トレースドラマの原作ネタバレ!真野の過去は千原ジュニアと関係が!

2019年1月からスタートするドラマ「トレース~科捜研の男~」。

今回特集するのは1月7日スタートのドラマ「トレース~科捜研の男~」についてです。

おりす
科捜研の男が錦戸亮さんとかカッコ良さそうだね!
おねずみ
似合いそう☆

錦戸亮さんが主演を務めることで話題になっていますが、どういうストーリーで他のキャストは誰なの?と言う事で1月ドラマ「トレース~科捜研の男~」のキャスト・(原作)あらすじ・ネタバレについて紹介します!

トレースの基本情報

《放送予定》

2019年1月7日より毎週月曜日よる9時からスタート(フジテレビ)

《原作》

トレース~科捜研法医研究員の追想~

《脚本家》

原作は「トレース~科捜研法医研究員の追想~」(ゼノンコミックス)による「トレース~科捜研の男~」でデビューされた古賀慶さんです。

異色の経歴を持つ作者が描く本格警察漫画『トレース~科捜研法医研究員の追想~』
テレビドラマなどでもよく扱われる科捜研を舞台に科学を武器に真実を突き明かしていく科学捜査官を描いたサスペンス好きは必見の作品です。
元科学捜査官という肩書がありの作者・古賀慶さん。
実に細かな描写とリアリティあるコミックスを描かれています。これは期待大ですね!

トレースのあらすじ

事件の証拠品や遺留品を鑑定し真実を解き明かす警察の組織・科学捜査研究所。通称・科捜研を舞台にした本格警察漫画です。

作者の古賀慶さんは、元科学捜査官という異色の経歴を持っている人物です。だからこそ科学捜査に関する描写はとても細かくリアリティ満載です。事件を追うだけではなく主人公の過去に絡んだストーリーもあり、謎が謎を呼ぶ展開に期待が高まる作品です。

おりす
”元”科学捜査官っていうのはホントにドラマにとっての魅力だよね☆
おねずみ
ますます楽しみ!

原作のあらすじとネタバレ

あらゆる可能性が【真実】をあぶりだす

科捜研で有名な科学捜査研究所。科捜研の仕事は事件の証拠品や遺留品を鑑定し真実を突き止めることです。そんな科捜研に主任として勤めているのが、主人公・真野礼二(錦戸亮さん)。礼二は、ノンナ(新木優子さん)の腕時計が1分23秒ずれているのを目ざとく見つけて気にするなど、研究員としては有能ですが、融通の利かない男でした。

研究員としてはまだ新人のノンナは、エースである礼二とコンビを組んで仕事をすることになります。本巻に収録されているのは、強盗殺人事件や、息子が父親を殺した事件強姦事件のエピソード。1話に当たる強盗事件は科捜研がどんな仕事をしているか、礼二やノンナがどんなキャラクターかを紹介する内容となっています。なのでトリックやミステリーを楽しむより、考えられるあらゆる状況を想定し鑑定する礼二の、何が何でも真実を突き止めようとするキャラクター性を楽しむことができます。

また礼二がどうしてそこまで真実を追求することに拘るのか、その背景にある彼の過去についても描かれています。発生する事件の真相究明、そして礼二の抱える過去、これからの展開が気になる大きなストーリーも描かれています。これが第1巻のストーリーです。

②虎丸の抱える【真実】とは…。

23年前、まだ小学生だった礼二が帰宅して見たものは家族全員が惨殺されている光景
その時、礼二の通報を受けて真っ先にやって来たのが当時20歳で交番勤務だった虎丸(船越英一郎さん)だったのです。しかしその事件は「長男」つまり礼二の兄・義一が遺書を残して自殺していたことから義一が家族を殺して自殺したものとして処理されていました。

そんな結末に、礼二も虎丸も違和感を覚えていたのです。事件後、礼二は世間の好奇な目を避けるために名前を変えていたため、前巻の時点では、虎丸は礼二がかつての生き残りの少年とは解っていませんでした。しかし、どうやら本巻でそのことに気が付いたようです。

