ホタルノヒカリ2の6話を無料動画サイトyoutubeでフル視聴!ネタバレあり!


ホタルノヒカリシリーズの動画を今すぐ見ることができます!

▼クリック▼

ホタルノヒカリ

第6話はまさかの婚約破棄からこの先どうなるんでしょう??ホントにこのまま結婚をしないのか?今回も先が気になって仕方ありません。今回も無料で視聴する方法をわかりやすく説明します。

【ホタルノヒカリが見られる動画配信サービスまとめ☆youtubeでフル視聴する方法!】

※現在違法アップロードサイトに対しての取り締まりが大変厳しくすでに動画を削除されている可能性もございます。

もし削除されている場合は確実に見ることができる動画配信サービスについても紹介しておりますのでそちらで視聴することをオススメします。

 

▶youtube
PANDORA 
ニコニコ動画
Dailymotion 
▶Hulu
TSUTAYA TV

 

違法アップロードされた動画を見るデメリット

  • 低画質・低音質ですぐに止まってしまう。
  • 広告がウザい。
  • アダルトな広告が出てくる
  • 著作権違反で随時削除されてしまう。
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性

iphone-chrome-softwear-alert-212x300

あなたは「違法アップロードされた無料動画サイトでも意外と見られるじゃん」と何気なく見ていると思いますが違法アップロードサイトで見ていると知らぬ間に個人情報が流出したり、パソコンがウイルスに侵されたりとリスクがかなり高いです。


もし「違法アップロードされたサイトではなく、安心安全に見たい!!」そんなあなたにオススメしたいのが時間も場所も気にせず自分の好きな時にノーカットで見ることができる「Hulu」TSUTAYA TVです☆

現在Huluは2週間TSUTAYA TVは30日間無料キャンペーンをしているので試しに見てみてください!

▼クリック▼

 

【ホタルノヒカリを確実にストレスフリーで見ることができる安全な動画配信サービスを紹介☆】

 

それでは違法アップロードされたサイトではなく、安心安全に見られる動画配信サービスでどのサービスなら見ることができるのかを調べてみましょう。

☆下の表をスマホで見る場合は画面を横にしたほうが見やすいです

 

ホタルノヒカリ1 ホタルノヒカリ2 ホタルノヒカリ映画
UNEXT ポイント ポイント なし
hulu 見放題 見放題 見放題
FODプレミアム なし なし なし
dtv 見放題 見放題 なし
ビデオマーケット ポイント ポイント ポイント
TSUTAYA TV 見放題 見放題 見放題

☆紹介している情報は2018年3月9日時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

 

比較してみるとホタルノヒカリを見られるサイトはFOD以外すべて見ることができることがわかりました。しかし、2だけではなくどうせなら1,2,映画と全部みたいですよね♪そうなると見放題で見ることができるのは「Hulu」TSUTAYA TVのみです!

 

じゃあこの「Hulu」TSUTAYA TVどっちのほうがあなたにおすすめなのかを比べてみました☆

「TSUTAYA TV」と「Hulu」の違いは?あなたにオススメなのはどっち!?

☆下の表をスマホで見る場合は画面を横にしたほうが見やすいです

月額(税抜) 作品数 お試し期間 視聴端末 ダウンロード 特典
TSUTAYA TV 933円
動画見放題
(新作・準新作などを除く)
8000本 30日間 PC/スマートフォン/タブレット 映画やドラマなどの動画が見放題!入会時にもらえる動画配信ポイントで新作も見ることができる!
Hulu
933円(全作品見放題) 40000本 2週間 PC/スマートフォン/タブレット 配信されている全作品見放題!独占配信作品多数有り☆


おすすめするメリット

①高画質で見やすい
②動画も止まることなくストレスフリーで見られる
③ウザい広告は一切なし
④CMカットで見ることができる

違いは?

