家売るオンナの逆襲で恋の予感?あらすじネタバレとキャストまとめ!

こんにちは☆
今回特集するのは1月スタートのドラマ「家売るオンナの逆襲」についてです。

前作に引き続き北川景子さんが主演を務めます。家売るオンナといえば「GO!」があまりにも印象的で(笑)あれがもう一度見れると思うと楽しみで仕方ありません!

おりす
またあのGO!が聞けるわけね(笑)
おねずみ
キャストそれぞれ個性が出てて面白いよね☆

そこでどういうストーリーになってるの?と気になったので今日はドラマのあらすじやキャストはもちろんドラマの裏話や出演者がどう思っているのかなども含め、読んだらドラマがさらに面白くなるような話を私が誰よりも詳しく紹介します♪

家売るオンナの逆襲の基本情報

《放送予定》

2019年1月毎週水曜よる10時より日テレでスタート

《原作》

大石静さんのオリジナル脚本

《脚本家》

脚本は「トットちゃん!」や今大人気の「大恋愛~僕を忘れる君と」など手掛ける大石静さんです。大石静さんは『セカンドバージン』など数々のラブストーリーを手掛け、「ラブストーリーの名手」と称されています。

家売るオンナの逆襲のあらすじ


「私に売れない家は無い」と豪語し、客の問題を解決しながら 家を売って売って売りまくっていたテーコー不動産の三軒家万智(北川景子さん)は、前作「家を売る女」の最終回で、問題を抱えている客のために会社の方針に背いてビルを売却しました。

上司の屋代大(仲村トオルさん)は、自分が売却したことにして自分が責任を取ると行きましたが、三軒家万智は、私が売ったのだから私の売り上げだと言い、拒否しました。

すると、上司の屋代大(仲村トオルさん)は「そうか。君と出会えたおかげで、どこでも働けるように思えてきた。仲良く2人で 辞表を出そうか」と言い、三軒家万智と共にテーコー不動産を辞め、海の見える田舎でサンチー不動産を始めます。

スペシャルドラマで三軒家万智と屋代大が結婚したことが判明しており「私に売れない家は無い」は結婚後から描かれています。 なお、タイトルに「逆襲」が追加されており、前作の最終回で登場した人物が「逆襲」のキーマンになるようです。

他には強者揃いのワケあり客に家を爆売りしたり宿命のライバルの登場!そして気になる恋の嵐が吹き荒れます!

おりす
このドラマの中での結婚生活が全く想像できない(笑)
おねずみ
どんな展開になるの?逆襲って何だろね?

キャスト紹介

三軒家万智(さんげんやまち)役:北川景子

「家を売るのが不動産屋である私の仕事」と、とにかく家を売りまくる天才。しかし家を売る方法は、値引きでもごり押しでもない。独自の哲学に基づき、家を買う人の心を理解して最適な物件を提案。ときには購入者の悩みも解決してしまいます。

若い頃にはホームレス生活をしていたこともあるという謎の過去も…。

テーコー不動産で売り上げNo.1を誇っていましたが、退社して元課長の屋代(仲村トオルさん)と結婚し田舎の島でサンチー不動産を経営。屋代との結婚生活は謎に包まれています。

プロフィール

生年月日:1986年8月22日
血液型:O型
出身地:兵庫県
身長:160cm
所属事務所:スターダストプロモーション
代表作:ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 役:白河莉子(ヒロイン)星音楽大学を卒業後、プロのバイオリニストを目指しながら書店でアルバイトし麻衣とルームシェアしている本作のヒロインです。

屋代大(やしろだい)役:仲村トオル


テーコー不動産で課長まで上がっていましたが、ある不動産売買について私情と仁義を優先、責任をとって三軒家万智(北川景子さん)とともに退社。万智から逆プロポーズされ結婚して現在は離島で万智の経営する「サンチー不動産」で一緒に働いています。

プロフィール

生年月日:1965年9月5日
血液型:A型
出身地:東京都
身長:185cm
所属事務所:KITTO
代表作:ビーバップハイスクール 役:中間徹(主演でデビュー作)愛徳高校2年C組21番→2年F組14番(ダブリ)。能天気で短気。ヒロシに比べ硬派で面子を重んじ、真正面からのケンカがモットー。直毛で長め、前髪を数本前に垂らしたリーゼント。デビュー作で主演を務めました。

足立聡(あだちさとし)役:千葉雄大

テーコー不動産営業マン。甘いマスクとトークが得意技のマダムキラーで営業成績もいい。初めは三軒家万智にライバル心を抱いていましたが、万智の本質を知り影響されます。

プロフィール

生年月日:1989年3月9日
血液型:O型
出身地:宮城県
身長:173cm
所属事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント(イー・コンセプト)
代表作:黒崎君の言いなりになんてならない 役:白河タクミ 黒崎の親友で幼馴染。通称・白王子という役を演じています。

庭野聖司(にわのせいじ)工藤阿須加

テーコー不動産の営業マン。気はやさしいが頼りなく、営業成績もイマイチ。最初は反発していた三軒家万智(北川景子さん)が次第に好きになり、告白するもふられます。新人ともいってられなくなった現在、まともに営業できるようになったのでしょうか?

プロフィール

生年月日:1991年8月1日
血液型:B型
出身地:埼玉県
身長:180cm
所属事務所:パパドゥ
代表作:家売るオンナ 役:庭野聖司 まっすぐで誠実な性格ながら、営業成績は下から2番目の若手社員。客の要望に忠実に応えようとするあまり、万智のように客ごとに綿密な戦略を立て、購入契約にまで持ち込むことできない営業マンを演じています。

 

おりす
安定のキャストだね☆
おねずみ
新たに誰か出るのかな?気になるね!

最後に・・・

いかがでしたでしょうか。

更にパワーアップして帰って来た!って感じが出てますよね☆万智サンチー(北川景子さん)に宿命のライバルが現れる模様です!サンチーに匹敵する不動産営業の天才とは誰なのか ? キャストと登場人物がわかり次第追記していきますね!

個人的には三軒家万智(北川景子さん)と元課長(仲村トオルさん)の結婚生活も気になるところです。デレデレなんてことは、ありえなさそうですが…。来年2019年1月から毎週水曜よる10時から日テレでスタート「家売るオンナの逆襲」楽しみにしておきましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です