それを愛とまちがえるからあらすじネタバレ!キャスト相関図は?

こんにちは☆
今回特集するのは2月スタートのドラマ「それを愛とまちがえるから」についてです。

稲森いずみさんが久しぶりに主演を務めることで話題になっています♪

おりす
タイトルが謎だったよね(笑)
おねずみ
何が起きるの?みたいな。

今日はドラマのあらすじやキャストはもちろんキャスト、原作についても読んだらドラマがさらに面白くなるような話を私が誰よりも詳しく紹介します♪

それを愛とまちがえるからの基本情報

《放送予定》

2019年2月WOWOWプライム土曜よる10時(全5話)

《原作》

作者:井上荒野 本:それを愛とまちがえるから 出版社:中央公論新社

《脚本家》

脚本は牧五百音さんと「祝女」を手掛ける新井友香さんです。

それを愛とまちがえるからのあらすじ

今回のドラマでは、セックスレスになった夫婦の不倫をテーマに、様々な人間模様を描きます。

ドラマでは、結婚15年目を迎え、夫・匡とのセックスレスに悩みつつも、自分の本当の気持ちを溜めてしまいがちな妻・伊藤伽耶が主人公。

ある日、主人公伽耶には漫画家の誠一郎が、夫の匡には整体院の整体師・朱音という恋人がいました。つまり、W不倫をしていたということなのです。

お互いの恋人を知ってしまった夫婦と、その恋人たちが織り成す四角関係の行方を描くラブコメディーです。

 

おりす
うん。理解できないよ?
おねずみ
W不倫で?四角関係?グチャグチャかよ(笑)

原作のあらすじネタバレ

 

ある朝、伽耶は匡にこう告げます。「あなた、恋人がいるでしょう」――。結婚15年、セックスレス。妻と夫の思惑はどうしようもなくすれ違って……。愛しているなら、できるはず? 女がいて、男がいて、心ならずも織りなしていく、やるせない大人のラブコメディです。

おりす
お互いに恋人がいるパターンか…。
おねずみ
もはや夫婦である必要…(笑)

 

キャスト紹介

伊藤伽那(いとうかな)役:稲森いずみ


プロフィール

生年月日:1972年3月19日
血液型:B型
出身地:鹿児島県
身長:169cm
所属事務所:バーニングプロダクション
代表作:ロングバケーション 役:小石川 桃子 山口智子さん演じる葉山南の後輩で、G.N.D Promotion所属のモデルの役を演じています。

 

おりす
1989年にモデルデビューして1994年に念願の女優デビューしてから25年間ずっとドラマに出てるよ!
おねずみ
スゴすぎじゃない?ビックリした!

最後に・・・

いかがでしたでしょうか。

「W不倫」だ「四角関係」だと忙しいドラマですね(笑)ドラマの放送は2019年の2月より毎週土曜よる10時から放送予定です!第1話は無料で放送ですので、気になる方はぜひ観てみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です