菊池凛子の演技力は上手い下手?プロフィールや出演作品を紹介!

2018年秋ドラマで水曜日の22時から放送される「獣になれない私たち」。私が今回注目したのは橘呉羽(たちばなくれは)の菊池凛子さんです。

映画『バベル』での菊地凛子さんのイメージと印象が強く残っている私ですが、新垣結衣さんと松田翔太さんのダブル主演ドラマ!今回のドラマで菊地凛子さんは、どんな橘呉羽を演じるのか楽しみです!

 

おりす
モテキ以来のドラマだって!
おねずみ
え!8年ぶりなんだって驚き!

 

今回は菊池凛子さんは今までどんな女優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品、獣になれない私たちでどういう役柄なのかを詳しくご紹介します♪

【菊池凛子のプロフィール♪】

 

プロフィール

名前:菊地 凛子(きくちりんこ)

本名:染谷 百合子(そめたにゆりこ)

誕生日:1981年 1月 6日

血液型:不明

出身地:神奈川県秦野市

身長:169cm

所属事務所:なし

特技:馬術、日本舞踊、手話

趣味:映画鑑賞

2015年1月1日、染谷将太と熱愛の末に結婚を発表。

2016年5月7日、第1子妊娠(5か月)を公表。

同年10月8日、第1子出産を夫・染谷将太が公式サイトで発表(性別は非公表)。

菊地凛子さんと、染谷将太さんは、なんと11歳の年の差があるカップルです

菊地凛子さんは年の差を気にさせない程とても魅力的な女性だったんでしょうね!

 

菊池凛子が芸能界に入ったきっかけや現在の活動は?

1996年、ラフォーレ原宿でスカウトされます。芸能界に入った直後はモデルの仕事をしていました。

1999年に本名の「菊地百合子」名義で新藤兼人監督映画『生きたい』でデビュー。

2001年に出演した熊切和嘉監督の『空の穴』はロッテルダム映画祭を含むいくつかの国際的な映画祭で称賛されました。

2004年に出演の石井克人監督映画『茶の味』はカンヌ映画祭で監督週間オープニング作品になりました。同年5月に菊地凛子に改名

2006年にアメリカで公開された「バベル」で当時26歳だったにも関わらず女子高生役を熱演し、日本人女優としては約50年ぶりに『アカデミー賞助演女優賞』にノミネートされた実力派で、外国映画でも活躍中です。

 

おりす
原宿でスカウトされたんだね!
おねずみ
スカウトした人!流石よね♪

2007年12月18日、松山ケンイチ主演で2009年に公開された映画『カムイ外伝』の撮影中に両足の大腿筋に肉離れを起こし、全治2か月の怪我を負いました。当初は撮影が延期されただけでしたが、アクション作品のため、殺陣の練習や筋力トレーニングは必要不可欠で、やむなく降板しました。

菊地凛子さんの女優魂は凄いですね!

菊池凛子の代表作を紹介

ここで菊池凛子さんの代表作を紹介します。

バベル:綿谷千恵子役

アメリカ人夫婦リチャード(ブラッド・ピットさん)とスーザン(ケイト・ブランシェットさん)はモロッコを旅行中、バスの中で突然銃撃を受けます。

妻のスーザンが負傷し、乗客はパニックになります。テロリストの仕業ではないかと思われていた犯人は家畜の世話するモロッコ人の少年(ブブケ・アイト・エル・カイドさん)(サイード・タルカーニさん)でした。

同じころ日本の東京に住む聾唖の綿谷千恵子(菊地凛子さん)は母親を失い、父、綿谷安二郎(役所広司さん)とも関係が上手くいかず孤独な日々を過ごしていました。

誰とも分かりあえない彼女は体の関係を通じて誰かとつながろうとします。一方、アメリカに住む家政婦はメキシコで開かれる息子の結婚式に出席するために自分が面倒を見ているリチャードとスーザンの子供たちを一緒に連れていってしまいます。

一見全く無関係の登場人物たちだが、話が進むに連れて彼らは見えない糸で結ばれていく物語です。

おりす
バルの菊地凛子さんは、有名だよね!
おねずみ
『アカデミー賞助演女優賞』にノミネートされた作品だよね!

