いだてん再放送時間はいつ?見逃し配信紹介!4K放送で先行視聴!?

2019年に放送される大河ドラマ「いだてん」

1月6日から放送される『いだてん~東京オリムピック噺~』は、オリンピックの歴史を題材にした宮藤官九郎さんのオリジナル脚本作品です。

知られざる日本のオリンピックの歴史を知ることで2020年東京オリンピックの見方や楽しみ方が変わるかもしれません!

おりす
どんどんキャスト発表が!
おねずみ
役柄とか読んでるとワクワクするよね♪

今回は、見逃したときのための再放送について、いだてんの基本情報やあらすじなどを詳しく紹介します♪

放送日や時間紹介!4K放送で先行視聴!?

2019年1月期のNHK大河ドラマ「いだてん」は2019年1月6日から放送開始です。

通常放送時間

・NHK総合:毎週日曜日20時~20時45分

・NHKBSプレミアム:毎週日曜日18時~18時45分

・NHK BS4K:毎週日曜日9時~9時45分

NHK BS4Kは、2018年12月1日から日本放送協会(NHK)が放送を開始する、日本国内向け放送衛星による衛星基幹放送(BS放送)チャンネルのひとつです。

再放送の時間

・NHK総合:毎週土曜13時05分~13時50分

・NHKワールドプレミアム:毎週土曜日13時05分~13時50分
毎週月曜日5時~5時45分

・NHK BS4K:毎週日曜日8時~8時45分

いだてんは、翌週の土曜日にNHK 総合にて再放送されます!

NHKワールドプレミアムは海外に在住の方や国外に旅行されている方向けの衛星放送です。

おりす
再放送の日程が決まってるの安心だよね♪
おねずみ
先取で観れる方法もあるんだね!♪

※放送日時は変更になることも・・・。
変更についての最新情報は、新聞等のテレビ欄や公式ページで確認できます。

BS4Kだと、放送日の午前中に先行放送なんですね!

総合テレビのリアルタイム時間帯に視聴できない、という方はお好みの時間帯で『いだてん』をお楽しみください♪

見逃し配信紹介!

これだけ放送があっても見逃してしまったという方もいるのではないでしょうか?1話見逃してしまうと見る気を失ってしまいますよね(泣)

でも安心してください!今世の中にはビデオオンデマンドサービスという便利なものがあります。

サイト名 月額料金(税抜) 初回特典 朝ドラ
NHKオンデマンド 900円 なし 1話216円/見放題パック有り
U-NEXT 1,990円 31日間無料+600p 1話216円
ビデオマーケット 500円/980円 初月無料+540p 1話216円

どのサイトも1話216円で配信されており、完全無料で見ることはできません。

ちなみに3つのサイトで配信されている(いだてんも配信予定)といっても、U-NEXTやビデオマーケットはNHKオンデマンドと提携してNHKオンデマンドの作品を配信しています。

つまり、どのサイトでもNHKオンデマンドの作品を視聴することができるということです。

目的によってかかる金額も変わりますので、まずはそれぞれのサービスの特徴を説明していきますね。

NHKオンデマンドって実際どうなの?

NHKオンデマンドで朝ドラの見逃し配信をやっているのは知っているけれど、実際に登録して使っているという方は少ないのではないでしょうか。

特に初回特典もないので、NHK作品好きとはいえど正直魅力を感じないんですよね(笑)

NHKオンデマンドは無料で会員登録できますが、基本的に課金で番組を見る仕組みとなっています。

会員登録 無料
単品購入 1話216円
見逃し見放題パック(放送中の作品) 月額972円
特選見放題パック(過去作品) 月額972円
全て見たい場合 月額1,944円

いだてんを1話だけ見たい場合は単品購入で216円かかるので、これは後ほど紹介する他のサービスを利用した方がお得に見ることができますよ。

NHKオンデマンドを利用していだてんを見たい場合は、見逃し見放題パックで見るようにしましょう。

「見逃し見放題パック」を購入すれば「いだてん」を配信期間中に何度も視聴できるだけではなく、過去1週間に放送されたNHKの全ての見逃し番組とニュース番組が見放題になります。

個人的にはいだてんと現在放送中の他のNHK番組・ニュース番組だけ見放題で月額972円払うのはちょっと・・・と思ってしまいます。

過去の大河ドラマまで全て見れるのであればかなりのメリットがあると思いましたが、過去作品は「特選見放題パック」で配信されているのでこれだとお得感がないですよね。

「月額課金してまでNHK番組をずっと見るかな?」と考えると、私の場合はもったいないと思ってしまいました。

NHKオンデマンドは他サイトのように無料お試し期間がないですし、無料登録して見られる番組も少ないので個人的にはあまりおすすめできません。

ですがリアルタイムでいだてんを見ることができないという方にとっては、全話を一番安く見られる方法です。見放題パックの購入はご自身の利用頻度によって考えてみてください。

【UNEXTってどんなサービス?】

UNEXTとは日本最大級の動画配信サービスです。スマホ、タブレット、パソコンを使って家や通勤・通学中などさまざまな場面でいろんな動画を見ることが出来ます。

 

TSUTAYA TVってどんなサービス?
●最新から昔懐かしの作品まで様々な「ドラマ」
●コナンやドラゴンボールなどの「アニメ」
●昼顔や亜人などの邦画から洋画、アニメなど様々な「映画」
などなど 約11万作品を見ることが出来ます。
●また動画の他にも書籍、漫画など合計33万冊
●雑誌は70冊以上読み放題です☆

 

それもこのUNEXTというのは今、若い子から大人まで幅広い年齢に人気なんです!