金額面は「Hulu」も「TSUTAYA TV」も同じ。
作品数が多いのは「Hulu」
無料期間が長いのは「TSUTAYA TV

HuluもTSUTAYA TVも一長一短ですね。
自分の好きな作品が多いほうがいいと思うので配信されている作品を見てから決めることをオススメします☆

Huluで作品を検索する
TSUTAYA TVで作品を検索する

130_130 128_129-259x300 129_129-190x300

【ドラマ第6話について】

タイトル:結婚白紙!?ほっとく大作戦
婚約解消?干物女に新たな男
放送日:2010年8月11日
放送時間:22:00~22:54

第6話のネタバレ

前回ラストで部長が「結婚は考え直そう」と言うシーンからのスタートです。

縁側で並んで座って話をしている二人。

部長「あの夏の日のこと覚えてるか?君が恋をしたあの夏、久しぶりの恋だと言った。
相手の名前覚えてるか?」

蛍はうなづきながら「マコト君です。」

部長は「上の名は?」と聞きます。

ええとと考えこんでしまう蛍。

部長「そんな風に付き合ってた人の名前もすぐに思い出せないような干物女の君が恋をしたあの夏、俺はそれをそばで見ていた。恋愛から遠ざかっていた君は些細なことで泣いたり笑ったり忙しかった。いつも一生懸命だった。」

蛍「でもうまくいきませんでした」

部長「でも一生懸命な君は可愛かったよ。頑張っている君を愛おしいと思った。」

蛍「部長…」

部長「今は違う。無理をさせてるんじゃないかと思う。」

蛍「ええっ?」

部長「結婚に向けて頑張っている君を見ると無理をさせてると思ってしまう。」

蛍「どうしてそんな…」

部長「結婚しようと言い出したのは君じゃない。俺が言い出したことだ。恋愛と違って結婚なら君を落ち着かせてあげられるんじゃないかと。君のいない3年間、君を想って俺が考えたことだ。でもそれが結局君を振り回すようなことになってる。」

蛍「そんなことないですよ」

部長「君は俺に言われるまで結婚なんて考えたこと無かったろ?俺が言わなきゃ君は結婚に向かうことはなかった。もう結婚という言葉に縛られるのはよそう。ありのままの君でいいんだ。結婚はやめよう、君のために。」

蛍「でも…」

部長「やめたからといって同居を解消するわけじゃないから」

蛍「一緒にいてもいいの?」

部長「いいよ」

蛍「変わらず一緒にいてもいいんですね?」

部長「ああ」

縁側での会話はこれで終了です。

 

蛍は夜中に起きてきて冷蔵庫からビールを出して飲み、つまみをかじっています。

私のような女でも結婚できると思えただけでいいし、フラれたわけではなく部長が私のものなのは変わりないのだし「まあいいか」と考えている蛍です。

しかし「私のもの?まだ私のものにはなってないぜよ。」と考え、「寝込みを襲って私のものにしてやろう、私以外の女とは結婚できない体にしてやろうと。ざまあ味噌汁。突撃隣の晩御飯だ。」と考えている蛍であります。

そして部長の寝室にそっと忍び込む蛍。

「めくるよ」と心の中で思って布団をめくり、「入るよ」でベットで入り、「寝るよ」で隣で寝てみるものの…

「ちがーう。やると思った自分。久しぶりすぎてわからなーい」と頭を抱えてしまう蛍なのでした。

そして目を覚ました部長の目の前で何やら踊りだす蛍。

部長は「EXILE?ペッパー警部?キョンシー?ウサギ」

その「ウサギ」でうなずく蛍。

部長は「ものまね大会?」とよくわかっていません。

結局蛍は自分の部屋に戻り、「私のアホアホアホ~」と心の中で思いながら手足をバタバタさせています。

朝になり、蛍は自分の部屋に貼ってあった張り紙を剥がしています。

しかし最後の「結婚とは」の張り紙の前で注書している蛍。

この張り紙は一体どうするのでしょうか?


