなんてどうかと思ったんですけどでも小夏さんはキチンとされている方だからキチンとしている人にはキチンとしている人がキチンと向かせられるかと…」

小夏「あの何言ってんのか…」

蛍「部長のことよろしくお願いします。」

そういって頭を下げ、何やら渡している蛍です。

そして立ち去っていく蛍。

蛍が先ほど渡したのは「浅田小夏様」となっているので手紙のようであります。

そして川釣りの準備をして待ち合わせ場所で落ち合う、蛍、瀬乃、梅田、桜木、杉下のメンバーたちです。

そして先ほどの蛍からの手紙を読んでなにやらため息をついている小夏です。

その頃SWビルドでは山田姉さんが休日出勤していますが、そこに二ツ木が来ます。

二ツ木は辞めるから引継ぎとか色々大変だろうと言いますが、山田姉さんは辞めることをやめたと言い出します。

山田姉さんは「働いている時間がないと自分らしくいられないことに気が付いた、可愛い専業主婦になりたかったけど私はそういうタイプではない。男と並んで歩いていく。ていうかむしろ男より3歩先行く方が私らしいって。あなたが気づかせてくれたのよ。出張だなんて嘘ついて出かけたりしたから。」と言っています。

山田姉さん「あなたの後ろからね、あなたが何してるんだろうって悶々と考えるのが嫌で自分に腹が立ったの。ごめんね、勝手ばっかり言って振り回して」と言います。

二ツ木「おばあちゃんに会って来たんだ。」

山田姉さん「うん?」

二ツ木「いや俺別れた女房にはすごい嫌われてたんだけどその別れた女房のおばあちゃんにはすごい愛されててさ。だから未だに付き合いが続いてたから。」

山田姉さん「別れた女房のおばあちゃんと?」

二ツ木「うん。だからけりをつけに行ってきた。」

山田姉さん「別れた女房のおばあちゃんと?」

二ツ木「一生添い遂げる女を見つけたってもうきっぱりとね。」

山田姉さん「おばあちゃんに?」

二ツ木「うん、言ってやったよ。泣かれてさ、「良かった良かった」ってすごい喜んでくれた。」

山田姉さん「本当?」

二ツ木「あんまり喜ぶんで一緒に伊勢神宮行ったりなんかしてさ。」

山田姉さん「ええ?なにそれ?ふたちゃんらしいね。もう一回言ってみて、おばあちゃんに言ったこと。」

二ツ木「一生添い遂げる女を見つけた。」

山田姉さん「腹くくってくれたんだ。」

二ツ木「まあ君に振り回されながら3歩後ろをついていきます。時々振り向いてくれる?」

そして涙を出しながら二ツ木に抱き着く山田姉さんでありました。

 

 

一方川釣りのメンバーたちの様子です。

梅田が桜木に釣竿を渡して「あっちに行こう」と誘っています。

「みんな楽しんできてね」言っている蛍に瀬乃が「あんたも楽しみなよ」と言っています。
そして瀬乃は蛍の手を取って連れていきます。

瀬乃と蛍は川に釣竿を垂らしていますが瀬乃がしゃべりだします。

瀬乃「この前部長と喋ったんだけどさ、聞いた?」

蛍「何を?」

瀬乃「何でも話すんじゃないの、縁側で?」

蛍「最近はちょっと…」

瀬乃「何?」

蛍「ううん、大丈夫。」

瀬乃「雨宮のことわかってないだろ?って言われたよ。これでも結構知ってるつもりなんだけどな。」

蛍「いやいや、本当の私知ったら引くと思うけど」

瀬乃「じゃあ教えてよ。本当のアンタがどんなか」

蛍「えっ?」

瀬乃「俺雨宮に近づきたいんだ。」

蛍「そんなこと。私は部長のことが」

瀬乃「知ってるよ、そんなことは。大好きなんだろ?」

「大好きだけど瀬乃さんにそんなこと言われたらドキドキするから言わないで。」

瀬乃「ハア?」

蛍「好きだって言われたときもドキドキしたから。」
瀬乃「ドキドキしてくれたんだ。」

蛍「そりゃあドキドキもしたし、しめしめもしたし。」

瀬乃「しめしめ?」

蛍「若い男に言い寄られるなんて何年ぶりだろうって。」

瀬乃「そんなこと思ったんだ。」(笑いながら)

