黄昏流星群日野はるき(藤井流星)とみさき・まりこの恋の結末は?

2018年秋ドラマで木曜日よる10時から放送される「黄昏流星群」。
私が今回注目したのは日野春輝(ひのはるき)役の藤井流星さんです。

主人公の銀行員・瀧沢完治(佐々木蔵之介さん)の一人娘・美咲(石川恋さん)の婚約者。ある日、美咲を訪ねて瀧沢家までやってきた春輝は、庭先でバラの棘で指をケガした美咲の母・真璃子(中山美穂さん)と出会います。

さぁ、この出会いをきっかけに禁断の恋が始まるんですね!気になるところです。

 

おりす
キャー!と言いたくなるのは私だけじゃないはず(笑)
おねずみ
ファンにとっては嫉妬の始まりでしょう…。

 

今回は藤井流星さんは今までどんな俳優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品、黄昏流星群でどういう役柄なのか美咲・真璃子を詳しくご紹介します♪

藤井流星が演じる日野春輝(ひのはるき)ってどんな役?みさき・まりこの恋の結末は?


おりす
やっぱり気になるのが日野春輝と言う役だね(笑)
おねずみ
年の差何歳よ!

有能な弁護士で瀧沢美咲(石川恋さん)の婚約者。

主人公の銀行員・瀧沢完治(佐々木蔵之介さん)の一人娘・美咲(石川恋さん)の婚約者。
ある日、美咲を訪ねて瀧沢家までやってきた春輝は、庭先でバラの棘で指をケガした美咲の母・真璃子(中山美穂さん)と出会います。

初めこそ美咲の母として接していた春輝でしたが、夫との離婚を考え始めた真璃子の相談に真摯に乗り、ひょんなことから親しく接していくうち、彼女に惹かれる自分に気付いてしまいます。

一方、真璃子も人生に立ち止まり悩んでいた時に、はっきりと自分の存在を肯定してくれる春輝を心の支えに思い始めます。紳士的な彼の言動に心ときめき、ふとした触れあいに鼓動が高鳴り始めます。

娘の婚約者ということで感情に蓋をする真璃子ですが、春輝と美咲の結婚にはある秘密があり、思わぬ展開に進んでいきます。

日野春輝(藤井流星さん)の母親は日野冴(麻生祐未さん)。強烈なプライドがあるため、瀧沢家の品格には厳しく目を光らせています。

日野春輝はこの2人のどちらを選ぶのでしょうか。そして日野春輝と瀧沢美咲との結婚に隠された秘密とは何なのでしょうか。気になるところですね…。

 

藤井流星のプロフィール♪】


プロフィール

名前:藤井流星(ふじいりゅうせい)

本名:藤井流星(ふじいりゅうせい)

誕生日:1993年8月18日

血液型:B型

出身地:大阪府

身長:181cm

体重:65kg

所属事務所:ジャニーズ事務所

特技:サッカー。

趣味:寝る事とネットショッピングとカメラ。

あれ?趣味が寝る事とは…(笑)ジャニーズ全体の中でも5位にランキングするほどの高身長の藤井流星さん。寝る子は育つという事でしょうか(笑)高身長これはモテる一つでもあるでしょう♪そして、このルックス。言う事なし!という事で女子からの人気は高まる一方ですね☆

 

藤井流星が芸能界に入ったきっかけや現在の活動は?

ジャニーズWESTのメンバーでもあり俳優でも活躍する藤井流星さん。ハーフっぽいイケメンでもあるので苦労なくデビューしているかと思いきやとんでもないエピソードが!

大工のイケメンお父さんと美人のお母さんの間に長男として生まれます。5人家族で妹が2人。

妹さん2人が芸能人なのは、みなさんご存知ですね?一時は姉妹揃ってE-girlsに居ました!