 

小夏は娘の千夏と一緒に店になる店舗を見に来ています。

そして蛍、小夏、千夏は店のことについて話しています。

すると千夏が「ねえねえいつオープンするの?」

蛍「まだもうちょっと先かな」

千夏「じゃあ、雨宮さんと部長さんの結婚式はいつ?ママのお店でお祝いしたいの。」と言い小夏も「もし間に合えばだけど」と言います。

そんな小夏と千夏に対して蛍は「結婚はなくなりました。やめようって言われたんです。」と説明しています。

しかし小夏は「やめようって言われてはいわかりましたって終わらせちゃったの?」と聞いてきます。

蛍は「ああ、まあそういう感じで」

小夏「どうしてちゃんと話し合わないの?」

蛍「すいません」

小夏「違うの。誠一さんにムカついてるの。あの人って自分がいつも正しいと思ってるところあるから。結婚は二人で決めることよ。どちらか一方の意見を押しとおるのは間違ってる。雨宮さん、そんな簡単に終わらせないで。終わらせちゃ困る。」

蛍「困る?」

小夏「終わらせちゃダメ。よく話し合って。」

蛍「はあ」

そして会社の皆さんへのお土産をもらっていく蛍です。

 

Sponsored Link


会社の休憩室で話している蛍と山田姉さん。

蛍が部長に結婚をやめたいと言われことを山田姉さんに相談したみたいです。

山田姉さん「二ツ木もよ。結婚を考え直した方がいいんじゃないかって言い出した」

蛍「二ツ木さんも?」

山田姉さん「うん。」

と言いながら先ほど小夏さんにもらったお重を開けてみると中にはおはぎが入っています。

びっくりする山田姉さんに蛍は小夏さんは専業主婦だったから何でもできてこのおはぎも手作りだと説明しています。

蛍「二ツ木さん、どうしてそんなことを?」

山田姉さん「ああ、蛍にはいずれきちんと話するけど結婚するにあたって今後の行く末っていうのを私しっかり決めたの。まあそれを二ツ木に話したら予想通り腰が引けちゃったみたい。」

蛍「どうするんですか?」

山田姉さん「うん?ほっとく。」

蛍「ほっとく?」

山田姉さん「そう。もう私は言いたいこと全部言ったから。あとは向こうが腹をくくるのを待つしかないの。蛍もさあ、しばらく部長のことほっとけば?」と言ってきます。

びっくりする蛍。

山田姉さん「結婚やめるって言うってことは他の男のものになってもいいていうことなんだから。」

蛍「そうなんですか?」

山田姉さん「そうよ。それで部長をハラハラさせて俺の女にしとかなきゃと思わせてそれでもう一回プロポーズさせんのよ。」

蛍「それはすごい高度な技術が必要では?」

山田姉さん「そんなことないわよ。二ツ木とおんなじ。ほっときゃいいのよ」

結局こんな感じの話になっていました。

一方桜木美香は杉下に「瀬野さんほんとに辞めちゃうのかな?」と言っています。

杉下「どうでしょ?」

桜木「でも契約更新しないようなこと言ってたし。」

杉下「いいんですか?」

桜木「だって瀬乃さんは雨宮先輩だもん。私にはわかる。瀬乃さんは雨宮先輩のこと好きなんだよ。」

杉下「じゃああきらめるんですか?」

とそんな会話をしているのを偶然に聞いてしまったのは二ツ木でありました。


 

そんな二ツ木が考え事をしながら職場に戻るとその瀬乃がいます。

契約更新のことで人事部に来ているのです。

瀬乃は契約更新する気がないと言っていますが、二ツ木は会社としては更新してほしいと言います。

そして書類を渡しながら瀬乃の顔が小さいことを言い、年齢を聞きます。

瀬乃が27と答えると「27?若いねえ。高野はね、40なんだよ。若いってだけで脅威なんだよ」とよくわかりませんが、高野部長のことを心配している行動のようです。

蛍が部長に小夏の店の仕事の件を報告していますが、蛍の顔の鼻の下には何かついています。

おそらくさっき休憩室で食べたおはぎなのでしょうが、部長には鼻くそに見えています。

部長は(こいつ鼻くそつけてる。いや違う鼻くそじゃない)と思い、蛍は(どうしたのかしら。なんか苦悩してる)と考えています。

部長(いや、どう見たって鼻くそだろ。)
蛍(具合でも悪いのかな?疲れてんのかな?大丈夫かな?心配だな、コーヒーでも入れてあげようかな?)と思って部長の方を向いた瞬間に部長は「雨宮、鼻くそがついてるぞ」と言うのでした。

