おんな城主直虎の視聴率がヤバい!予想と結果は?感想や評判まとめ!

この記事は5分で読めます

2863629

Sponsored Link


 

こんばんわ!あやぱんですヽ(^o^)丿

 

今日は一日大雨の福岡でしたね~
っていうかむしろ降りすぎ!!
なんでこんなに降るんだ!!
っていうくらい。

 

洗濯物が干せないのはもちろん
雨がひどすぎて窓際がぬれるから
窓も開けられず今日は一日
クーラー、、、
あーーー電気代がーーー
と思いつつil||li(つд-。)il||li

 

 

でも涼しく快適に過ごせました!
てかむしろ寒いくらい!www

 

 

さあそんなうちが今日書くのは
この頃調べるのにハマってる
次回の大河ドラマ「おんな城主直虎」

 

 

実は大河ドラマって
最初は見るんだけど
途中から見るの諦めちゃう
ことが多いんだよね、、、w
でも今度は予約録画して
頑張って見続けたいと思います!

 

 

今回はその「おんな城主直虎」の
視聴率についてうちの小言を
入れつつ語りたいと思います♪

 

 

【まずはキャスト紹介♪】

 

視聴率を見る前にどんな人が
出るのかとあらすじも
知らない人がいるかもしれないので
入れときますね(^^)/

 

 

2863629

井伊直虎 – 柴咲コウ
遠江(静岡県)の井伊家当主の井伊直盛の一人娘。

 

sugimoto

井伊直盛 – 杉本哲太
直虎の父で井伊家の当主。

 

財前直見

千賀 – 財前直見
直虎の母。

 

前田吟

井伊直平 – 前田吟
直虎の曽祖父で先々代の当主。

 

 

三浦春馬

井伊直親(亀之丞) – 三浦春馬
直虎のいいなずけ。

 

小林

南渓和尚 – 小林薫
直虎の大叔父。

 

高橋一生

小野政次(鶴丸) – 高橋一生
井伊家の筆頭家老の小野政直の嫡男。

 

 

46961361_476x636

龍雲丸 – 柳楽優弥
盗賊団のかしら。

 

貫地谷しほり

しの – 貫地谷しほり
直親の妻。
井伊家の重臣の奥山朝利の娘。

 

ムロツヨシ

瀬戸方久 – ムロツヨシ
無一文から商売で成功をおさめた豪商。

 

宇梶剛士

井伊直満 – 宇梶剛士
直平の息子で直盛の叔父。

 

吹越満

小野政直 – 吹越満
鶴丸の父で井伊家の筆頭家老。

 

苅谷俊介

新野左馬介 – 苅谷俊介
今川の家臣。

 

denden

奥山朝利 – でんでん
井伊家の家臣。

 

筧利夫

中野直由 – 筧利夫
井伊家から分家した家臣で井伊の血筋に誇りを持っている。
直盛亡きあと井伊家のかじ取りを任される。

 

 

(・x・ ).o0若者からベテランまで
いいの揃ってるよねー(☆∀☆)
なんだかみんな一癖も二癖も
あるような役者さんばっかり!w
このメンバーがどんな風に
演じていくのかが楽しみやね♪

 

 

追記

 

第一話でかなり反響があった
子役たちを紹介しまーす♪

かめのじょう(亀之丞)藤本哉汰がイケメン!読み方や演技は?

おとわ役新井美羽の演技が上手いと話題!姉妹で子役?両親や身長等プロフィール画像まとめ!

%e3%81%8a%e3%82%93%e3%81%aa%e5%9f%8e%e4%b8%bb%e7%9b%b4%e8%99%8e%e5%ad%90%e5%bd%b9

 

【あらすじネタバレ♪】

 

永禄8年、ついに次郎法師が「直虎」と名乗って城主の座についた。しかし家臣団は失望の色を隠せない。女に何ができるものか。「最後までやり通す覚悟があるか」とけん制する家臣たちの言葉に、生来の負けん気が頭をもたげる。 持ち前の機転と交渉力で今川に女が城主になることを認めさせた直虎は、続いて復興政策を進める。 戦乱で疲弊した村から年貢を取るには、安定した収入を生み出す産業が必要。一歩一歩自分の足で確かめ、自ら汗を流して働く直虎に、家臣たちの見る目が少しずつ変わっていく。

 

 

(・x・ ).o0そりゃこの時代は
「女なんて」っていう時代だから
女の人が一番上に立つなんて
あり得なかったやろうね!!
今でもなかなか難しいことなのに。
でもそれをやって見せた
っていう人ならすごい人格者やったん
やろうね(^^)/

 

 

【おんな城主直虎の視聴率がヤバい!予想と結果は?】

 

まだおんな城主直虎は
始まってないので
今までの大河のここ10年分を
参考に見てみましょう(*゚v゚*)