因みに萩花さんは持病である腰のヘルニアが悪化していて2017年をもって芸能界を引退しました。

2006年まだ中学生だった藤井流星さんは親の応募をきっかけにジャニーズ事務所に入所する事になったのです。ジャニーズ事務所入所後、中山優馬さんらと共に”TOP Kids”結成し活動していきます。

2007年からは”7 WEST”として活動しながらジャニーズのアーティストとしてのデビューを目指します。”77WEST”で活動していた藤井流星さんですが、なかなかジャニーズのアーティストとしてはデビュー出来ませんでした。

ジャニーズWESTの現メンバーたちは、関西ジャニーズJr.時代に絶対7人でデビューしような!」と約束していたらしいです。2013年5月にメンバーの中間淳太さんと桐山照史さん、濵田崇裕さんがジャニーさんに「デビューしたい!」と直談判をしたそうです。そこでジャニーさんに「考えとく」と言われ、色々と動き始めます。

桐山照史さんが考えた「ジャニーズをグループ名に入れよう!」という案もジャニーさんに受け入れられ順調に進んでいるかに思われました。『12月31日のカウントダウンライブでデビューできるかもしれない?』とメンバーは考えていたようなのですが、何故か呼ばれたのは中間淳太さん、桐山照史さん、重岡大毅さん、小瀧望さんの4人だけでした。

当時、藤井流星さんはドラマが終わったばかりで『そろそろカウントダウン始まるな』くらいに思っていたら、突然メールが来たそうです。「だまっててごめん。実は・・・」というデビューすることを知らせる内容だったそうです。藤井流星さんは「全然(大丈夫)」と、とりあえず返信したそうですが、頭がボーッとして、本心は返す言葉も無かったそうです。

「7人でデビュー!」と約束してたのに、突然仲間の一部だけがデビューしてしまうなんて。裏切り、という言葉も浮かんだことでしょう。

ただ、デビューした4人も本当に辛かったらしく、カウントダウンの際も手放しでは喜べず、複雑な心境だったようです。

そして、ここから藤井流星さんの巻き返しが始まるのです!デビュー出来なかったメンバーの中には諦めた人も居ましたが、藤井流星さんは諦めなかったのです!

俺はなんとしても入るよ」と言い、残された濵田崇裕さんと神山智洋さんにも「諦めるな!」と伝えたようです!

すぐにジャニーさんに電話しようと思った藤井流星さん。ただ、カウントダウンイベント中はまずい、しかも状況が分からない、かといってデビューしたメンバーに連絡も取りづらい。そこで”7 WEST”で一緒に活動し仲が良かった中山優馬さんに電話したところ、「今すぐジャニーさんに電話かけろ!」と言われたそうです。藤井流星さんはジャニーさんに電話したところ「今忙しいから、明日かけ直して」と言われます。

一旦、藤井流星さんは『終わった』と思ったそうですが、とにかく中山優馬さんに報告ということで再度電話したところ、絶対いける!100パーいける!」と言ってくれたそうです!さらに「俺も動くから大丈夫、絶対いける!」とも言われたんだとか。

そんな状況の中、2014年の1月4日から7人は顔を合わせ、一緒のコンサートに出ます。会話も、もちろんしにくかったようですね。とはいえ、デビューした4人も、残された3人もそれぞれ相手を許し、7人として活動するためにはどうしたらいいか?必死に考え、お互いに相手に歩み寄り出来ることをやっていきます。

4人は全力で7人がいい!」と周囲に働きかけ、3人は決して諦めないという形で居ました。デビューした4人も、ひょっとしたら7人に拘るが故にデビューが取り消されるかもしれないというのに、4人は、またジャニーさんに直談判したそうですよ!

そして1月の稽古の時に7人全員が集められることになりました。そして、晴れて7人で2014年4月、”ジャニーズWEST”ととしてデビュー出来たのです!


おりす
仲間の絆が素晴らしすぎて、このエピソードに感動!
おねずみ
ホントに7人でデビューが出来て良かったね!

ジャニーズに所属、妹も芸能人ということで『どれだけ恵まれた環境にいるんだ!』と思っていましたが、”ジャニーズWEST”のデビュー時にこんなに大変なことがあったなんて全く思いもよりませんでした。

そして、藤井流星さんの”諦めなかった心”と、大人たちに負けなかった”仲間同士の絆”諦めに強い心を持ち続けようと勉強になりました!

