ゆうべはお楽しみでしたねあらすじネタバレとキャスト・原作を紹介

今回特集するのは1月8日スタートのドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」についてです。

おりす
どんなドラマになるんだろ?
おねずみ
原作に近いのかな?

ゲーム内の友人が勘違いで異性とのルームシェアを始める本田翼さんと岡山天音さんのW主演を務めることで話題になっています。「ゆうべはお楽しみでしたね」のキャスト・(原作)あらすじについて紹介します!

 

ゆうべはお楽しみでしたねの基本情報

《放送予定》

2019年1月8日スタート、火曜25時28分(TBS)

《原作》

金田一蓮十郎が2014年からヤングガンガンで連載している漫画。

《脚本家》

脚本は「オトメン(乙男)」など手掛ける吹原幸太さんです。吹原幸太さん(ふきはら こうた1982年12月23日 – )は、日本の脚本家、演出家、構成作家、小説家、俳優、声優。福岡県大牟田市出身。2005年、法政大学経営学部在学中に劇団ポップンマッシュルームチキン野郎を旗揚げし、主宰となります。2009年、「オトメン(乙男)」でテレビ脚本家デビュー。JCM所属。身長175cm。

ゆうべはお楽しみでしたねのあらすじ

「ドラゴンクエストX」はシリーズ初のMMORPG(大規模多人数同時参加型RPG)、いわゆるネットゲームです。当初はネットゲームに懐疑的だった「パウダー」はドラクエXにすっかりはまります。

パウダーは居心地の良いチーム「ヘブンスライム」に所属。ゲームの中でリアルな生活相談をするほどの友人関係ができました。

ある日、パウダーと同じチームのゴローがアパートの賃貸契約が切れると悩んでいました。ネカマを公言していたパルダーは男だと思っていたゴローとルームシェアをすることに決めます。

しかし、実際に出会ったのは女性キャラ「パウダー」を使っていた22歳の男と男性キャラ「ゴロー」の中身のネイルサロンの女性店員。

二人は勘違いで異性とのルームシェアが始まってしまうのです。

おりす
何だ?この設定(笑)
おねずみ
ゆるーい感じかな?

原作のあらすじとネタバレ

オンラインゲーム「ドラゴンクエストX」内で仲良くなったゴローさん(♂)とシェアハウスすることになったさつきたくみ(20代前半♂、ゲーム内では♀)。待ち合わせ先で立っていたのは、ゲーム内のキャラとは似ても似つかないギャル系女子で…!? ネカマ×ネナベのシェアハウスラブコメディーです

おりす
全く想像出来ない(笑)
おねずみ
そして何気に面白そう!

原作読者感想


おりす
何だか面白いのは間違いなさそう☆
おねずみ
読んでみようかなー。

キャスト

ゴロー(おかもと・みやこ) 役:本田翼

ドラクエXではいかついオーガの男を扱い、対人戦闘施設のコロシアムではSランクのガチ勢。
中身はネイルサロンの女性店員で本名は「おかもと・みやこ」。ドラクエXが原因で彼氏と別れました。

プロフィール

生年月日:1992年6月27日
血液型:O型
出身地:東京都
身長:166cm
所属事務所:スターダストプロモーション
代表作:アオハライド 役:吉岡 双葉(主演)中学生時代のとき、男子が苦手な双葉でしたが「田中くん」だけは特別で大丈夫でした。夏休み中に田中くんは転校してしまい、自分の気持ちを伝えることができませんでした。本田翼さんは高校1年生→2年生。男子が苦手で大人しくしていたら、中学2年のときに女子から「猫をかぶっている」と疎まれ、卒業まで孤立した本作の主人公です。

パウダー(さつき・たくみ) 役:岡山天音

ドラクエXでは可愛らしい女子キャラクターを扱い、のんびりとゲームを楽しんでいます。中身は22歳のゲームオタクの男性で本名は「さつき・たくみ」。ギャル女子系が苦手で専門書店「animate」のコミック売り場を担当しています。

プロフィール

生年月日:1994年6月17日
血液型:O型
出身地:東京都
身長:175cm
所属事務所:ユマニテ
代表作:Another 役:山田優 岡山天音さんは男子生徒。パーマのかかった髪型。望月と共に夜見山市から自転車で逃走しようとしますが、途中で自動車にはねられて死亡しました。

おりす
さて、どんなドラマになるんだろうね♪
おねずみ
楽しみだね!

さいごに・・・

いかがでしたでしょうか。

本田翼さんと岡山天音さんのW主演でドラマが始まります。勘違いから始まったルームシェアそこから、どういう展開に行くのかも楽しみの一つではないでしょうか。来年2019年1月8日より毎週火曜25時28分からTBSで放送されます!是非お楽しみに♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です