蛍は慌てて自分の顔を確認して「違います、これさっき食べたおはぎ、おはぎ」と周囲の人間にアピールしてるのでした。

そして蛍は(ムキー。もう知らない。もう部長のことなんか考えない。ほっといてやる。)と心の中で思うのでありました。

部長が家に帰ると蛍は体操服姿で上着には「3-2雨宮」と書いてあります。

そして異臭に気付いてその発生元に向かう二人。

それは蛍が持っているジャージ全てを積み重ねてある場所から匂っているのでした。

そして蛍がそのジャージのパンツをどけると何とウ◯コがたくさんあるのです。

原因は窓を開けっぱなしにしていたのでいつもの猫とその仲間の猫が入ってきてウンコをしていたということのようです。

そんな猫に対して蛍は「油断も隙もありやせんね」と言っています。

ジャージは全部処分した方がいいという部長に対してそんなことはできない、洗濯すれば大丈夫じゃないかと言い出す蛍。

そして部長は「これから先君を抱くたびにウンコを抱いてるような気分になる」と言い出します。

すると蛍は「私を抱く?結婚をやめようと言っておきながら私を抱くなんて。部長は結局私の体だけが目当てだったんですか?しどい。」と言います。

しかし部長は「ゆうべ俺の体目当てに俺の部屋に忍び込んだのは誰だよ」と返してきます。

蛍「チっ、ばれてたか」という蛍。

結局ガックシ貯金を使って新しいジャージを買うことを了承させられる蛍。

そして部長はついでに俺の新しいじんべえも買ってきてくれと言い出します。

蛍は「いいですよ」と言いますが(いっけね。ほっとくんだった)と思いなおし、「じんべえなんて知りません、フン。フンだ」と言います。

しかし部長は鼻がつまってるならかみなさいと返してきます。

蛍「違います。私は部長のことはほっとくことに決めたんです。」

部長「なんで?」

蛍「なんでって。とにかく決めたんです。」と言って部屋に戻っていく蛍でした。

蛍は雑誌で在庫処分市でジャージが100円だから行かなきゃと思うのであります。

 

 

そんな時にいい匂いがしてきてそれにつられていくと部長が炭火焼きで干物を焼いています。

炭火焼き、干物、おいしそうと思う蛍ですが部長と目が合うと「フン」と言ってしまう蛍でありました。

しかしあまりのおいしそうな臭いにつられて部長がいない隙に全部食べてしまうのでした。

部長は蛍を試すかのように1人でゴロゴロしだします。

それでも蛍が無視していると部長は手足をばたつかせながら「迎えに来て~」と言い出します。

蛍が思わずゴロゴロしてしまうと「ほっとくんじゃなかったの?別に迎えに来なくてもこんな距離一人で歩いて帰れるもん」と部長は言います。

そこから口喧嘩になり、蛍は最初にわけがわからないことを部長が言い出したと結婚をやめようといった話を持ち出します。

しかし部長は真摯に誠実に時折優しくカッコよく説明したと言います。

すると蛍は「冗談は顔だけにしてちょんまげ結っとけ」と返します。

お互いに「ハア?」と言いあった後に部長が言います

部長「じゃあなんで結婚をやめようということに同意したんだ?」

蛍「部長がやめようって言ったから部長がそう言うならやめようって」

部長「ハア?」

蛍「ハア?」

部長「俺は君のためを思って結婚やめたんだぞ。」

蛍「だから私は部長がそう言うからそう言う部長のために結婚やめたんです」

部長「俺は君のためにやめたんだ」

蛍「私は部長のためにやめたんです」

部長「君のために」

蛍「部長のために」

部長「やめたんだぞ」

蛍「やめましたよ。」

そして結婚やめた会結成と評して乾杯をする二人。

そして蛍は話しだします。

蛍「さてと結婚やめたということは私がほかの男のものになっても構わないということだから~。ほかの男と早速恋に落ちちゃうかも~。モッテモテの蛍さんになっちゃうかも~。
もしかすると明日ジャージを買いに出て運命の出会いをしちゃうかも~」と言います。