その理由は現在UNEXTは「31日間無料キャンペーンを行っているから」です☆


でも本当に無料なの!?とか 課金制じゃないの!?とかって不安になりますよね!

 

そう思ったのは私も同じ(笑)それで今回実際に体験しようと思って登録して、ちょうど31日後退会してみました。

結果…..

 

『本当に無料でした☆』

 

U−NEXTはたくさんの方に無料で試していただいて、必要ないと思ったならば解約していただき、良いと思ったならば使い続けてもらえばいいという太っ腹な対応をしています。

ですので31日間の無料期間内に解約しても良いのです。解約期間さえ気をつければ一切お金は請求されませんので安心してくださいね。もっと詳しく知りたい方は公式ホームページを御覧ください♪

【ビデオマーケットってどんなサービス?】

ビデオマーケットとは国内最大級20万本以上の動画が楽しめるVODサービスです。スマホ、タブレット、パソコンを使って家や通勤・通学中などさまざまな場面でいろんな動画を見ることが出来ます。

TSUTAYA TVってどんなサービス?
●最新から昔懐かしの作品まで様々な「ドラマ」
●コナンやディズニーなどの「子ども向けのアニメや映画」
●昼顔や君の名はなどの「邦画から洋画まで」
などなど 約20万本以上の作品を見ることが出来ます。

好きなときに見たい分だけレンタルできるプレミアムコース(月額税別500円)と、見放題動画が楽しめるプレミアム&見放題コース(月額税別980円)の2つのコースに分かれており、初回登録の場合はプレミアム&見放題コースを初月0円で利用できます。

ビデオマーケットでは初回登録時に540円分のポイントがもらえます。

もしUNEXTに一度登録してしまって、無料期間が終わったという方の場合は一度ビデオマーケットに登録するのも一つの手です♪

 

大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)~

基本情報

【放送】2019年1月~12月(全47回)
【制作統括】訓覇圭さん、屋敷陽太郎さん
【演出】井上剛さん、西村武五郎さん、一木正恵さん、大根仁さん
【脚本】宮藤官九郎さん
【ナレーター】ビートたけしさん

脚本:宮藤 官九郎さん


宮藤官九郎さんは、こう語っています♪

まず本作は、大河ドラマであること以前に、自分にとっては初めての「実在のモデルがいるドラマ」で、その創作過程の違いが新鮮で楽しいです。日本人初のオリンピック出場選手、金栗四三さんの生い立ち、足跡をたどり、ご遺族や関係者のお話を聞き、真実の力・ノンフィクションのおもしろさを実感しています。

同時に、どの程度フィクションを紛れ込ませるか、そのさじ加減が実に難しいです。さらに1964年東京オリンピックの立て役者である田畑政治さんの野心・バイタリティー・特異なキャラクター。日本史にも世界史にもオリンピックにも、これまで別段関心のなかった自分が、今やちょっとしたオリンピックおたくになりつつあります。

2020年にオリンピックを体験する皆さんにとっても、リアリティーのある大河ドラマになるんじゃないか、と自分を鼓舞し、完走に向けてそろそろ意気込もうと思います。

おりす
絶対、楽しめるよね♪待ち遠しい!

あらすじ

“スポーツ維新”「ストックホルム大会」篇

1909(明治42)年~
1909年、東京高等師範学校の校長・嘉納治五郎の元に、“オリンピック”の招待状が届き、初の“予選会”が開かれました。短距離走では三島弥彦が、マラソンでは金栗四三が優勝、嘉納団長とともに“世界” に挑みます。金栗は熊本の“田舎っ子”で高等師範の学生、一方の三島は“子爵家”の超エリート。好対照な2人が繰り広げる友情物語です。

1912年「ストックホルム大会」、三島外国人選手の体格にどぎもを抜かれ予選敗退金栗は26キロ地点で日射病により失神の大惨敗でした。 三島は「短距離では欧米人に一生勝てない」と宣言し、競技を諦め銀行マンとして金融界のトップになっていきました。一方の金栗は一睡もせず失敗の原因を考え、「四年後を見てくれ」と日誌に書き込みます。

帰国した金栗は春野スヤと結婚しました。温かくもユーモラスな夫婦関係に支えられ、再び壮絶な練習に挑みます。ですが、悲劇が・・・。第1次大戦で「ベルリン大会」の中止が決まりました。絶頂期で夢を奪われた金栗を、嘉納が救います。「夢は後進に託せばいい」、金栗は学校の先生になり、箱根駅伝を創設。多くの弟子を育て、“スポーツ” は日本全国に広がっていきます。

