大恋愛の小池徹平(松尾公平)は恋敵に!?それとも尚の救世主?

2018年秋ドラマで金曜日よる10時から放送される「大恋愛~僕を忘れる君と」。
私が注目したのは松尾公平(まつおこうへい)役の小池徹平さんです。

今回「大恋愛~僕を忘れる君と」第6話から出演が決まっている小池徹平さん。最近では結婚も決まり、今後どんな役でどんな演技を見せてくれるのか楽しみになっています!

おりす
もしかして…恋敵?
おねずみ
邪魔しないでー!

今回は小池徹平さんは今までどんな俳優人生を送ってきたのかプロフィールや出演作品、大恋愛~僕を忘れる君とでどういう役柄なのかを詳しくご紹介します♪

小池徹平が演じる松尾公平(まつおこうへい)ってどんな役?

本ドラマは、若年性アルツハイマーに侵された女医・尚(戸田恵梨香さん)と、彼女を明るく健気に支え続ける元小説家・真司(ムロツヨシさん)の10年に渡る愛の軌跡を描くラブストーリー。

「セカンドバージン」などで“ラブストーリーの名手”と称される大石静さんがオリジナル脚本で手掛けています。小池徹平さんが演じる青年・松尾公平は、病気が解った途端に妻に去られ、生きがいである保育士の仕事も失いそうになり、孤独な療養生活を送っていたという役どころ。

尚と真司に出会うことで、ある行動をとる謎の男です。果たして公平は真司の恋敵になのか?

登場は11月16日放送の第6話から。9日の第5話ではドラマの第一章が完結するため、小池演じる公平が第二章のキーマンになるようです。

おりす
謎の男なんだね…。
おねずみ
恋敵だったらヤメてーってなるね。

「大恋愛~僕を忘れる君と」これまでのあらすじとネタバレ

2018年秋ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』第5話ネタバレ。
尚(戸田恵梨香さん)のことを想い、真司(ムロツヨシさん)は尚に別れを告げました。元気のない様子で実家に帰ってきた尚を見て薰(草刈民代さん)は不思議に思います。

翌日、薫は真司の家を訪れました。尚に何を聞いても答えないので、真司に話を聞きに来た
のです。病気のことも含めて、尚のすべてを受け入れたのではないのかと薰は頁司を責めますが真司は反論せず、まだ侑市(松岡昌宏さん)のもとへ戻れるのではないかと言いました。

それを聞いた董は、尚の前に金輪際現れるなと言い残して帰って行きました。バイト先で真司の樣子がおかしいことに気づいた木村(冨澤たけしさん)は声をかけました。

家に帰れない事情がある」と仕事を続ける真司。自分の隠れ家として使っていた会社の倉庫に泊まるよう言いました。尚は真司に会うために職場に来たところで偶然、木村に会い真司の居場所を聞かれましたが真司を気遣って居場所を教えませんでした。


真司は部屋から荷物を取って来て、倉庫で小説の続きを書いていました。「甘い言葉はいくらでも言えるが、金は言葉のように出て来ない。尚は自分に何を期待しているのか?真司は気持ちを吐き出していました。

尚は侑市の診察を受けに来ていました。元気のない尚を心配する侑市ですが、尚は理由を話しませんでした。病院の帰り道、尚は真司に「あの居酒屋で最後に飲もう」と誘いのメッセージを送ります。

しかし、真司は現れませんでした。家に帰ると、真司の部屋に置いていた私物が送られており、それを見た尚が真司の家に行くと既に部屋は引き払われたあとでした。

9ヶ月後。尚は部屋で自分を撮った動画を見ていました。
動画の中の尚は、「好きな小説は?」「母親の旧姓は?」「真司が捨てられた神社は?この質問に答えられなくなったら自分から死ぬように語り掛けていました。尚はかなりやつれています。


診察の日。見るからに樣子がおかしい尚を見て、侑市は真司と何かあったのかと尋ねました。しかし尚は「うまくいっている」と答えます。

嘘をつき続けているのです。肩に桜の花びらをつけていた尚にワシントンで一緒に桜を見た話をしますが尚は忘れていました。

生きる気力を失いかけている尚に、侑市は新薬の治療をしてみないかと提案しますが尚は拒否しました。

薰からクリニックのロビーに飾る花を買ってくるよう頼まれた尚は通りすがった本屋で真司の新しい小説を見つけました。尚は思わず小説を手に取りました。
頁司とのことを思い出しながら読み始め、読みながら真司がその時に感じていた事が解った尚は久しぶりに笑顔になりましたが、同時に真司が別れを切り出した理由も解り涙を流すのでした。

実家に呼ばれた侑市は真司の小説を見つけました。そして小説を読んだ侑市は、尚と真司が別れていたことを知ります。出版社に連絡を入れた侑市は、あの居酒屋で真司と会うことになりました。
侑市は真司に、尚に2度振られている話をしました。尚と侑市がうまくいっていると思い込んでいた真司は鷲きます。


そしてそこに、侑市に呼ばれていた尚がやって来ました。.久しぶりに顔を合わせる尚と直司。はじめは他愛もない話をしていた2人ですが、真司は尚にプロポーズし、尚も受け入れました。

そしてその足で薫に会いに行き、真司は尚と別れてしまった事を謝り、結婚を許してもらいました。


結婚式当日、木村に牧師を頼み、和やかに式と披露宴が進んで行きます。そこで尚と直司は、出席してくれた友人たちに病気のことを話しました。話を聞いた友人たちは驚きましたが、これから色んなことが起こるかもしれないけど「幸せだ」と言い切る尚を祝福しました。
そして集合写真に写る尚と直司は、目一杯の笑顔で世界一の幸せ者だと言っているようでした。


おりす
これは恋敵はダメでしょ!
おねずみ
幸せなんだから!