しかも虎丸はその事件に関して何かを掴んでいるようなことも匂わせており、今後の展開が気になるところです。

終盤では23年前の礼二の事件に関して「隠された陰謀」更に礼二自身も何か掴んでいるような様子が描かれているのですが、この時点ではまだ何も解りません。個々の事件の話も面白いですが、これから礼二が何をしようとしているのかが気になります。

③次々に明かされる23年前の【真実】

義一は、学校でイジメられていました。そのイジメをしていたのが「壇浩輝(千原ジュニアさん)」「佐保優作」「新妻大介」という3人の男です。この3人の名前はこれから重要になってくるの人物です。

そして、この3人は更に悪どい事に、義一を殺すと仁美を脅して強姦していたのです。これまで23年前の事件に関しては、情報が殆ど描写されていなかったこともあり、割と衝撃的な展開が続きます。しかし、更に事件は急展開します。

また、前巻で虎丸は礼二に、この事件には深く関わらない方がイイと忠告していましたが、その意味が少し解るのも本巻です。

④ついに対峙!礼二の敵は刑事部長…!? 【真実】は?

前巻では23年前の事件に関しての新事実や急展開がありましたが、本巻ではそれを受けて、更なる展開が描かれます。義一をイジメていた3人の男の1人「壇浩輝」は、なんと刑事部長になっていました

しかも彼の父親は法務大臣であり事件当日は警視総監だったといいます。これはもう事件の裏に壇親子の影があると考えるのは自然のような気がしてきますね。

礼二もそう考えて、行動を慎重にしようとします。しかし、壇浩輝は礼二の正体をチャント知っていました。ある日突然、事件の真相を探っている礼二の元へ壇浩輝がやってきて自ら証拠を提供するような行動を取ります

また23年前の事件絡みのエピソードの他、電車での痴漢事件や、徘徊していた老人が交通事故死した事件などのエピソードが収録されています。どんどん展開されていく23年前の事件、更に科捜研の面白さが詰め込まれた話と、2つの筋が進められていきます。

おりす
たくさんの真実があって見応えありだね!
おねずみ
ドラマの展開としては、どうなって行くんだろうね!

見どころとリアルさ

科捜研

科学捜査の研究や鑑定を行い、法医学(生物科学)・心理学・文書(人文)・物理学(工学)・化学の分野があります。

  • 法医学(生物科学):事件現場に残された血痕や体液、毛髪や皮膚片などを鑑定。
    それらよりDNA鑑定なども行います。
  • 心理学:犯罪心理の研究などを行います。
  • 文書(人文)→筆跡や印刷物などの鑑定と、詐欺や偽造などの鑑定も行います。
  • 物理学(工学)→火災や交通事故、発砲事件での再現実験や調査で車両や銃器、弾丸の鑑定、更に音声や音響などの鑑定も行います。
    サイバー犯罪に使用されたPCの解析を行うこともあります。
  • 化学→覚せい剤や麻薬、シンナー、大麻などの薬物、放火で使用された油類の鑑定など、金属や火薬類などの分析を行うとともに、危険物の取り締まり業務も行います。

それぞれの分野の役割はこのようになっているようです!

おりす
普段知り得ない、科捜研情報がイッパイあるね!
おねずみ
リアルな世界が楽しみだね!

ドラマトレースの動画を安全に見る方法

『トレース -科捜研の男-』放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

TVer 無料視聴する
FOD 無料視聴する
おりす
TVerは放送されてから1週間だから気をつけてね!
おねずみ
FODは期間はないし、無料期間がお得だよ!