“オリンピックの光と影”「ベルリン大会」篇

1930(昭和5)年~
1930年、スポーツ大国へと成長した日本は、嘉納を中心に“東京オリンピック”招致運動を始めます。田畑政治が嘉納と行動を共にしました。ですが、ローマと競合、イタリア首相・ムッソリーニに直談判するも状況は厳しい。さらにIOC会長を日本へ招待しますが、2・26 事件が発生し、東京には戒厳令がしかれ招致は最大の危機を迎えます。

1936年「ベルリン大会」。開会式前日のIOC総会で、東京はからくも勝利します。選手団長の田畑は感動に涙しました。ヒトラーによる壮大な大会が幕を開け、「前畑頑張れ!」の実況に日本中が熱狂します。翌年、日中戦争が勃発・・・。

軍国化する日本に対し、各国からボイコット運動が起こります。嘉納はカイロ総会で「アジアの平和の実現は、日本の最高の決意である」と力説。執念のスピーチに東京開催が再度承認されます。ですが、帰路についた嘉納は船中で病死。程なく“東京オリンピック” 返上が発表されました。

“復興、平和への願い”「東京大会」篇 

~1964(昭和39)年
1959年田畑らの活躍で、ついに「東京オリンピック」の開催が決定します。ですが、それは国を挙げての狂想曲の始まりでした。東龍太郎都知事の号令で“東京大改造”が始まります。

慢性化する渋滞、進まない住居立ち退き、東京砂漠と言われた水不足、選手村の場所すら決まりません。相次ぐ危機が、組織委員会事務総長の田畑を襲います。委員会が置かれた“赤坂離宮”のドタバタ劇は終わらない・・・。果たして、ドラマの行方は?

おりす
実在モデルと比べながら観るのもオススメ♪
おねずみ
いだてんを観て、東京オリンピックを応援しないと♪

中村勘九郎さん演じる金栗四三と阿部サダヲさん演じる田畑政治が聖火リレーのような形で主役の座をバトンタッチしていく、という今までにない発想でストーリーが進む『いだてん』。どう展開していくのか、注目です♪

いだてんの題字

大河ドラマと言えば、毎回著名な方が描く「タイトルの題字」も毎回話題になりますね。2019年「いだてん~東京オリムピック噺~」のタイトル題字デザインは・・・?

どんなデザイン?

韋駄天(いだてん)とは・・・
古代インドの神。シバ神の子です。バラモン教の神でしたが、仏教に導入され仏法や伽藍(がらん)の守護神とされました。甲冑(かっちゅう)をつけ、宝剣をささげもちます。釈迦が死んだとき仏舎利をぬすんだ魔を追跡してとりかえしたことから、足のはやい神とされました。私建陀(しけんだ)、塞建陀(そけんだ)などともいいます。

「いだてん」のタイトル題字を担当するにあたっての、コメントがこちら・・・

「『いだてん』は韋駄天と書く。仏舎利を奪って逃げた鬼を追っかけて捕まえた神様のことを言うらしい。
鬼よりも速い神様だったのだろう。『いだてん』とはとにかく速く走ることだということを子供の頃から何となく知っていた。
そんなわけで走り続けるドラマになってもらいたい」
おりす
最初は衝撃的だった(笑)
おねずみ
足の速い神様を表したんだね!

2019年「いだてん~東京オリムピック噺~」のタイトル題字デザイン・・・
「い・だ・て・ん」の文字の上に3本の足が重なるようにデザインされ、しかもクルクルと回ってる!なにこれ!?
っていうのが、第一印象でしたが、理由があり納得です(笑)

ポスター第1弾

ついにポスターが完成♪

また斬新なポスターですね!Twitterでは「走るタイトルロゴも衝撃だったけど、ポスターもすごい !」「「いだてん」のポスターかっこいい!」「いだてん題字ほんと好き 振り切れてる!ポスター欲しい!!! 」と大絶賛のようです!

横尾忠則さんは・・・

NHK大河ドラマ「いだてん」の第1号ポスターがNHKによって公開されました。かなり話題になってツイートが3000件、1万件以上のいいねとの反響らしいです。このあと第2号、第3号のポスターも出きていますが、来年のどこかで発表されます。今は内緒! 1弾目と違ってまた面白いですよ。かなり先きになりますけれど。でもすでに完成しています。

と語っていました!

最後に・・・

旬の歌舞伎役者・中村勘九郎さんと日本を代表する個性派俳優・阿部サダヲさんがダブル主演を務めるというだけでワクワクが止まりませんよね。

戦乱の世ではなく、近代がテーマとなる大河ドラマは三田佳子さんが主演した『いのち(1986年)』以来、33年ぶりになります。

リアルタイムで見逃してしまったという方は、再放送での視聴も可能です♪

1月スタートの大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』是非お見逃しなく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です