紅白歌合戦に出たがらない歌手はだれ?理由をまとめてみた!

年の瀬といえば「紅白歌合戦」
曲順も発表され、今年は米津玄師が出演することが決まり話題になっていますね。

去年は安室奈美恵が出るのか話題になっていたのがもう1年も経つのかと思うと早いですね(汗)

 

今回はそんな紅白歌合戦に出る人じゃなくてちょっと視点を変えて出ない人たちを調べてみました!

そしてらけっこう面白いんです♪それでは早速紹介したいと思います!

【紅白歌合戦に出たがらない歌手!その理由は?】

 

小田和正「(紅白に対して)大きな偏見を持っている」

 09_px250

自身の番組「クリスマスの約束」で述べた発言。
(同番組内では度々紅白に対して否定的な発言をしている)

毎年、視聴者側からも出演希望の声が上がるも断り続けているそう。よほど出たくないみたいです!(笑)

 

吉田拓郎「俺の歌は1曲じゃ理解できない 30分は歌わせろ」

 f6a4ca9e78a9e310a25d6ea6647cac0e

初出場した第45回NHK紅白歌合戦(94年)以降、紅白の出演は辞退。

1972年、自身の曲「旅の宿」が大ヒット。
しかし同年、人気絶頂にも関わらず拓郎さんが突然のテレビ出演拒否を行い話題になりました。「商業主義に染まりたくない」という理由でテレビ出演を断り続けた結果、拓郎さんに影響された多くのフォークシンガーが同様にテレビ出演を拒否しました。

当時を振り返り拓郎さんは「あれ程テレビがドーンと伸びようとしている時代に、テレビに門戸を閉ざすとは、生き方に今で言うロックを感じた」と語っています。
この時から、紅白からの熱烈なオファーを受けながらも辞退を続けています。

 

松山千春「俺がトリなら出る」

 54069_200804280376397001209371664c

紅白出場オファーがあるごとに同じ理由で断っています。

松山千春さんらしいというか率直に面白い(笑)

 

B’z「年末年始は休みたい」

 580

「年末年始は仕事を入れないというポリシーがある」
「紅白と自分たちのカラーが合わない」というのが理由だそうです。

 

Mr.Children「音楽で勝敗を決める番組に出演したくない」

 A5DFA5B9A5C1A5EB

度重なる熱烈なオファーをこの理由で断り続けていました。

しかし、第59回NHK紅白歌合戦(08年)に初出場。…が、それ以降は1度も出場していません。

あれほど断り続けていた紅白歌合戦出場の決め手となったのは、同年に開催された「北京オリンピック」「北京パラリンピック」中継のテーマソングでMr.Childrenの「GIFT」が採用されたからだと言われています。

 

おりす
そこっ!?この理由は意外だったー(笑)

 

宇多田ヒカル「紅白は一度も見た事ない」

 412033772_fb6f75db19

第50回NHK紅白歌合戦(99年)では、学業優先を理由に辞退。
それ以降、紅白側もオファーを懇願しましたが宇多田さんは自身のホームページ内で「紅白は一度も見たことない」と理由を語りました。

この発言により紅白側が激怒したという噂が…。

おねずみ
このことをホームページで言っちゃうのが宇多田ヒカルらしい、、、(笑)

 

山下達郎「家族との時間、プライベートを大切にしたい」

 main

何度もオファーしているという噂がありますが、毎回辞退しています。

テレビ自体にあまり出演しないので、納得の答えかも…夫婦揃っての紅白辞退です。

おりす
でもこの理由ってなんか素敵

 

サザンオールスターズ「大晦日は家族で過ごしたい」「年越しライブがあるから」

Block_Image.1_3.4

1979年の紅白歌合戦、1982年の紅白歌合戦、1983年の紅白歌合戦には出場しています。

しかし、1983年の紅白歌合戦で演奏中に発した発言によって視聴者からのクレーム殺到。そのせいで桑田さん本人はNHKに詫び状を書かされ「詫び状なんか書くくらいなら2度と出ない!」と発言し、その後は出場していません。

ですが、桑田佳祐さんソロでは第61回NHK紅白歌合戦(10年)にSPゲストとして出場しています。同年は、桑田さんが病気(食道癌)から復活した年でもありました。

おねずみ
そんなこともありましたがファンの声に答えて出場してくれたね

スピッツ「興味がない」

099c12e2

興味がない理由は不明ですが、頑なに断り続けています。

おりす
アーティストなのに興味がないって笑える(笑)

 

井上陽水「恥ずかしい。」

ino564 - コピー
おねずみ
何が何だかわかりませんが…。にくめない可愛さですね

 

柴咲コウ「本業は女優なので」

2713905632_acef4ca52f

第55回NHK紅白歌合戦(04年)を辞退した時の発言。

2003年に、映画『黄泉がえり』の主題歌
「月のしずく」がオリコン最高1位を記録。翌年2004年には、ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』の主題歌「かたち あるもの」でオリコン2位を獲得し歌手として成功を収めました。

2004年の”紅白出場歌手希望世論調査”の結果で第3位に選ばれるも、以上の理由で辞退。

 

みなさん出たがらない理由は様々ですね(笑)

でもこうやって調べてみたらその人らしいという理由で面白かったです!

おわり♪

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です