因みにデビュー曲の「ええじゃないか」当時メチャクチャ人気でしたね!私の娘の運動会「ええじゃないか」の音楽でダンスを踊ってました♪練習のためにとジャニーズのCDを初めて買った曲でもあります(笑)個人的にはイイ思い出の曲ですよ♪

藤井流星の代表作を紹介

ここで藤井流星さんの代表作を紹介します。

「アゲイン!!」役:今村金一郎

3年間の高校生活を友達も出来ず部活にも入らず自堕落に生きてきた主人公、今村金一郎(藤井流星さん)は、卒業式の日に階段から転がり落ちてしまい、3年前の入学式の日にタイムスリップしてしまいます。

そこで待っていたのは、かつて同じ様に自分に声を掛けてきた女子の応援団長、宇佐美(早見あかりさん)。金一郎の2回目の高校生活はこうして幕を開けたのでした。

おりす
単純に金髪が似合うね!
おねずみ
主演もしてたんだね!

 

「レンタル救世主」役:葵伝二郎

誰にも言えない悩み・困難を解決するには?どこに助けを叫べばいいか?

今や、あなただけの「救世主」が、電話一本で有料スポット契約でレンタルできる時代です。

期間限定・有料契約で、依頼人のあらゆる問題を解決していく「レンタル救世主」たちが、訳ありの依頼者たちの問題を全身全力全霊で体を張って解決していくストーリーです。

藤井流星さんが演じるのは「レンタル救世主」の従業員です。ネクタイは青。常にカメラを所持し、セルフィ―状態で自分の意見や依頼人を救助する様子をYouTubeに投稿する日々を送る自称スポットライト症候群でナルシストの若い男性です。

おりす
スポットライト症候群って何(笑)
おねずみ
ナルシストとか似合いそう

 

「寮フェス!~最後の七不思議~」役:龍造寺文也

心霊スポット扱いされている三山学園の男子寮。そこには、8人の生徒と、寮母のおばちゃんが住んでいました。そんなとき、老朽化を理由に寮が取り壊されることが決まります。

30年前に行われたきりの伝説の“寮フェス”を開催し、反対決起を呼びかけようと計画する遠山たちと、乗り気ではない伊達は激しくぶつかり合いますが、それをきっかけに距離を縮めていきます。

藤井流星さんは三山学園3年生です。バイトばかりしている学生です。

おりす
どんな寮だよ!
おねずみ
DVD]豪華版に学生証とか入ってたんだね!ファンには嬉しい特典♪

何事も諦めない!藤井流星さんは何事も全力でやられるんだろうなと感じました。私の中で見る目が変わったし今後の俳優としての活動も楽しみになりました☆

藤井流星の演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

TwitterやInstagramなどでも調べましたが「下手」と言う意見はありませんでした。寧ろ、成長して行く過程を見守られながら、それに応えて努力を重ね成長していってるんだろうなとも感じれる藤井流星さんでした!素晴らしいですね☆

おりす
色々と個人的に勉強して努力してそうだもんね!

おねずみ
完璧かよ!ジャニーズとして男として人として☆

おりす
こんなにファンに愛されるなんて素晴らしい!

おねずみ
生まれて来てくれてありがとうなんて簡単に思えないからね!スゴいね!

こんなに愛される理由としては先ほども、お伝えしたように何事も全力で努力家だからなのかもしれないですね!今後、ジャニーズとしても俳優としても全力で突き進んでほしいですね!素晴らしい人間性を見せてもらえました☆

 

黄昏流星群での藤井流星に期待!

いかがでしたでしょうか?

個性的な役どころを数々演じてきた藤井流星さんですが、王道のラブストーリーで恋愛する役を演じるのは今回が初めてです。満を持しての恋愛ドラマで、優しくてスマートで年下なのに頼れる男・春輝を演じる藤井流星さんの新たな魅力にご注目ください!

毎週木曜よる10時からは「黄昏流星群」是非お見逃しなく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です