蛍「思った。私ダメダメなだけじゃなくてそういう嫌なところもあるの。」

瀬乃「まあ別にいいんじゃない?正直で。じゃあ…」

そういって蛍のそばに来る瀬乃。

瀬乃「今ここでアンタにキスしたら何て思うのかな?」

蛍「えっ?」

瀬乃「部長のいないとこで若い男とキス。やっぱしめしめって思うわけ?」

しばらくの沈黙ののち叫び声をあげて戦うような姿勢を示す蛍。

瀬乃「なんだこの子?」

蛍「やられてたまるか」

瀬乃「何を?」

蛍「キスなんてされたら瀬乃さんのこと好きになっちゃうかもしれないから。」

瀬乃「えっ?だったらやってやろうじゃないの。」

蛍「何?やられてたまるか。とりゃあ」

瀬乃「やってやろうじゃないの。とりゃあ」

蛍と瀬乃はお互いに「とりゃ」と言いあっています。

そんな二人の様子を何をしてるのだろうと見ているのは桜木です。

そんな桜木に杉下が「気になるんだ、やっぱりまだ。」と声を掛けてきます。

桜木「ああ、もういいの、瀬乃さんのことなんか。」

杉下がフうーんと言ってそばを離れると入れ替わりに梅田がドリンクを桜木に渡します。

蛍と瀬乃は掛け声が「アチョー」に変わっています。

瀬乃「つうかさあ、俺たち何してんの?川釣りに来たんだから、川釣りしようよ。」

蛍「そうだ、忘れてた。」

そして桜木が魚が釣れたのを見て蛍は「桜木さんのため魚ハフハフ」と言いながらそばに走っていきます。

そんな蛍を見て瀬乃は「なんつー子だよ」と言っているのでした。

 

一方小夏は部長とホテルで会っています。

家に帰るつもりはないという部長に対して帰りなさいと言っている小夏。

そして部長はこれは自分と蛍の問題だからほっといてくれと言います。

それに対して小夏は「ほっときたくてもあんな手紙を託されたら…」と言います。

小夏「あなたのことお願いしますって。」

部長「えっ?」

小夏「お願いされても困る。私にはこんなの受け取れない。あなたに渡すわ。」
小夏はそう言って蛍が託した手紙を渡して去っていきます。

そして蛍が小夏にあてた手紙を読んでいる部長。

「小夏さんへ
大変大変ぶしつけなお手紙で失礼します。今朝の朝刊に1人暮らし、高齢者孤独死という記事があり、部長の老後のことが急に心配になりました。部長は先日出ていき、今ホテルで1人暮らしをしています。この先どうなるのかわかりません。部長の老後はすぐそこです。そう思うといてもたってもいられず小夏さんに部長の老後を託すことを思いつきました。キチンとしていらっしゃる小夏さんなら忘れずにキチンとしてくださるのではないかと。時折でいいのです。部長の老後を見舞ってやっていただけませんか?」
(何度か「ハア?」とツッコミを入れながら読んだ部長。)

読み終わった部長は(何書いてんだ、この女。)

手紙の続き「気が向いたらで構いません。毎朝しっかりと朝食をとる部長のために私はできなかったけど煮干しからダシを取っておいしいお味噌汁を作ってあげてくれますか?私は頑張ったけどできなかったから。図々しいお願いですが、イベリコ豚も食べさせていただけますか?私にはできなかったから。ゴーヤも部長は苦手なので気を付けていただけますか?私にはできなかったから。私にはできなかったことだらけで遂には大切な指輪もなくしてしまいました。指輪なんて「ケッて」思って。でも実際に指にはめてみたら嬉しくて嬉しくて。好きな人にもらった指輪がこんなにも嬉しいものだなんて。部長が出ていったのにも関わらず私は浮かれて踊りまくり、指輪をなくしてしまったのです。そして未だに見つかりません。こんなアホな私のところに部長が戻ってきてくれるとは思いません。本当に勝手なお願いではありますが、部長の老後をよろしくお願いいたします。部長が孤独死しないように。雨宮蛍より」

 

 

一方川釣りメンバーは瀬乃と蛍以外は車の中で寝てしまっています。

蛍は先に帰りますが、忘れものを持った瀬乃が送ると言います。

そして部長は家に帰り、家の様子を見ています。

そして帰り道で瀬乃は言い出します。

瀬乃「やっぱそう簡単にはいかねえよな。雨宮のこと嫌いにはなれねえよ。嫌いにはなれない。」

そして瀬乃は蛍の頭をなで、「じゃあな。またどっか行こうな、今度は二人で。」と言って荷物を渡し帰っていきます。

そんな蛍の目の前に部長が立っています。

蛍が「帰って来たの?帰ってきてくれたんですね?」と喜んでいると部長はいきなり蛍にキスをします。

蛍が(こ、これが夢にまで見たチュー)と思っていると部長が言います。

部長「忘れるな、お前は俺の女だ。」

蛍は部長に「もうどこにも行かないで、指輪は一生働いて返しますから」と言います。

部長「いいよ、もう指輪は。」

蛍「でも…」

部長「1人になって考えた。君のことやこれから、上手く説明できなかった。けど結論は同じだ。君にはかなわない。俺は一生君の縁側になる。」

蛍「部長…」

部長「ただいま、蛍。」

蛍「お帰りなさいませ。」

 