 

2016年度 真田丸 19.9  放送中 放送中
2015年度 花燃ゆ 16.7 16.7 12.0
2014年度 軍師官兵衛 18.9 19.4 15.8
2013年度 八重の桜 21.4 21.4 14.6
2012年度 平清盛 17.3 17.8 12.0
2011年度 江・姫たちの戦国 21.7 22.6 17.7
2010年度 龍馬伝 23.2 24.4 18.7
2009年度 天地人 24.7 26.0 21.2
2008年度 篤姫 20.3 29.2 24.5
2007年度 風林火山 21.0 22.9 18.7
2006年度 功名が辻 19.8 24.4 20.9

(・x・ ).o0やっぱり大河って
すごいね!!!あの時間帯に
これだけの人が見てるって
すごいよね!!!
それもBS放送でさえも
5%近く視聴率があるらしい!
=真田丸だったら合わせて
25%くらいあるってこと!!

これはやっぱり民法には
なかなか出せない数字やんね!
そう思ったら大河ドラマ
恐るべしやね(☆∀☆)

 

 

予想としてはやっぱり
柴咲コウということなので
女性からも男性からも
ウケはいいはず!
それに大河世代の方々からも!

 

 

そして今回高視聴率に
なりそうな予感がする理由の
もう一つとして
脚本家が森下佳子さんだから!

 

 

 

この人どんなすごい人かというと
今までの作品がこれ!!

 

世界の中心で、愛をさけぶ→平均視聴率15.98%

 白夜行→平均視聴率12.44%

 JIN-仁-→平均視聴率21.28%

 天皇の料理番→平均視聴率14.94%

 ごちそうさん→平均視聴率22.4%

 

 

(・x・ ).o0ねっ!!すごいでしょ!!
知らない人の方が少ないんじゃ
ないかと思うような作品ばっかり!

仁とか民法のドラマなのに
20%越え!!これってなかなか
ありえないからね(☆∀☆)
これは期待してもいいんじゃないかと
思います(*^^)v

 

 

結果は始り次第追記して
行きたいと思います(*゚v゚*)

 

追記

この「おんな城主直虎」に
ついて調べてたら
こんなもの見つけちゃいました♪

 

 

歴史が疎くて途中話しが
つまらなくなっちゃううちには
こういうのを読んで先取り
してると面白いって
言われたので買ってみました~♪
また読み終わったら
感想書きたいと思います♪

 

1話:16.9%

2話:15.5%

3話:14.3%

4話:16.0%

5話:16.0%

6話:14.5%

7話:12.9%

8話:%

9話:%

10話:%

Sponsored Link


 

【感想や評判まとめ!】

 

感想はまだ始まってないので
今現在での評判を書いておきます!

 

 

今現在の評判としては
やっぱり前回の「花燃ゆ」が
こけたことから心配されてます。

 

やっぱり女ものは微妙かもとか。

 

他の人の意見としては

早くも視聴率が低迷するのではないかとの声も囁かれています。

まずキャスト発表で多くの人が思ったのが、歴史上の登場人物の「それって誰?」

主人公の井伊直虎でさえ、ほとんどの人が知らなかったという人もおおいのではないか?

これだけマイナーな登場人物で果たして大丈夫かなという感じもします。ドラマは内容が大事でしょうが、その入口で興味を持ってもらえるのは、その物語を知っているかというものもありますから。

 

 

勝機はあります。

それは、真田丸の時代と近い事。

真田丸でNHK大河ドラマ、また、戦国時代に興味を持った視聴者をそのまま取り込めれば、知名度の問題ではなく内容そのものの勝負になります。

結局、初回から最終回までの間に、「どれだけ視聴者が離れていかないか」が高視聴率のポイントとなるのです。

 

 

(・x・ ).o0たしかにいろいろ
思うところはあるよねー、、、
うちも現実にはなってほしくないけど
こけそうな気がするもんねー、、、
でも花燃ゆの井上真央のように
柴咲コウはなってほしくない!!

 

 

なのでうち的には高視聴率が取れるように
頑張ってもらいたいと思います!

 

おわり♪

 

関連記事♪

おんな城主直虎撮影場所(ロケ地)まとめ!エキストラ募集の方法や期間は?

おんな城主直虎エキストラ募集の方法や期間まとめ!アルバイト代も調査!

おんな城主直虎最終回ネタバレ!動画配信!視聴率は?原作の結末は直虎が!?

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. %e4%ba%80
  2. 42d0f174f4ecef04aafa5f5ceb02dfbf
  3. %e4%ba%80
  4. %e3%81%8a%e3%82%93%e3%81%aa%e5%9f%8e%e4%b8%bb%e7%9b%b4%e8%99%8e
  5. 井伊
  6. 2863629
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。