キャスト紹介

真野礼二(まのれいじ):錦戸亮

今回ドラマ内では科学捜査研究所(科捜研)の研究員である真野礼二を演じます。
錦戸亮さんが演じる真野は、膨大な知識と高い鑑定技術、他人とは違う独自の着眼点を持つ主人公。「鑑定結果こそが真実」という信条を持ち、主観や憶測を排除し鑑定結果から得られる客観的な真実のみを信じます。錦戸は自身の役柄について「冷たく見えて実は熱い、ということでしょうけど。原作とドラマになったときの真野というキャラクターがどれくらい一緒になるかわかりません」と話しています。

錦戸亮さんは、今回の月9主演は実に7年半ぶりです。2011年のドラマ「全開ガール」以来なので、ファンにとっては「待ってました!」のドラマになりそうですね!そして、錦戸亮さんと共演するのは、新木優子さんと船越英一郎さん!

新木さんは新人法医研究員を、船越さんはベテラン刑事を演じることが決定しています!

プロフィール

生年月日:1984年11月3日
出身地:大阪府
血液型O型
身長:170cm
所属事務所:ジャニーズ事務所
代表作:「全開ガール」役:山田草太
2011年7月11日から9月19日までフジテレビ系で月9枠で放送。お人好しで天然ボケ。騙されやすいけど落ち込まない。元妻の残していった息子の世話と仕事を上手く両立して更に他の子供までよく世話をみるイクメンを演じました。

 

沢口ノンナ(さわぐちのんな)新木優子

今回ドラマ内では科学捜査研究所・科捜研新人法医研究員で沢口ノンナを演じます。
何の目的もなく科捜研の世界へと足を踏み入れてしまい、遠い世界の出来事だと思っていた殺人事件に関わることになる一方で、被害者や残された遺族に感情移入していく科捜研新人法医研究員・沢口ノンナ。真実を追い求めるあまり“暴走”する真野に巻き込まれて結局は手伝わされるはめになります。

新木さんは2018年10月8日よりスタートした織田裕二さん主演の「SUITS/スーツ」にも出演しており、「幸村・上杉法律事務所」のチーフパラリーガル。聖澤真琴を演じています。

プロフィール

生年月日:1993年12月15日
出身地:東京都
血液型:A型
身長:165cm
所属事務所:スターダストプロモーション
代表作:「僕らのごはんは明日で待ってる」役:上村小春
2017年1月7日に公開された映画で中島裕翔さんと共演しました。無口な草食男子高校生(葉山亮太)と、ひょんなことから付き合うことになります。明るくて思ったことをズケズケ言いすぎる小春を演じています。

虎丸良平(とらまるりょうへい)船越英一郎

今回ドラマ内では真野とは全く逆で長年の刑事の勘を頼りに事件を捜査し、犯人を逮捕することに情熱を注いでいるベテラン刑事・虎丸良平を演じます。

“サスペンスの帝王”船越英一郎さん。意外にも「月9」は初出演となります!

所轄から警視庁捜査一課へ異動した叩き上げ刑事で、所轄時代からの現場魂が今も抜けず、上司や周りの意見を聞き入れない独善的な捜査をします。部下や科捜研の真野らにキツく当たりますが、根底には真野同様、被害者のことを思う人情もあります。そんな虎丸は真野が事件に隠されている真実を求め奮闘する姿を見て心が動かされていきます。

プロフィール

生年月日:1960年7月21日
出身地:神奈川県
血液型:B型
身長:181cm
所属事務所:ホリプロ
代表作:「船越英一郎殺人事件」船越英一郎さんと言えば“サスペンスの帝王”そんな船越英一郎さんが芸能生活35周年を記念して制作されたスペシャルドラマで本人役で登場します。「独身貴族探偵・桜小路優 10」主人公・船越英一郎。本人役で出演する2時間サスペンスの総決算で、船越の歴史が垣間見える作品になってます。