Sponsored Link


小池徹平のプロフィール♪】


プロフィール

名前:小池徹平(こいけてっぺい)

本名:小池徹平(こいけてっぺい)

誕生日:1986年1月5日

血液型:B型

出身地:大阪府

身長:167cm

体重:54kg

所属事務所:バーニングプロダクション

特技:手品・ギター

趣味:映画鑑賞・漫画・釣り・旅行・料理・競馬

趣味が意外とおじさん!と思ったら私と全くの同級生で同じ1月生まれでした(笑)競馬なんてイメージなかったですね。それにしても趣味がイッパイはイイ事です☆

 

小池徹平が芸能界に入ったきっかけや現在の活動は?

小池徹平さんは、1986年1月5日、大阪生まれの俳優で歌手です。現在の年齢は32歳です。

学生時代は物静かな性格だったそうで、このことから女子にもモテなかったとか。プレゼントをもらう機会もほとんどなかったといいます。そんな小池徹平さんは、芸能人が多く通うことで知られる堀越高等学校の出身で同級生には山下智久さん、城田優さん、北山宏光さんらがいました。

芸能界入りしたのは彼が15歳の頃、雑誌『JUNON』が開催した「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを獲得してのことでした。

雑誌での活動を経て、2002年に関西テレビ制作のドラマ『天体観測』で俳優デビュー。この年にウエンツ瑛士さんと「WaT」を結成し、路上ライブなどの音楽活動を始め、2005年にメジャーデビューを果たします。

2005年には、仲間由紀恵さんが熱血教師に扮したドラマ『ごくせん』(日本テレビ系)で、お調子者の高校生・武田啓太役を務めた小池徹平さん。

その後も、父親に見せつけるために東大進学を志す『ドラゴン桜』(TBS系)での緒方英喜役や、『医龍~Team Medical Dragon~』(フジテレビ系)で好演した研修医・伊集院登役などで、小池徹平さんは世間からの注目を浴びました。

 

おりす
おとなしい性格だったんだね!
おねずみ
それにしても同級生ヤバ☆

左利きでギターや書道なんて事も解りました。左利きですが、ギター・ボウリング・習字などは右手を使っています。これは元来右利きだったのが、父親が左利きだったため真似をしていたら両利きになったのであり、厳密には矯正による左利きだそうです。

左利きであるがゆえに、WaTではお互いの利き腕がぶつからないように、「小池が右・ウエンツが左」と立ち位置が決まっています。また矯正左利きではありますが、手先が器用であるためマジックやコンピュータゲームを得意としています。またドラマなどでは左手を利き腕にしている事が多いです。

小池徹平の代表作を紹介

ここで小池徹平さんの代表作を紹介します。

医龍~Team Medical Dragon~ 役: 伊集院登

明真大学付属病院胸部心臓外科後期研修医。チームドラゴンの2人目です。

おりす
医龍の世界観に浸れたよね!
おねずみ
スゴい演技力だったと思う☆

シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜 役:柴田竹虎

本牧桜木交番勤務⇒横浜みなみ署生活安全課少年係に転属・童顔刑事巡査。(SP2で少年犯罪特殊捜査班に移動)本作の主人公。

おりす
童顔刑事がピッタリだったね!
おねずみ
メイドシーンも似合ってたよね!何の違和感もなく(笑)

ラブ☆コン 役:大谷敦士

ホームレス中学生 役:田村裕

芸人・麒麟の田村裕の実話。川島明に出会うまでの物語。本作の主人公。

おりす
ヴィジュアルが違い過ぎん?(笑)
おねずみ
でも本作で日本アカデミー賞を受賞したんだよね☆
音楽やドラマ・映画など色々と活躍して来た小池徹平さん。今後の活躍も期待して行きたい所ですね。

小池徹平の演技の評価まとめ!

次は演技の評価を紹介します。ここでは下手な意見と上手な意見をまとめてみました。

下手な意見


おりす
色んな意見があるのは当たり前だけど表情なのかな?下手とかではなくてね!
おねずみ
でも下手だったら賞とか受賞できないからね☆

上手な意見


おりす
ほら♪好きな人は好きだよね。
おねずみ
ハマる役があったりなかったりするんだと思うよ!

どんな演技をするか、どんな役がハマるかで色んな演技が見られると思います。小池徹平さんも色んなジャンルの役をするしスゴいなとは思います!今後も俳優として活躍してくれることだと思います。

 

大恋愛~僕を忘れる君とでの小池徹平に期待!

いかがでしたでしょうか?

恋敵か?と言われていましたが、どうなって行くのでしょう。謎の男と言うのが引っ掛かりますが…。今回のドラマで尚や真司と、どう関わって行くのか気になりますね♪気になる方は是非!11月16日の「大恋愛~僕を忘れる君と」6話をご覧ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です