すると部長がお願いがあると言います。

蛍が喜びながら「はい」と言いますが部長はジャージを買うついでに俺のじんべえも買ってきてくれと言うだけなのでありました。

 

一方二ツ木と山田姉さんの様子は…

二ツ木がランニングシャツ1枚で「俺の部屋着がないんだな~」と言っています。

どうやら「裸の大将」の山下清さんの物真似をしているようですがそんな二ツ木には目もくれずにおはぎを作っている山田姉さん。

山田姉さん「これぐらいは作れなきゃねえ。結婚したらさあ専業主婦になるんだもん。ふたちゃんに養ってもらうんだもん」と言い、二人そろって口にしますが二人同時に吐き出しているのでした。


 

会社では蛍が部長に「お先に失礼します」と言って帰っていきます。

そして部長は契約更新の話をするべく瀬乃に声を掛けます。

部長は二ツ木が言ったように会社としては契約を更新してほしい旨を伝えます。

瀬乃はありがたいけどやっぱり俺…それに今日は時間が…と言っています。

そしてエレベーターで一緒になった蛍と瀬乃。

瀬乃は蛍が見ていたジャージ100円の在庫処分市に自分も行くと言います。

蛍はじんべえも売っているのか心配していると瀬乃が「じんべえ?」と聞くので蛍は部長が着るのだと説明します。

店の前にはたくさんの人がすでに行列を作っています。

そして昔ながらのジャージの話題で話が盛り上がる二人の姿があります。
そしてジャージで買い物に行くのを元カノが嫌がったと瀬乃が言うので蛍は元カノの名前を聞き出します。

すると瀬乃は下の名前は憶えていましたが上の名前はすぐに出てきません。

それを見て(私と同じだ。この人本物の干物男かも?)と笑顔いっぱいで嬉しそうな蛍です。


 

一方会社で残業中の部長のもとに二ツ木がやってきます。

二ツ木「あのさあ、瀬乃君のことなんだけどさあ」

部長「ああ、契約更新してくれると助かるんだけどな。最近は以前よりも仕事に対して熱心で、ああほら小夏の店も彼のプランが採用された。辞められると正直言って痛いな。」

食事を誘う部長に対して帰るという二ツ木ですが、話し出します。

二ツ木「まあ専業主婦になるって言ってさ、最近よく飯作ってくれるんだ。愛されてるんだかほっとかれてるんだかよくわかんないんだよね」

部長「愛されてるだろ。仕事辞めてお前の人生についていこうとしてんだから。」

二ツ木「まあわかってんだけどさ」

部長「あんまり待たせるとほかの男に取られるぞ」

二ツ木「そりゃそっちだろ」

そして二ツ木は部長の頬を触って一言「頑張れよ」と言うのでした。

 

一方蛍はジャージの在庫処分市でほかの人と商品の奪い合いです。

蛍が何も取れずにいると瀬乃が部長のためのじんべえを取ってくれます。

そして在庫処分市の後で飲みに行く蛍と瀬乃です。

瀬乃は小学校の時までは広島にいたことがわかります。
瀬乃は今でもおばあちゃんがいるからたまに帰るけどなんにもなくてすごい田舎で、山と川とおばあちゃんちの畑で遊ぶしかないと言います。