海塚律子(うみづか・りつこ)小雪

科捜研で主人公の真野礼二(錦戸亮さん)の上司である美人科長ですが独女。真野の陰鬱な過去を知る人物であり真野のサポートを温かくしてくれる人物です。

プロフィール

生年月日:1976年12月18日
出身地:神奈川県
血液型:O型
身長:170cm
所属事務所:スノー
代表作:きみはペット 役:巌谷スミレ 巷談新聞社に勤める巌谷澄麗(スミレ)は、モデルの様な容姿と明晰な頭脳を持つ才色兼備のキャリアウーマンですが本当は繊細で恋愛に不器用。失恋と左遷でストレスを抱えていたある日、スミレは家の前に転がっていたダンボールに捨てられた青年・合田武志を見つけます。かつて飼っていたペットに似ている彼を見て、スミレはペットとして暮らす事を提案すると、意外にもすんなり受け入れられました。そんな2人の奇妙な同居生活を描いた異色ラブコメディ。小雪さんは本作の主人公です。

相楽一臣(さがら・かずおみ)山崎樹範

科捜研法医研究員で真野礼二が嫌いでいつもライバル視しています。

プロフィール

生年月日:1974年2月26日
出身地:東京都
血液型:A型
身長:165cm
所属事務所:トルチュ
代表作:ラスト・フレンズ 役:小倉 友彦 家や職場でも居場所が得られず、恋人からのDVに苦しむ藍田美知留、モトクロス選手として全日本選手権優勝を目指す一方、性別という誰にも言えない悩みを抱える岸本瑠可、女性達の良き相談相手でありながら、過去のトラウマからセックス恐怖症に悩む水島タケル。悩み傷ついた3人は、ひょんな事から、シェアハウスで共同生活を始めます。そして、彼女達は共に暮らすうちに、人と人との関わりの大切さを知り、前向きに生きようとします。山崎樹範さんが演じるのはエリの会社の先輩。シェアハウスの住人たちにはオグリンと呼ばれています。妻栄子:川村早織梨が家に男を連れ込んだため、シェアハウスにやってきます。

水沢英里(みずさわ・えり)岡崎紗絵

結婚願望が強く速く結婚して退職したいと考えている研究員。

プロフィール

生年月日:1995年11月2日
出身地:愛知県
血液型:B型
身長:164cm
所属事務所:ティートライブ エンターテイメント
代表作:仰げば尊し 役:草刈涼子 吹奏楽部部員。パーカッションパートリーダー。スネアドラム担当。明るい茶髪のギャルで、高杢のことを「てめえ」、「クソパンチ」と呼ぶなど口が悪い。有馬と向井と共に部員全員分のミサンガを編みました。

猪瀬祐人(いのせ・ゆうと)矢本悠馬

警視庁捜査一課の刑事、虎丸良平(船越英一郎さん)の部下。

プロフィール

生年月日:1990年8月31日
出身地:京都府
血液型:AB型
身長:161cm
所属事務所:ソニーミュージックアーティスツ
代表作:今日から俺は!! 役:谷川安夫 今井の子分。今井を心から慕い尊敬し、同い年ながら常に敬語で接しています。損な役割の多い今井のとばっちりを受けることも多い。

沢口ノンナ:山谷花純


山谷花純さんが演じる沢口カンナは、姉・ノンナ(新木優子さん)と東京でふたり暮らしをしています。しっかり者で、姉のよき相談相手です。

プロフィール

名前:山谷花純(やまや かすみ)
生年月日:1996年12月26日
身長:162cm
血液型:O型
出身地:宮城県
趣味:映画鑑賞、散歩
好きな食べ物:いちご
事務所:エイベックス・マネジメント

おりす
あの船越英一郎さんが月9ってのがスゴいね!
おねずみ
リアルさが増しそう(笑)

最後に・・・

原作者自ら”元”科学捜査官と言うだけあり「トレース~科捜研の男~」がますます楽しみなって来ましたね!科捜研が舞台ということで、ミステリーやサスペンス好きの方はもちろんですが、科学好きの方も楽しめる作品なのではないでしょうか。

「トレース~科捜研の男~」2019年1月7日より毎週月曜日よる9時からスタート(フジテレビ)しますが原作の「トレース~科捜研法医研究員の追想~」を読んでみるのもありかもしれません♪
ぜひ月9ドラマを楽しみに待ちましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です