今日から俺は赤坂理子役の清野菜名が可愛い!演技は上手い下手?

2018年秋ドラマで日曜日よる10時30分から放送される「今日から俺は!!」。
私が今回注目したのは赤坂理子(あかさかりこ)役の清野菜名さんです。

唯一、三橋貴志を”三ちゃん”と呼ぶ女の子♪赤坂理子を、どう演じてくれるか楽しみですね。

おりす
赤坂理子とイメージは違う可愛らしい子だね♪
おねずみ
ヒロイン役 楽しみ☆

 

今回は清野菜名さんは今までどんな女優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品、今日から俺は!!でどういう役柄なのかを詳しくご紹介します♪

清野菜名のプロフィール♪】


プロフィール

名前:清野菜名(せいの なな)

本名:清野菜名(せいの なな)

誕生日:1994年10月14日(今日から俺は!!放送開始日に誕生日!)

血液型:B型

出身地:愛知県稲沢市

身長:160cm

体重:非公開(40kg代)

所属事務所:ステッカー

特技・趣味:特技はアクション、バク転、殺陣、球技、ギター、ドラム、陸上競技。趣味は唄うこと♪

物心ついた時から運動が好きで将来はスポーツ選手か芸能人に憧れていましたが、小学校6年生の頃に休み時間に流行っていたオーディションごっこの延長で友人が持ってきたオーディション用紙でローティーン向けファッション雑誌『ピチレモン』の第15回ピチモオーディションに応募します。

2007年、同オーディションにてグランプリ・ペンティーズ賞を受賞し、5月(6月号)より専属モデル(ピチモ)として活動しました。2011年9月号で専属モデルを卒業しました。

清野菜名が芸能界に入ったきっかけや現在の活動は?

幼い頃からスポーツ選手か芸能人になると決めていたそうで、中学時代はバスケットボール部、高校時代はアクション部と運動漬けの毎日でした。

そんな清野菜名さんは、2007年にローティーン向けファッション雑誌ピチレモンの専属モデルオーディションでグランプリ獲得し、専属モデル(ピチモ)として芸能界に入っています。

また、高校2年の時には本格的にアクション訓練を受け、ボクシングアクロバットの演技も習っていました。
2009年にはグラビアジャパンというオーディションで準グランプリを獲得するなど、早くから注目されていました。
そして高校進学を機に上京し、2011年から女優へ転向しています。

おりす
意外とストイック!
おねずみ
結構、鍛えられてるね!

桜蘭高校ホスト部ドラマデビューしましたが、女優として演技などに悩み、なかなか売れなかったことからアルバイトに明け暮れる日々を過ごしていました。

女優をやめようかと思っていた矢先に受けたオーディションで園子温監督アクションが認められTOKYO TRIBEヒロインに抜擢されました。

2017年にはドラマトットちゃん!主役である黒柳徹子役に抜擢されるなど注目が集まっています。

清野菜名の代表作を紹介

「桜蘭高校ホスト部」役:倉賀野百華 

セレブな家庭の子どもたちが通う名門校、桜蘭学院高校。ここに特待生として入学した一般庶民の藤岡ハルヒは、ひょんなことから学内屈指の美男6人の遊戯集団“桜蘭高校ホスト部”の部員として、周囲には男子と偽り活動させられるハメになります。

それから半年、年に一度の大イベント“桜蘭祭”が近づく中、ハルヒは自分の中に芽生えた部長の環への恋心に気づかず戸惑い気味…。そんな時、短気留学生のセレブお嬢様ミシェルが現われ、ホスト部に思わぬ亀裂が生じてしまいます…。

清野菜名さんが演じたのは1年A組のクラス副委員長で成績優秀な倉賀野百華役でした。

おりす
確かに目立つ役ではなかったかも…
おねずみ
ここで女優を辞めようと思ったんだね。

 

「トットちゃん!」役:黒柳徹子


清野菜名さん主演、黒柳徹子さんの怒涛の半生を描いたドラマ。青森・北戸村の佐々木家に到着した朝と徹子は空襲の恐怖から解放され、久々にぐっすり眠ります。朝は翌日から、世話になる佐々木家の役に立とうと奮闘します。

おりす
2011年の桜蘭高校ホスト部から6年で主演!
おねずみ
スゴいね☆

 

「恋は雨上がりのように」役:喜屋武はるか

怪我で陸上の夢を絶たれた高校2年生の橘あきら(小松菜奈さん)は、偶然入ったファミレスの店長・近藤正己(大泉洋さん)の優しさに触れたことをきっかけに、その店でアルバイトをはじめます。

45歳の近藤はあきらより28歳も年上で子持ちのバツイチでしたが、あきらは密かに近藤への恋心を募らせていきます。ついに思いを抑えきれなくなったあきらは告白しますが、近藤は彼女の真っ直ぐな気持ちを受け止めることができません。あきらの秘めたる恋心は大きく動き出していきます。

清野菜名さんが演じたのは喜屋武はるか(きゃんはるか)で橘あきらの親友です。中学時代から陸上を通じて知り合うという役でした。

おりす
なかなか純粋に思えた映画だったね。
おねずみ
全てのキャラが愛おしくなる♪

因みに清野菜名さんの夢は、アクション女優としてハリウッドに進出し、ミラ・ジョボビッチと共演することとコメントしていました。これからも どんどん頑張ってほしいですね☆

清野菜名の演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見


おりす
厳しいコメントだけどココまでなったのは本人の努力だよね!
おねずみ
大人になって成長できるってスゴい事だよね☆

上手な意見


おりす
可愛いって評価されるだけイイよね(笑)
おねずみ
今後が益々 楽しみだね!

女優業を辞めようとまで考えた時代があって、ここまで成長し主演を勝ち取るなどと素晴らしい努力は、やっぱりストイックな性格からでしょうか☆ハリウッドの夢を諦めずに今後も頑張ってもらいたいですね!

清野菜名が演じる赤坂理子(あかさか りこ)ってどんな役?


今回清野菜名さんが演じるのは主役の三橋貴志の彼女でヒロインで、赤坂流道場の一人娘です。元々は三橋や伊藤とは別の高校に通っていましたが、三橋への好意から、軟葉高校に編入します。合気道の使い手で、小柄ながらちょっとした不良(ツッパリ)よりも強く一度は相良を投げ飛ばしました

それなりの美人であり、陰で彼女に好意を抱く男も多く、軟高転校前は恋文などをよくもらっていました。三橋といつも一緒にいることで、度々危険な目に遭っています。

勝気で真面目な少女→やんちゃ化します(笑)三橋を抑える事の出来る非常に希有な存在であり(ちなみにケンカの腕では大幅に下回る)、一部からは影の実力者と実しやかに囁かれています。そのせいでヘルメット男に軟葉の女番長と誤解され、狙われたりもします。三橋を「三ちゃん」と呼ぶ唯一の人物です。

おりす
やっぱり楽しみなドラマだー♪
おねずみ
早く観たい!

合気道の使い手とだけあって清野菜名さんの特技がフルで活用されたら尚goodですね♪

 

今日から俺は!!での清野菜名に期待!

いかがでしたでしょうか?

自分の性格は「超明るくてちょっと負けず嫌い」だと述べ好きな言葉には「なせば成る」という清野菜名さん♪
何でもストイックにこなし、思い描く理想に近づいて行けそうですね!
今回、清野菜名さんが得意とするアクションや元々のヤンチャな性格をフルに活用し『今日から俺は!!』を視聴者の皆さんに楽しませてほしいです!毎週日曜日の夜は「今日から俺は!!」を是非視聴しましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です