すると蛍は私の田舎もそうで、山と川とおばあちゃんの庭で小さい頃は遊んでいたと言っています。

木の密をなめたことや蛇の皮を集めておばあちゃんにしかられたことなど田舎の話で盛り上がる二人です。

瀬乃は蛍と同じ世代だと確認すると「ばってん荒川」を知っているかと聞いてきます。

蛍は「知ってるう~。「帰らんちゃよか~。帰らんちゃよか~」」と二人で歌いだします。

※ばってん荒川
1937年(昭和12年)2月8日 – 2006年(平成18年)10月22日)
熊本県、福岡県、長崎県など九州地方で活躍した演歌歌手、舞台役者。
「帰らんちゃよか」はばってん荒川の歌であり、九州弁がいっぱい入った歌詞でタイトルの「帰らんちゃよか~帰らんちゃよか~」はそのサビの部分の歌詞です。

 

あの歌を聴くと泣けてきてしまうと意気投合する蛍と瀬乃はそのままカラオケに行き、その「帰らんちゃよか」を蛍が歌っています。

そして蛍は瀬乃に語っています。

蛍「夏が近づくとね、おばあちゃんの縁側に蛍が飛ぶの。こうやって手のひらにそっと捕まえてちっちゃな光をじーっと見てた。」

瀬乃「可愛いね」

蛍「可愛かったよ。ちっちゃいのに一生懸命光ってて。」

瀬乃はもう1曲行くか?と聞きますが蛍は帰ると言います。

そして蛍は部長と喧嘩しちゃったことを瀬乃に話し出します。

結局ジャージは変えずにじんべえだけを買った蛍は瀬乃にお礼を言って帰っていきます。

しかし瀬乃は居酒屋で蛍がほかの人と紙袋を取り違えていたことに気付き、携帯電話をかけますが蛍は携帯電話もカラオケ屋に忘れているのでした。

「アイツ~」と言っている瀬乃。

帰宅せずに外で缶ビールを飲んでいる蛍のもとに瀬乃が来ます。

店を飛び出した瀬乃は蛍の姿を見かけていたのでした。

そして瀬乃は何かあったのなら聞いてやるから話せと言い出します。

しかし蛍は瀬乃のことを干物男だと思っているので人の恋愛相談をしても答えられるのだろうか?と思っています。

蛍が黙っていると瀬乃は蛍が部長のことが大好きなのが分かったから二人はずっとくっついていろと思って以前に応援すると言ったことを言い出します。

そしてそれがうまく行っていなかったら困る、気になるのだと言い出す瀬乃。

そして何かあったのならアンタの頭の中を整理してやると言って蛍の頭を振り出す瀬乃です。

蛍が瀬乃に話そうとしている頃、井崎は相変わらず部長の携帯電話の顔を見ながらランニングシャツを着て街に走りに出かけます。

しかしその道中であろうことか一緒にいる蛍と瀬乃の姿を目撃していまいます。

そして井崎は走り去っていきます。

瀬乃「え?つまり部長はアンタのために結婚をやめようと言い出してアンタはその部長の気持ちを受け止めて部長のために結婚をやめようと言った。もう~なんだよそれ」

蛍はやっぱりこの人には難しすぎたようねと考えています

しかし瀬乃は「簡単じゃん。アンタが部長にプロポーズすればいいんだよ」と言います。

瀬乃「部長は結婚しようと言ったのは君じゃないからって言ったんだろ?自分が言い出したことで無理させてるって。だったら自分から言い出せば済む話じゃん。」

蛍「でも部長は私のために…」

瀬乃「あのね、恋愛なんて突き詰めりゃエゴ。エゴイズム、利己主義、わかる?自分が一番、自分のことしか考えない。本当に好きなら相手に男がいようが女がいようが好きなもんは好きってぶっちゃけるのが恋愛だろ?いい人ぶってたらな恋愛なんかできねえんだよ。結婚もそうだろ?結婚したいんだったらしたいって言やいいんだよ。私のためとか部長のためとかごちゃごちゃ言ってねえでさ、結婚やめたくないって言やいいんだよ。部長と結婚したいんだろ?」