 

そして今までと同じように蛍はジャージ、部長はじんべえを着て縁側に座ります。

一本しかないビールを二人で飲んだのも束の間部長は指輪を探そうと言い出します。

指輪はもういいと言ったのになんでと思う蛍に部長は人は強さと弱さが混在するのだと言い出します。

さっきは強かったが「今は弱いもん。107万円惜しいもん。探してほしいもん。」と言う部長です。

大体出したものはあった場所に戻すという習慣をつけていればこういうことにはならないと言い出す部長。

その言葉を聞いて蛍は急にはっとしたように婚約指輪が入っていたケースを持ってきます。

そして箱を開けるとそこには光り輝く指輪が…

二人揃って「戻してあった」と言い、蛍は私もちょっぴり成長したと喜びますが、部長に「早く気づけよ、このアホタル」と言われているのでありました。

第9話の感想

前回突然1人になりたいと言った部長の方が家を出ていってホテル暮らしをしていました。

蛍が小夏への渡した手紙は部長からしたら「ハア?」と思う部分もありましたが、ホタルの部長への想いが溢れていて部長は帰ることを決意したのでしょう。

このドラマでは前作の「ホタルノヒカリ1」と「ホタルノヒカリ2」でもここまで部長が蛍のことを「ホタル」と呼ぶことはなかったので、色々なことがありながらも二人の関係がさらに強い結びつきになっているなあと感じます。

あまり自分の気持ちを言うことがなかった部長も結婚式の準備をする前回の第8話ぐらいからかなり自分の気持ちをストレートに表現するようになりました。

そしてついにキスをした蛍と部長ですが、ここまでが本当に長かった…

指輪を無くしたと大騒ぎをしていたけど結局ケースに戻してあったというこのオチは普通では考えらないですが、この1件で部長と蛍の結びつきはもう離れることはないぐらいになったのではないでしょうか?

瀬乃君や桜木さんはどうしたらいいのかわからなくて少しかわいそうな気がします。

そして二ツ木、山田姉さんカップルも無事に仲直りできてよかったです。

山田姉さんが仕事を辞めると後輩たちがめちゃくちゃになりそうだったので仕事を続けると言ってくれて良かったですね。

次回は突然出てきた豪徳寺君が何を意味するのかに注目して見ていきたいです。

干物女蛍の名言集

今私の部屋におられます。

107万円したという部長の婚約指輪に対する蛍の言い方。

もちのろんです。

部長が名前を呼んでいいかと尋ねた時の蛍の返答。

すっとこどっこい

婚約指輪を探さなきゃと思っている時の蛍の心の中の声。

ハマちゃん、行くぜよ

川釣りに行く前の蛍の喜びようを「釣りバカ日誌」の浜崎伝助で表現した。

(おまけ)「アホタル」

蛍が指輪をもとのケースに戻していたことに気づいた時の部長の言葉。

 

【最後に・・・】

●ホタルノヒカリ2の無料動画をyoutubeで視聴する方法はクリック一つ♪

●見れない時の方法はストレスフリーで見ることができる安全な動画配信サービス「Hulu」か「TSUTAYA DISCAS」で見る。

違法アップロードされたドラマは無料で見ることが出来ますが、ウイルスが入ったり、音質・画質が悪かったりなどデメリットが多いです。

 

それより高画質、高音質で安全に見られる「Hulu」か「TSUTAYA DISCAS」のほうがいいと思いませんか?
ぜひ登録して無料期間中にホタルノヒカリで大笑いしてください(^^)

Huluか「TSUTAYA DISCASを利用すれば無料で安心な動画サービスでホタルノヒカリを見る

ホタルノヒカリ

Huluか「TSUTAYA DISCASに登録して31日間タダで見る

名称未設定 TSUTAYA_DISCAS

※31日間は無料なので解約しても料金はかかりません

おわり(*´∀`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

最新のドラマや昔のドラマなどキャストやあらすじ、ネタバレ、感想、無料で視聴する方法を中心に書いています。FOD、UNEXT、TSUTAYA DISCAS、Huluなど動画配信サイトの比較情報も紹介しています。