ドロ刑のバーや駅のロケ地まとめ!2話のあらすじとネタバレ

 

2018年秋ドラマで土曜の22時から放送される『ドロ刑-警視庁捜査三課-』

Sexy Zoneの中島健人、遠藤憲一、中村倫也、稲森いずみ、石橋杏奈らが出演することで話題になっています。そこで今回は『ドロ刑 警視庁捜査三課』の舞台となる撮影場所のロケ地を紹介していきます。

おりす
1話から気になっていた場所とかあったんだよね
おねずみ
そうそう、ドラマのロケ地って気になるよね

そこで、今回はドロ刑の聖地巡りをしたいと思ったあなたや、ここでこんな出会いがあったんだと思いたいあなたのためにロケ地についてと紹介します。

 

【ドロ刑2話のロケ地を紹介】

①バー「THE BAR」

 

ドロ刑と言えばここですね。煙鴉(遠藤憲一さん)と斑目勉(中島健人さん)行きつけのバーです。

名前:旬彩料理 十三夜

電話番号:045-264-8845

住所:神奈川県横浜市中区元浜町4-28フラット田中1F

アクセス:みなとみらい線馬車道駅徒歩4分

おりす
こんな雰囲気のバー行ってみたいな
おねずみ
色々な人との出会いとかありそうだよね

②和泉多摩川駅前

斑目勉(中島健人さん)と皇子山隆俊(中村倫也さん)が話していた&斑目勉(中島健人さん)と煙 鴉(遠藤憲一さん)が話していた駅前です。

 

名前:和泉多摩川駅

住所:東京都狛江市東和泉4-2

アクセス:小田急電鉄小田原線の駅

おりす
多摩川寄りホームからはよみうりランド見えるんだよ
おねずみ
新宿から14番目の駅なんだって

③川崎の仲見世通り(焼き鳥 鳥彦前)

勝手田利治(丸山智己さん)が張り込みをしていたところを斑目勉(中島健人さん)が見に来た駅前の商店街

住所:神奈川県川崎市川崎区東田町1−14付近

アクセス:京急本線 / 京急川崎駅 徒歩7分(510m)
JR東海道本線(東京~熱海) / 川崎駅 徒歩7分(550m)
JR南武線 / 川崎新町駅 徒歩15分(1.1km)

おりす
飲食に特化したユニークな商店街なんだよ
おねずみ
それっ!おいしい所とかいっぱいあるんじゃない!

 

【2話のあらすじネタバレ】

 

異動早々大物の泥棒を捕まえたことで、精鋭を集めた捜査三課の新設部署『13係』に選ばれたと張り切る斑目まだらめ(中島健人)でした。しかしその実体は、お荷物刑事の寄せ集めだと知り出鼻をくじかれるのです。そんな中、係長・鯨岡くじらおか(稲森いずみ)によって発表された最初の事件は、住人が寝静まった家で盗みを働く“ノビ”という忍び込みの泥棒による事件でした。手口捜査のプロだが極度の人見知りの細面ほそおもて(野間口徹)は、わざと痕跡を残す独特の犯行手口から、ノビの大物・通称“黒蛇”こと大堂吾郎だいどうごろう(笹野高史)の犯行と推測するのでした。大堂という名前を聞いた勝手田かってだ(丸山智己)はなぜか怒りに震えて…。

一同は早速大堂の“ヤサ”(=家)を見つけ出そうと手分けして捜査を始めます。斑目は大堂がかつてよく現れた沿線で皇子山おうじやま(中村倫也)と共に張り込むが、元捜査一課でプライドの高い皇子山は「こんなの俺がやる仕事じゃねえ」と帰ってしまい…。諦めモードで駅前に張り込んでいた斑目の前に煙鴉けむりがらす(遠藤憲一)が現れ、13係の面々のやる気のなさを愚痴る斑目に、煙鴉は行き交う人の中で必死に大堂を捜している勝手田の姿を見せる。

勝手田に合流する斑目だが、斑目が目を離した隙に勝手田の前に大堂が自ら姿を現わしたのでした…!急遽、大堂を尾行することになる斑目だったが、凡ミスにより大堂を追えず大目玉をくらう。

煙鴉のサポートで、13係の捜査は急展開します。全員総出で行動確認のための張り込みが行われるのですが、いよいよ大堂が次の犯行に動き出したその時、13係の前に立ちはだかったのは意外な相手!!捜査はまさかの中止の危機に!?追う者と追われる者、執念のバトルを前に煙鴉が斑目にかけたのは「俺が……お前を悪にしてやる」という言葉だったのでした…。

おりす
今回はノビという犯行手口が出てくるんだね
おねずみ
勝手田さんには何かありそうだね

【感想】

忍び込みの黒蛇、大堂吾郎が犯人ですね。この大堂を捕まえようとする、13係のお話です。

しかし、やる気があるのは、勝手田だけで、他のみんなは、やる気がないですね。

そして、斑目も、いつも通りやる気がありません。そんな斑目を見て、叱咤する煙鴉。しかし、それにも、あまり答えてこない、斑目ですね。

それでも、どうにか大堂を捕まえようとする斑目たちでした。

ただ、張り込みの最中に神奈川県警が出てきて、管轄が県警の管轄だということで、邪魔をされてしまいます。13係が邪魔なんでしょうね。

ここで諦めるのかと思いきや、煙鴉が、斑目に、悪の気持ちを理解させてやると。大堂を現行犯逮捕しろと言います。ちょっと班目めんどくさそうでした…。

そして、忍び込むノビのやり方を教えてくれました。

そして、大堂の犯行の日。斑目は、風邪で寝込んでしまいます。まったく使えないと、同僚たちに言われてしまいますね。

可愛そうだけど、確かに、そうですよね。

ただ、、同僚たちも、ほとんど活躍はしていませんでしたね。

と、結果としては、斑目は、大堂が忍び込む家で寝ていて、待ち伏せしていましたね。

しかし、取り逃がしそうになり、勝手田が逮捕しました。

ということで、協力して、斑目たちは、大堂を逮捕しましたね。今回も煙鴉の手助けやアドバイスによって班目が活躍しました。

 

 

最後に・・・

今回も最初はやる気のない班目でしたが、煙鴉のアドバイスなどで活躍しました。今夏はノビという泥棒の手口が出てきましたね。

冬になると寒くて目線が下がり、二階などの施錠がおろそかになるという話が出てきました。防犯のアドバイスにもなってると感じました。

しかし、それだけでなく、ちゃんと笑いもあり、まじめな部分のありで、飽きが来なかったです。来週はどんな泥棒が出てきて、どのようなアドバイスが飛び出すのか、今からすごく楽しみです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です