うなずく蛍。

瀬乃「結婚やめたくないんだろ?」

またうなづく蛍。

瀬乃「だったらその気持ち伝えろよ。自分からプロポーズしろ。」

すると蛍は瀬乃に質問をしだします。

蛍「どうして…どうしてわかるの?私の気持ち、誰にも言えなかった私の気持ち、どうして瀬乃さんわかるの?」

そして蛍は(この人、タダの干物男じゃない、一体何者?)と考えています。

瀬乃は「好きだからだよ。惚れてるから。だからわかんだよ。好きなんだ。」

あたりを見回し出す蛍。

すると瀬乃はさらに「好きだよ」と言ってきます。

そして瀬乃は「俺、雨宮のこと…」と言いかけますが…

瀬乃「あー何言ってんだ俺。忘れろ、な、今のはナシ。どっか飛んでけ」と蛍の頭を振り出します。

そしてお互いに挨拶をして帰っていくのですが、結局瀬乃は蛍の携帯電話を返せないのでした。

「まあいっか」と蛍と同じようなことを言っている瀬乃の姿がありました。

 

一方その頃会社では残業中の部長のもとにランニング姿のままの井崎が悩み相談をしている模様です。

井崎「実は以前ジョギング中にたまたま部長と小夏さんを見かけたことがあるんですが、今日もジョギング中にたまたま見かけたんです。瀬乃と雨宮さんでした。親密な雰囲気でベンチに座って話し込んで…」

部長「それで君の悩みというのは?」

井崎「だからなんで俺はジョギング中にたまたまが多いんでしょう?たまたまについてどう思いますか?」

「さあ、悪いが帰る。帰らせてもらう。」と言っている部長でありました。

一方二ツ木はまた部屋着がないらしくランニングシャツ姿です。

そこに料理を持ってくる山田姉さん。

と言ってもまたおはぎです。

そして山田姉さんはうまくいくまでおはぎを出すのだと言っています。

しかし今回はかなりおいしくできたようであり、抱き合う二人なのでした。

そして部長の家では蛍が帰宅してすぐに部長が帰ってくるのでした。

着替えてくるという部長に今スグに言いたい話があると言い出す蛍です。
「私、部長のことが好きです。大好きです。すっごく好きです。ものすごく好きです。3年前よりもずっとずっと好きです。大好きなんです。」

部長「わかった。それはわかったから。話ってそれ?」

蛍「いえ。」

部長「何?あ、ジャージは買ったのか?」

蛍「いえ。」

部長「買わなかったのか?」

蛍「はい。」

部長「出かけたんだろ?」

蛍「気に入ったのがなくて」

部長「買わずに帰って来たのか、一人で?」

蛍「はい、一人で」

部長は先ほどの井崎の言葉を思い出しながらも「そう」とだけ言います。

「部長、私が結婚に向けて頑張っていたのは部長のことが好きだからです。3年間私のことを考えていてくれたことに応えたかった。一生懸命応えたかったんです。部長のために無理をして頑張っていた私はありのままの私なんです。だから結婚してくれませんか?私と結婚してください。私のことを離さないで、ほっとかないで。私は一生部長の女です。」

部長は笑顔を見せながら「ああ、君がそれを望むなら結婚やめた会を脱退し、結婚してやる会を結成しよう」と言います。

そして会員は2名で締め切り、誰かが入りたいと言っても断ろうと言う部長。

蛍は「勝手に入ってきたら?」

部長「いるのか、そういう誰か」

蛍「勝手に入ってきても追い出しましょう」

部長は笑顔を見せて縁側でくっついている二人。

すると蛍が「チューしよっかな?チューしましょっか?」と言い出します。

部長「そうだな。チューでもするか」

蛍は目を閉じて待ちますが部長はキスしません。

それどころか「ああほらあの、君のウサギの物まね思い出してた。あれどうやったらできるんだ?こうか?」と言ってきます。

蛍が口真似でやって見せると「そんな変な顔の子にはチューできません」と言う部長。

蛍「チェッ」

そして蛍は部長にじんべえを買ってきたと言って紙袋を渡します。

部長にピッタリだと思いますと言いながら…

しかし中身は他の人のものですが…

第6話の感想

この第6回は濃い内容だったと思います。

しかし綾瀬はるかさん演じる蛍は可愛いです。

「チェッ」とか「フン」とか言っていますが、すねたり怒っている姿が実にキュートだなと思います。

そしてもちろん「チューしましょっか?」というのも可愛いですし、体操着姿も良かったですね。

あんな人が実際にいたら男性はメロメロではないでしょうか?