 

パシフィック・リム:森マコ役

突如太平洋の深海に巨大怪獣が現れ、怪獣は世界中の都市を破壊していきます。そこで、人類は怪獣を打倒するため「イェーガー」と呼ばれる巨大ロボットを世界各国で開発します。

その「イェーガー」には世界中から選ばれた者たちが搭乗し、巨大怪獣との死闘を繰り広げていく物語です。

菊地凛子さんは、主人公イェーガー「ジプシー・デンジャー」のパイロット役、チャーリー・ハナムさんのヒロイン森マコを演じています。

 

おりす
幼少期は芦田愛菜さんが演じてます!
おねずみ
ヒロイン役なんて凄いよ!

 

ハイヒール こだわりが生んだおとぎ話:カイ役

飽くなき欲望が世界を滅ぼしかけ、人々は世界を救うために欲望を捨て、自らアンドロイドになることを選択します。しかし長い年月を経て、一部のアンドロイドにエラーが起き、欲望が再び芽生えます。

靴職人カイ(菊地凛子さん)は、靴を作ることそのものを大切に思っていました。そんなカイのもとに、自分好みの靴を作りたいという客からハイヒールの注文が入ります。

何度も作り直しようやく完璧なハイヒールができあがりますが、客が履いてみたところ片方のサイズがほんのすこしだけ合わないのです。カイは客を説得し、再びハイヒールと向かい合うという物語です。

 

おりす
あのシャネルが衣装協力したんだって!
おねずみ
短編ファンタジーだけど、上手く活かしたつくりだね!

シャネルが特別協力しているという、菊地凛子さんが身にまとうエレガントでミステリアスな衣装にも注目したいですね!

菊池凛子の演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見

 

おりす
下手の意見があるけど・・
おねずみ
かなり少ない意見だったよ!

上手な意見

おりす
演技力が凄いの称賛のあらし!
おねずみ
流石!努力家!実力家女優さん!

やはり!演技力の称賛の声が大多数でした!これからもたくさんの作品に出て、素敵な演技を見せて欲しいです!

 

菊池凛子が演じる橘呉羽(たちばなくれは)ってどんな役?

 

主演を演じる、新垣結衣さん(深海晶)は、外づらは完璧だけど、周囲に気を使いすぎて疲れている役。松田龍平さん演じる、人当たりはいいけれど、内心は冷めまている根本恒星役を演じます。

どちらもオトナになって野獣のように本能で生きられなくなった2人が、仕事終わりのクラフトビールバーで偶然出会い、次第に本音でぶつかる仲になっていきます。

2人が傷つきながらも、お互いに出会ったことで自分らしく踏み出す姿を描いたオトナ向け等身大ラブストーリーです!

菊地凛子さんは、松田龍平さん演じる根元恒星の元カノです。野性味のある情熱的な女性の橘呉羽役を演じます。

 

おりす
野性味のある情熱的な女性って事は!
おねずみ
肉食女子ってこと?どんな女性か気になる!

ハートが熱い感情的な女性のような感じがしますね!理性的な恒星とは真逆のタイプ?菊地凛子さんは、橘呉羽をどう演じるのか楽しみです!

 

獣になれな私たちでの菊池凛子に期待!

いかがでしたでしょうか?

8年振りの野木さんの作品、そして11年振りの新垣さんと松田さんとの共演、楽しみしかありません。素敵な時間を過ごし、素敵な時間を皆様にお届けできたらなと思います。菊地凛子さんコメントしています。ますます、獣になれな私たちから目が離せません!

毎週水曜22時 是非お見逃しなく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です