今回はこのドラマの原点である蛍の幼少時代の話が聞けました。

小さい頃おばあちゃんの家で見た小さい光を放つ蛍を見て育った雨宮蛍にとってはその風景を思い出させてくれる家の縁側はもはやなくてはならないものなのでしょう。

そして蛍の相談に乗っている最中に告白をしてしまった向井理さん演じる瀬乃君の今後の展開が気になります。

これは私の予想ですが、おそらく彼は契約を更新しないのではないでしょうか?

というのは仕事が嫌なわけではなくて、仕事とプライベートをうまく切り離せないと以前に言っていましたし、このままSWビルドにいたらまた蛍のことが気になってしまうけど、部長に一図な蛍だから好きになったのだとか色々悩みそうだからです。

しかし一方で恋愛はエゴで自分がどうしたいかだと言っていたのでこれから蛍に猛アタックする可能性もありますが…

私としては契約更新しない可能性が70%、更新する可能性が30%ぐらいかなと思っています。

それにしても突然の「ばってん荒川」にはびっくりしました。

私は名前は知っていますが詳しいことはよく知りませんでした。

九州では有名人なのでしょう。

次回以降はいよいよ結婚すると決めた蛍と部長の二人に蛍が好きな瀬乃と瀬乃が好きな桜木がどう絡んでいくかがポイントになると思います。

山田姉さんはかなり料理(オンエアではおはぎだけですが)も上達してきたので近いうちに退社宣言をすると考えられます。

王道のストーリーから少し離れたところでの高橋努さんが演じる井崎豊作の男らしい演技もなかなかいいですね。

蛍と瀬乃の姿を見て思わず興奮してしまったのか「たまたま」についてわざわざ部長に質問に行くというコミカルな演技でした。

干物女蛍の名言集

私のものにはなってないぜよ。

部長がまだ私のものになってないと考えている時の蛍の心の声。

ざまあ味噌汁。突撃隣の晩御飯だ。

部長の寝込みを襲おうとしている時の蛍の心の声。

油断も隙もありやせんね

猫が部屋でたくさんウンコをしていた様子に対する蛍の言葉。

しどい

ひどいの蛍バージョン。

冗談は顔だけにしてちょんまげ結っとけ

結婚を辞めようと言った部長へのクレームの時に蛍が言った言葉。

 

【最後に・・・】

●ホタルノヒカリ2の無料動画をyoutubeで視聴する方法はクリック一つ♪

●見れない時の方法はストレスフリーで見ることができる安全な動画配信サービス「Hulu」か「TSUTAYA TV」で見る。

違法アップロードされたドラマは無料で見ることが出来ますが、ウイルスが入ったり、音質・画質が悪かったりなどデメリットが多いです。

 

それより高画質、高音質で安全に見られる「Hulu」か「TSUTAYA TV」のほうがいいと思いませんか?
ぜひ登録して無料期間中にホタルノヒカリで大笑いしてください(^^)

Huluか「TSUTAYA TVを利用すれば無料で安心な動画サービスでホタルノヒカリを見る

ホタルノヒカリ

Huluか「TSUTAYA TVに登録して31日間タダで見る

名称未設定 TSUTAYA_DISCAS

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません!

おわり(*´∀`*)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

最新のドラマや昔のドラマなどキャストやあらすじ、ネタバレ、感想、無料で視聴する方法を中心に書いています。FOD、UNEXT、TSUTAYA DISCAS、Huluなど動画配信サイトの比較情報も紹介しています。